メーカー情報

掲載依頼


PHONIC digital社 のオーディオアナライザPAAシリーズ

PAA3Xは、31バンドおよび61バンドリアルタイムスペクトラム・アナライザで、小型なのが評判です。

PAA6は、2チャンネルのオーディオアナライザで、2本のマイクが内蔵されています。


詳細→https://comodo-mattina.weebly.com/paa3x--paa6.html

[2017.10.13 コモドマッティーナ株式会社]

 


JBL PROFESSIONAL“Ivx-HP-DS Series”設備用パワード・コラムスピーカ

Ivx-HP-DS Seriesは、垂直方向の指向性をDSPで制御することで、必要な場所を
均一な音量にできる「Intellivox」のハイパワー、高耐候性シリーズです。騒がしい環境や風雨にさらされる屋外でも、定評あるIntellivoxのクリアなアナウンスを隅々にまで届けることが可能です。

   

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3806.html

[2017.9.13 ヒビノ株式会社]


Primacoustic社の吸音パネルセット「London Room Kit」発売のお知らせ

London Room Kitは、プライベートスタジオ向けにデザインされた吸音パネルセットです。部屋のサイズに適したRoom Kitが用意されており、必要なパネルおよび取付け金具のパッケージを選ぶことができます。他社の低価格帯吸音パネルと比較すると5倍程の吸収力があるので、少ないパネル数でも確実な吸音を可能にします。
カラーは、ブラック、グレー、ベージュの3色です。
また、過度な低音域を制御するためのパネルセット「London Bass Trap Kit」もオプションとして用意されています。

詳細: http://www.electori.co.jp/radial/london_roomkit.htm

[2017.9.23 株式会社エレクトリ]


ヤマハのスタジオモニターマネジメントシステム『MMP1』

ポストプロダクションなどのスタジオのモニター環境は、作品の音のクオリティに直結する要素です。
近年、特にイマーシブオーディオと呼ばれる、Dolby Atmosなどの3Dサラウンド技術の登場によって、より緻密な音像表現が可能になる一方で、コンテンツを制作するスタジオのモニターやコミュニケーション回線設備の重要性が増しています。
『MMP1』は、複雑多様化するスタジオのモニター環境やブース間のコミュニケーションに対する需要へ柔軟に対応し、優れた音環境を実現する新しいソリューションを1台のユニットに集約しています。

詳細→https://www.yamaha.com/ja/news_release/2017/17091501/

[2017.9.15 ヤマハ株式会社]


Shureのデジタル・ワイヤレス・マイク “AXT DIGITAL AD Series”

AXT DIGITAL は現代のワイヤレスマイク利用の環境で、運用をするために開発した、次世代のデジタル・ワイヤレス・システムです。
電波を強さだけではなく質で判断するチャンネル・クオリティー・メーター、6MHzのTV チャンネル1つで47chもの多チャンネル運用を実現するハイデンシティーモード、4本のアンテナで運用エリアを飛躍的に拡大するQuadversity (クワッドバーシティー) などの機能を搭載。
AXT DIGITALの送信機はスタンダードモデルであるAD SeriesとハイエンドモデルであるADX Series で構成。この度は両シリーズ共通の受信機とAD Series送信機を発売することになりました。
2017年10月2日より発売。
ADX Series送信機は2018年初旬に発売予定。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/5218.html

[2017.8.29 ヒビノインターサウンド株式会社]


DiGiCoのマイクプリアンプカード“MOD-SDR-ADC32B”を発売

MOD-SDR-ADC32B は、デジタルミキシングコンソール“SD-Series”の入出力ラック“SD-Rack Series”のスロットに挿入して使用する、マイクプリアンプのカードです。
1枚で8チャンネルを入力でき、各チャンネルに32ビットの高分解能のADコンバーターを2基搭載。
ハイビットレートでの変換は、原音本来のサウンドを再現。驚異的な変換スピードやクラス最高の周波数レスポンス、完全にシールドされたアナログ段など、今までのマイクプリとは一線を画す性能は、SD-Series コンソールの高音質と相まってサウンドクリエイトの新たなデバイスとなります。
2017年8月21日発売開始。

詳細 http://www.hibino-intersound.co.jp/information/5194.html

[2017.7.27 ヒビノインターサウンド株式会社]


JBL PROFESSIONAL“PRX800W Powered Series”パワード・スピーカ

PRX800W Powered Seriesは、iPadまたはAndroid端末からワイヤレスで制御でき
るスピーカ・システムです。セットアップが素早く簡単に行えるうえ、ステージや客席などで実際の音を聴きながら調整ができます。
フルレンジ4モデルとサブウーファー2モデルがあります。
た。
発売開始は2017年7月20日です。

リモート設定画像

 

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3766.html

[2017.7.18 ヒビノ株式会社]


独SPL社のサラウンド・モニタコントローラ「SMC7.1」発売のお知らせ

SMC 7.1は、7.1chサラウンドやステレオソースに対応したアナログ・スタジオ・モニタコントローラです。2つの7.1chバランス入力と2つのステレオ入力のそれぞれを7.1出力にルートすることができます。
■定価 209,000円 (税込み定価 225,720円)
■出荷開始日 2017年7月14日

詳細→http://www.electori.co.jp/spl/smc71.htm

[2017.7.13 株式会社エレクトリ]


DPAのデジタルオーディオ・インターフェース“d:vice”発売のお知らせ

ヒビノインターサウンド株式会社は、デンマークの音響機器メーカーDPA Microphonesのデジタルオーディオ・インターフェース“d:vice”を2017年7月20日(木)より発売いたします。
d:viceは、高品位デュアルチャンネル・マイクプリアンプと24bit/96kHz対応の高性能A/Dコンバータを内蔵するデジタルオーディオ・インターフェースです。d:viceを使用することで、iPhoneやiPadなどを使用した動画撮影や配信、レコーディングに、DPA Microphones製マイクロホンを利用可能。
手軽にプロフェッショナル・クオリティの音質で収音することができます。モバイル・ジャーナリストやテレビ・ラジオ中継、レコーディング、フィールドレコーディングなどでの利用をおすすめします。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/5189.html

[2017.7.12 ヒビノインターサウンド株式会社]


Mackie 2×2パッシブモニターコントローラBig Knob Passive発売

2005年発売開始のオリジナルMackie Big Knobは正確なレベルコントロールとプロフェッショナル仕様の音源/モニタースピーカセレクターとしてさまざまなスタジオで採用されています。そのBig Knobがリニューアル。音源/スピーカ切替と正確なレベルコントロールは多くの実績のあるオリジナルBig Knobの技術を継承。ハイクォリティーなスタジオ環境を構築することができます。

発売開始日:2017年6月24日

http://mackie-jp.com/big-knob-series/

[2017.6.20 音響特機株式会社]


ヤマハ・ ページングソリューション発売のお知らせ

今回発売するページングソリューション『PGM1』『PGX1』『MCP1』『SWR2100P-5G』『SWR2100P-10G』は、店舗や学校、会議室などの施設において、「MRXシリーズ」「MTXシリーズ」を核とした音響システムを さらに拡充するソリューションです。呼び出しなどのアナウンスを行うページングマイクとその拡張ユニット、よりスマートな遠隔制御を可能にする LCDディスプレイ搭載のコントローラーやWindows対応ソフトウェア、そしてオーディオネットワーク「Dante」に対応するL2スイッチが新たに ラインアップに加わることで、さまざまな用途に応じたシステム構築が可能となります。

▼詳細
https://www.yamaha.com/ja/news_release/2017/17061401/

[2017.6.14 ヤマハ株式会社]


JBL PROFESSIONAL“CBT 1000”コラムスピーカ

CBT 1000は本体のみで正確な指向制御できます。DSP内蔵の指向制御スピーカと比べてコストパフォーマンスが高く、PCを使用した煩雑な設定も必要ありま せん。音質にも優れており、スピーチだけではなく音楽ソースも迫力のサウンドで再生します。
低域拡張用のCBT 1000Eもあります。
発売開始は2017年6月9日。


詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3742.html


[2017.6.7 ヒビノ株式会社]


『Yamaha Music Japan Pro Audio Day 2017』を全国6か所で開催

株式会社ヤマハミュージックジャパンPA営業部が取扱う製品の試聴展示会を全国6会場にて開催いたします。
本イベントでは、NEXOの最新ラインアレイシステム「GEOM10システム」試聴を中心に、フラッグシップモデル「RIVAGE PM10」の新コンポーネント「CS-R10-S」、「HY256-TL-SMF」をはじめとするデジタルミキサー群の展示、またデファクトスタンダードのオーディオネットワーク「Dante」のテクニカルセミナーなどなど、盛り沢山のコンテンツをご用意しております。

また、ご来場者の皆様にはもれなく特製Tシャツをプレゼント。さらにヤマハデジタルミキサー30周年記念ガチャも実施いたします。
この機会にぜひ、ヤマハグループ最新PA機器のパフォーマンスをご確認くださいませ。

6月1日 (木) 北海道(札幌市) わくわくホリデーホール
6月8日 (木) 宮城県(仙台市) 広瀬文化センター
6月13日(火) 東京都(北区) 北とぴあ さくらホール
6月27日(火) 福岡県(福岡市) ももちパレス 大ホール
6月29日(木) 愛知県(名古屋市) 青少年文化センター アートピアホール
7月4日 (火) 大阪府(大阪市) 大阪府立男女共同参画・青少年センター

http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/news_events/events_campaigns/events/201704_pro_audio_day.jsp

[2017.5.18 株式会社ヤマハミュージックジャパン]


PMCのモニタースピーカ「TB2S+」の数量限定販売特別優待販売

ヒビノインターサウンド株式会社は、イギリスのPMCの2-Wayニアフィールドモニタースピーカ「TB2S+」を特別優待価格にて数量限定販売を実施しています。
http://www.hibino-intersound.co.jp/information/5028.html

[2017.4.26 ヒビノインターサウンド株式会社]


Mackie XRシリーズ プロフェッショナルスタジオモニタースピーカ発売

プロフェッショナルスタジオに対応可能なXRシリーズ スタジオモニタースピーカは8インチモデルの「XR824」、6.5インチモデルの「XR624」と用途に合わせた2つのモデルをご用意いたしました。
発売開始日:2017年4月27日(木)

http://mackie-jp.com/xr-series/



XR624:6.5インチ2wayパワードスタジオモニター
オープンプライス 税別市場予想価格 ¥46.000-/本

XR824:8インチ2wayパワードスタジオモニター
オープンプライス 税別市場予想価格 ¥58.000-/本

[2017.4.24 音響特機株式会社]


NEXO スピーカーシステム GEOシリーズ『GEO M10』システム

NEXO『GEO M10』システムは、幅53cm・重さ21kgというコンパクトかつ軽量な筐体にネキソ社が持つテクノロジーを凝縮し、先進のキャビネットデザインとシンプルかつ堅牢なリギングシステムにより、その優れた音響性能を常設・仮設問わずあらゆるアプリケーションに適用可能なラインアレイタイプのスピーカーです。
ラインアップにはCardioidモードにも対応したサブウーファー『MSUB15』も用意、軽量・コンパクトながら幅広い再生帯域と優れた指向性制御を実現しました。

https://www.yamaha.com/ja/news_release/2017/17042401/

[2017.4.24 ヤマハ株式会社]


Mackieミキサー、ロス・ロボスのパーソナルミキサーとして活躍

紹介記事→http://mackie-jp.com/enews/?p=6087

[20107.4.11. 音響特機株式会社]


株式会社マクロスジャパンがテレポーズ事業部を分離

株式会社マクロスジャパンの携帯電話抑止装置を扱うテレ・ポーズ事業部は、「株式会社テレ・ポーズ」として分離しました。

代表取締役は、河本浩樹

電話 03-6661-1444

所在地はこれまでどおりです。

[2017.4.11. 株式会社テレ・ポーズ]


ヤマハのデジタルミキサー「RIVAGE PM10」関連新製品の情報

ヤマハ株式会社は、プロフェッショナルオーディオ機器の新製品として、デジタル・ミキシング・システム「RIVAGE PM10」のコントロールサーフェス『CS-R10-S』を6月に、専用ネットワーク用TWINLANeカード『HY256-TL-SMF』を7月に発売します。また、「RIVAGE PM10 ファームウェアV1.5」を7月にリリースします。


https://www.yamaha.com/ja/news_release/2017/17040402/

[2017.4.5 ヤマハ株式会社]


ボーズ社が商号変更

ボーズ株式会社(代表取締役社長:ピエール・ベルラン)の社名は、3月23日より、ボーズ合同会社になります。

銀行口座名義は、ボーズ合同会社 ボーズ(ド となります。

[2017.2.23 ボーズ株式会社]


JBL ポータブルPAシステム“EON208P” 発売のお知らせ

EON208Pは、パワード・ミキサーとスピーカー2本を一体化。片手で持ち運べてセットアップも簡単に行えるため、使う人を選びません。手軽に 使えるにも関わらず、高品位なサウンドと多彩な機能を備えており、小〜中規模のイベントやライブで質の高いPAを実現可能です。

Bluetoothにも対応しているため、スマートフォン等の音楽ソースをワイヤレスで再生できます。

発売開始は2017年2月24日です。

http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3672.html

[2017.2.16 ヒビノ株式会社]


ドイツCAMCOのパワーアンプ“Q-Power 14”発売

Q-Power 14 は、DSP 制御のPFC 電源MAPS(Mains Analytic Power Supply) を搭載した高品位で高出力な4 チャンネルパワーアンプです。

AC 電源電圧の不規則な変動や降下に関係なく安定した電源をパワーアンプの出力段に供給し、電圧トラブルによる故障を回避します。

効率よく電源を使用できるため、2U のコンパクトなシャーシながら各出力は2,170W(4 Ω ) の高出力となっています。また、2Ω の低インピーダンスにもハイ・インピーダンス伝送にも安定して高出力を維持できます。

2017 年3 月13 日より発売。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/5058.html

[2017.2.15 ヒビノインターサウンド株式会社]


イギリスDiGiCo( デジコ)のデジタル・ミキシングコンソール“SD12”発売

SD12 は、タッチスクリーンを2画面搭載した軽量コンパクトなデジタル・ミキシングコンソールです。ワールドスタンダードモデルであるSD-Series の最新機種で、ステルス・デジタルプロセッシングによる圧倒的な処理能力と96kHz 標準の高品位な音質を、そのままコンパクトな筐体に収め、さらなる視認性と操作性の良さを追加しました。

上位機種にしか搭載されていなかったライトニング機能も複数搭載し、暗い場所でも正確にチャンネルを識別できます。

2017 年3 月1 日より発売。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/5056.html

[2017.2.15 ヒビノインターサウンド株式会社]


イギリスDiGiCo(デジコ)のデジタル・ミキシングコンソール“S31”発売

S31は、ワールドツアーのスタンダードであるDiGiCoのデジタル・ミキシングコンソール“SD Series”の流れを汲む小型軽量モデルです。現行の“S21”の拡張モデルで、3面のタッチスクリーンを搭載し、優れた視認性と操作性を実現しており、即時コントロールが可能です。FPGA技術を継承した圧倒的な音響処理能力は、SD Seriesを継承した高い品質。サンプリングレートは標準で96kHzの高い解像度となっていて、原音に忠実な音質です。

2017年3月1日より発売。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/5031.html

[2017.2.15 ヒビノインターサウンド株式会社]


DPA d:fine ヘッドセット・マイク、シングルイヤーフック・プレゼント・キャンペーン

d:fine のデュアルイヤーモデルを製品をご購入いただいたお客様に、片耳だけで装着できるシングルイヤーフッ クをプレゼントします。

2017 年 2 月 13 日より実施。

http://www.hibino-intersound.co.jp/dpa_microphones/5025.html

[2017.2.15 ヒビノインターサウンド株式会社]


コモドマッティーナ社がMIPROワイヤレスマイクを販売

コモドマッティーナ株式会社がプロ用ワイヤレスマイク専業メーカであるMIPRO(マイプロ)社(台湾)の取扱いを開始いたしました。
MIPRO社はワイヤレスマイクに特化し、長年にわたる研究開発、最新設備での 一貫生産により最先端商品を提供し続けております。
コモドマッティーナ株式会社は本年から本格的に商品のご紹介と販売を開始いたします。


詳細→ http://comodo-mattina.weebly.com/uploads/8/5/8/8/85888170/news_act-2400.pdf


[2017.2.14 コモドマッティーナ株式会社]


AKG ”C7”ステージ用コンデンサ・マイクロホン

C7は、コンデンサ型ならではの繊細で豊かな表現力を備えると同時に、大音量 にも対応している高い最大音圧レベルです。
発売開始は2017年1月16日です。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3651.html

[2017.1.14 ヒビノ株式会社]


ドイツCODA AUDIOの2-Way 同軸フルレンジ・スピーカシステム“HOPS5”

HOPS5 は、5 インチ/1.75 インチの同軸ユニットに低域用5 インチユニットを追加した、パッシブの2-Wayフルレンジのスピーカです。
High Output Point Sources の頭文字をとった名称で、「高出力な点音源」となっています。幅が15cm に満たないコンパクトなサイズで、300W(AES) もの高出力とコアキシャル構成により明瞭度が高くなっています。
企業のイベントや製品プロモーション、展示会、AV ルームやフロントフィル、アンダーバルコニーなどに適しています。
2017 年2 月13 日より発売。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/5005.html

[2016.1.14 ヒビノインターサウンド株式会社]


ヒビノインターサウンド社が米国TRIAD ORBITの輸入代理業務

ヒビノインターサウンド株式会社は、米国のTRIAD ORBITの日本国内における輸入代理業務を2017年1月21日開始する。
TRIAD ORBITは革新的な技術を搭載した新世代のスタンドブランドである。
4段階ラチェット三脚機構、360度自由にセッティング可能なボールスイベル機構、素早く確実にスタンドとブームを固定するIO Quick-change Couperなど独自の技術を搭載している。
多彩なマウントアダプタがあるため、マイクなどの音響機材だけではなく、PC、モバイル機器、ディスプレイ、照明機材などあらゆる機材を固定可能できる。

http://www.triad-orbit.com


[2016.12.20 ヒビノインターサウンド株式会社]


dbx“CT3”ケーブルテスター

CT3は、音響/映像機器はもちろん、ネットワーク機器やアナログ電話の接続に使用されるケーブルも1台でテスト可能です。RECEIVE機能とSEND機能に分離されているので、敷設済みのケーブルもテスト可能です。

トーンジェネレータ機能も搭載されています。発売開始は2016年12月21日。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3635.html

[2016.12.19 ヒビノ株式会社]


Mackie  XRシリーズ プロフェッショナルスタジオモニタースピーカ発売

Mackieは、プロフェッショナルスタジオに対応可能なXRシリーズ スタジオモニタースピーカーは8インチモデルの「XR824」、6.5インチモデルの「XR624」を発売。

XR624:6.5インチ2wayパワードスタジオモニター
オープンプライス 税別市場予想価格(予価) ¥52.000-/本

XR824:8インチ2wayパワードスタジオモニター
オープンプライス 税別市場予想価格(予価) ¥65.000-/本

発売開始予定:2017年1月以降
詳細→http://mackie-jp.com/enews/wp-content/uploads/2016/11/XR_One-sheet_jp_L.pdf

[2016.11.12 音響特機株式会社]


BOSE社 ShowMatch DeltaQスピーカ発表会(大阪・東京)のお知らせ


大阪=ソフィア・堺ホール(中文化会館)

① 2016 年 11月 24 日(木)10:30 ~
② 2016 年 11月 24 日(木)16:00 ~
③ 2016 年 11月 25 日(金)10:30 ~
④ 2016 年 11月 25 日(金)16:00 ~
   (開場はそれぞれ上記時刻の30分前です)

  

東京= かつしかシンフォニーヒルズ・モーツァルトホール

① 2016 年 11月 29 日(火)10:30 ~
② 2016 年 11月 29 日(火)16:00 ~
③ 2016 年 11月 30 日(水)10:30 ~
④ 2016 年 11月 30 日(水)16:00 ~
   (開場はそれぞれ上記時刻の30分前です)

申し込み→ http://probose.jp/news/showmatch_audition2016/

    [2016.11.10 ボーズ株式会社]


BOSE スピーカ・F1試聴会の案内

2016年11月16日&18日 ホテルフランクスB1(海浜幕張駅前)

申し込み→ http://probose.jp/news/f1_makuhari-f1-flexible-array-loudspeaker-system/

[2016.11.10 ボーズ株式会社]


エレクトリ社がRadial Engineering 社製品 国内代理店業務開始

株式会社エレクトリは 2016 年 11 月 21 日から、Radial Engineering 社製品の国内代理店業務を開始する。
なお、日本エレクトロ・ハーモニクス株式会社が販売していた製品のアフターサービスはエレクトリ社が継続する。

[2016.11.9 株式会社エレクトリ]


JBL PROFESSIONAL“Target Series”パワード・ラインアレイ・スピーカ

Target Seriesは、残響の多い複雑なリスニングエリアを持つ空間でも、垂直方向の指向角をDSPで制御してクリアなサウンドを実現します。連結したキャビネットをフラットに吊れるため設置スペースが削減できるうえ、設定も簡単に行えるので、設置条件の厳しい劇場やホールに最適です。小型モデル の「U-16」、大型モデルの「T-2820」を用意しました。発売開始は2016年11月10日です。


詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3624.html

[2016.11.9 ヒビノ株式会社]


Shureのワイヤレスシステムコントロールソフトウェアの新バージョンWireless Workbench 6.12

https://www.shure.co.jp/ja/news/press/press_releases/2016/Shure-Releases-Wireless-Workbench-6-12-System-Control-Software

[2016.11.1 シュア・ジャパン株式会社]


dbx“CT2”ケーブルテスター

CT2は、音響/映像機器の接続に使用される様々なケーブルを、これ1台でテスト可能です。
発売開始は2016年10月 28日。

http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3605.html


[2016.10.27 ヒビノ株式会社]


JBL PROFESSIONAL “EON ONE”ポータブルPAシステム

EON ONEはスピーカ、サブウーファ、パワード・ミキサーがセットになり、
組み立てるだけで準備が完了するPAシステムです。セッティングが簡単なだけでなく、独自の高域ドライバ配列による明瞭な音質で、パワフルな出力性能になっている。
発売開始は2016年10月13日。

http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3597.html

[2016.10.12 ヒビノ株式会社]


Soundcraft“Ui Series”デジタル・ミキサー

Ui Seriesは、市販のタブレットやスマートフォン、PCをWi-Fiで直接接続してほぼ全ての機能をワイヤレスで操作できるため、機器の設置場所に制約 がある場合や機器を目立たせたくない場合に最適です。

小規模な固定設備や仮設PAに向いています。

発売開始は2016年9月30日。


詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3583.html

[2016.10.3 ヒビノ株式会社]


DiGiCoの小型デジタルミキシングコンソール「S21」特売

ヒビノインターサウンドでは、DiGiCoの小型デジタルミキシングコンソール「S21」を
数量限定で特別価格で販売いたします。

http://www.hibino-intersound.co.jp/digico/4953.html

第一弾:「S21」を特別価格にて販売
 限定30台
 2016年9月13日〜なくなり次第終了

第二弾:「S21」と入出力拡張ラック「D-RACK」のセットを特別価格にて販売
 12セット限定
 2016年11月21日〜なくなり次第終了
 (2016年9月28日より受付開始)


SM58の50周年記念企画

世界で最もポピュラーなマイクロホンShure SM58の50周年記念モデルを発表し、次のような様々な企画があります。

SM58 50周年記念特設サイト: http://sm58.shure.com/ja/

[2016.9.21 シュア・ジャパン株式会社]


DPA Microphonesのボーカルマイク・d:factoリニアモデル発売のお知らせ

デンマークの音響機器メーカーDPA Microphones、 d:facto ボーカル・マイクロホンのリニアモデルを2016 年9 月16 日より発売します。
d:facto は発売以来、高い評価を得ているコンデンサー型、超単一指向性のボーカル・マイクロホンです。従来モデルの音響性能はそのまま、高域をフラットに調整したことで極めてナチュラルで色づけのない音質となりました。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4942.html

[2016.9.21 ヒビノインターサウンド株式会社]


ヤマハ デジタルミキサー『TF-RACK』

発売中の「TF シリーズ」(TF5/TF3/TF1)に追加となるコンパクトなラックマウント型モデルです。
タッチパネルによる直感的な操作性で熟練のエンジニアからミキシングを学び始めたオペレーターまで、幅広いユーザー層から好評を得ている「TF シリーズ」の特長を継承していて、コンパクトな3U サイズになっていました。
ミキサー本体と連携し、どのデバイスを使用しても同じ感覚で操作できる3 つのアプリケーション、「TF Editor」「TF StageMix」「MonitorMix」に対応しています。
『TF-RACK』の発表に伴い、「TF シリーズ」全機種共通のファームウェア「TF Firmware V3.0」をリリースします。

https://www.yamaha.com/ja/news_release/2016/16090101/

[2016.9.2 ヤマハ株式会社]


シュア社の会議システム向けマイクロホン発売のお知らせ

会議用マイクMICROFLEX ADVANCEを 2016年9月1日より発売いたします。
頭上から発言者の口元を狙って収音する天井設置型シーリングアレイマイクロホン“MXA910”と、テーブルに置いて任意の範囲を収音するテーブルアレイマイクロホン“MXA310”があります。
手軽にDanteデジタルオーディオ・ネットワークを構築できる小型Danteネットワークインターフェース“ANI4IN/OUT”をラインナップし、従来のスタイルを一新できます。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4936.html

[2016.8.25 ヒビノ株式会社]


 

サウンドクラフト Vi2000 デジタル・ミキサー 発売のお知らせ

Vi2000は、オールインワンのデジタル・ミキサー「Vi3000」の小型モデルです。
コンパクトなサーフェイスに、強力な音響調整機能、多彩な入出力端子、極め て優れた操作性を備えており、設置スペースに制約のある小規模な会場でも思いのままに制御できます。発売 開始は2016年8月25日です。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3556.html

[2016.8.23 ヒビノ株式会社]


JBL SR用パッシブ・スピーカSRX800 Passive Series発売のご案内

高品位なサウンドで、極めて高い音圧を出力なので、ライブハウスから大規模コンサートのフィル等に適します。フルレンジ3モデルとサブウーファー2モデルがあります。
発売開始は2016年8月17日。


詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3514.html

[2016.8.19 ヒビノ株式会社]


ヤマハの会議室音響システム設計セミナー開催のご案内

9月に仙台、名古屋、福岡の3会場にて技術セミナーを実施いたします。
「MRX7-D」を中核とした会議室音響システムの構築をテーマに、「MRX7-D」の特長的な機能や設計手法、ネットワークオーディオ規格「Dante」を活用する利点についてご紹介いたします。
また7月1日より弊社で取り扱いを開始した「Revolabs」社の会議室向けデジタルワイヤレスマイクソリューションについてもご紹介いたします。

詳細→http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/news_events/events_campaigns/events/20160912_mrx7d.jsp

[2016.8.12 株式会社ヤマハミュージックジャパン]


ホーズ社のF1 Model 812 Flexible Array 発売のお知らせ

垂直方向のカバレージパターンをコントロールできるフレキシブルアレイ・テクノロジーを搭載した、パワードポータブルSRスピーカーです。

詳細→ https://probose.jp/product/f1-model-812-flexible-array-loudspeaker/

[2016.8.10 ボーズ株式会社]


ホーズ社の新製品試聴会の案内

2016年8月22日(月)〜23日(火)
詳細→ http://probose.jp/news/f1試聴会2016東京/

[2016.8.10 ボーズ株式会社]


コモドマッティーナ社が特別価格キャンペーン

取扱ブランド PHONICdigitalとInter-Mから厳選いしたデジタルミキサーやパワーアンプを「お試し&モニター キャンペーン 第一弾」として特別価格にてご提供することにしました。

詳細→ http://comodo-mattina.weebly.com

[2016.8.5 コモドマッティーナ株式会社]


AKG“DRUM SET PREMIUM”ドラム用マイクロホン・セット

高品位なドラム収音のために、DRUM SET PREMIUMにはハイハット収音用マイクロホンの世界標準“C451 B”、バスドラム用マイクロホンの最上位モデル“D12 VR”を含む全4モデル計8本が収められています。特性データに基づき厳密にマッチングを行った高品位なマイクロホンを厳選。極めて高いクオリティーが求められるステージやスタジオで、ドラム収音の品質を格段に引き上げます。

発売開始は2016年8月4日。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3502.html

[2016.8.4ヒビノ株式会社]


超コンパクトワイヤレスデジタルミキサーMackie ProDXシリーズ発売

このシリーズは小規模会場やバンド、ソロミュージシャンに最適な超コンパクトデジタルミキサーです。
4チャンネルの「ProDX4」、8チャンネルの「ProDX8」の2モデルあり、iOS、Android用のアプリでレベル調整やEQやコンプ、エフェクト、プリセットリコールなどすべての機能をワイヤレスで直感的にコントロールができ、さらにスマートフォン内の音楽もBluetooth®ワイヤレスストリーミングが可能です。

8月10日発売。

詳細→http://mackie-jp.com/prodx/

[2016.7.30 音響特機株式会社]


AKGドラム用マイクロホン・セットDRUM SET CONCERT

DRUM SET CONCERは、バスドラム用マイクロホンD112の最新モデルD112 MKをはじめ、プロフェッショナルの現場で活躍するドラム用マイクロホン全3モデル計7本をセットにしたお得なパッケージです。
発売開始は2016年7月21日です。


詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3501.html

[2016.7.21 ヒビノ株式会社]


JBLステージモニタVTX Mシリーズ発売のお知らせ

VTX M シリーズは、JBL PROFESSIONALの最上位ラインアレイシステムVTXシリーズと同等のコンポーネントを搭載したステージモニタです。
高さを抑えたコンパクトなキャビネットです。
発売開始は2016年7月25日です。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3496.html

[20116.7.21 ヒビノ株式会社]


DPAのグースネックマウントGM1600の発売

ディーピーエーマイクロホンズのミニチュア・マイクロホン用グースネックマウント”GM1600”を2016年7月25日より発売いたします。
アイディア次第でいろいろと使えます。


詳細→  http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4881.html

[2016.7.21 ヒビノインターサウンド株式会社]


JBL設備用スピーカControl 23-1、Control 25-1、Control 28-1を発売

定番モデルをリニューアルしました。自然でフラットな音質に見直すとともに、コンポーネントの改良により出力パワー、カバレージを改善しました。耐候性も向上し、屋内、屋外を問わず設置が可能。標準でトランスを内蔵し、ハイ/ ローインピーダンスの両方のシステムに柔軟に対応します。店舗やホテル、会議室、教育施設だけでなく、展示会または劇場における音声のステルスSRにも適しています。
発売開始は2016年7月14日。

商品詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3499.html

[2016.7.13 ヒビノ株式会社]


シュア社 のMicroflex Wireless用ネットワーク・チャージステーションとアクセスポイント・トランシーバの発売案内

Microflex Wirelessは昨年より販売を開始している、1.9GHz DECT帯域を使用した会議ソリューション向けワイヤレスシステムです。セミナーからパネルディスカッション、TV会議など様々な会議スタイルに合わせて柔軟にシステムを構築できる汎用性と、どなたでも簡単に運用できるシンプルな操作性が評価され、発売以来大ヒットを記録。
今回登場したMXWNCS2およびMXWAPT2は、従来4チャンネルモデルと8チャンネルモデルのみ用意していたネットワーク・チャージステーションとアクセスポイント・トランジーバーの2chモデルです。
セミナー等のイベントは2chのシステムであれば十分であり、近年増えてきた少人数の多目的ミーティングルーム「ハドルルーム」におけるビデオ会議システムにも最適です。
7月5日より発売。

http://www.hibino-intersound.co.jp/

[2016.6.27 ヒビノインターサウンド株式会社]


ヤマハ パワードミキサー『EMX5』『EMX7』

『EMX5』『EMX7』は、発売中のコンパクトモデル「EMX2」の流れをくみながら、入出力を強化しました。
高効率クラスDパワーアンプを採用し、高品位なデジタルマルチエフェクタやハウリングを事前に防ぐフィードバックサプレッサ、使用するスピーカや会場に応じた音質の調整を簡単に行うことのできるさまざまな機能を搭載し、ミキサや音響機器に慣れていない方でも安心して使用することができます。

http://jp.yamaha.com/news_release/2016/16062201.html
  

[2016.6.22 ヤマハ株式会社]


Mackieプロフェッショナル・PAシステム「REACH」発売

Bluetooth対応究極のオールインワン・プロフェッショナル・PAシステム「REACH」の発売を開始いたします。

Bluetoothワイヤレスミキシング可能な6chデジタルミキサー内蔵した、サイドモニター搭載の720Wパワードスピーカです。
2016年6月20日(月)、発売開始。

詳細→http://mackie-jp.com/enews/?p=5242

[2016.6.13 音響特機株式会社]


JBL“9300 Series”シネマ用サラウンド・スピーカ

9300 Series は独自の指向性制御技術を搭載し、広帯域で大音圧のサラウンド・
サウンドを劇場の隅々にまで届けることができます。
最新のイマーシブ(immersive: 没入型) コンテンツの臨場感を、すべてのシートで楽しめます。
発売開始日は2016年6月8日。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3489.html

[2016.6.8 ヒビノ株式会社]


ヤマハ I/Oラック『RPio222』発売

RPio222は、アナログ入力、アナログ出力、デジタル入出力などの「RIVAGE PM10」システム専用カードを装着できるRYスロットなどを備えたI/Oラックです。先行モデル「RPio622」の半分となる5Uサイズを実現し、より設置場所の自由度を高めました。
RPio222の追加により、入出力を各所に分散配置するライブサウンドやブロードキャスト、ホールや劇場などでの「RIVAGE PM10」を用いた音響システムの構築が、規模や用途に応じてさらに柔軟に行えるようになります。

詳細→http://jp.yamaha.com/news_release/2016/16040503.html


[2016.4.6 ヤマハ株式会社]


dbx “DriveRack VENU360”PAプロセッサ

DriveRack VENU360は、ミキサーからパワーアンプ間に必要なすべての信号処理ができるプロセッサです。
3入力6出力構成で、デジタル入力にも対応。多彩な音響調整機能を組み合わせて、システムのパフォーマンスを最大限に引き出します。セットアップにかかる手間を軽減するウィザード機能も搭載。ホールや劇場などの固定設備をはじめ、ツアリングPA など、規模の大小や常設・仮設を問わず活躍します。

発売開始は2016年4月7日です。


詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3422.html

[2016.4.5 ヒビノ株式会社]


AMCRON “XLS DriveCore 2 Series”パワーアンプ

XLS DriveCore 2 Seriesは、基幹部にAMCRONのカスタムIC、“DriveCore”を搭載。音質やパワーを妥協せず全モデル5kg以下の軽量化を実現しました。
また、処理能力を強化したDSPを内蔵し、柔軟に設定ができるクロスオーバーを利用可能です。
従来のモデルより拡大した画面サイズにより操作性も向上し、さらに使いやすくなりました。移動の多い仮設PAをはじめ、多様なシーンで活躍します。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3412.html

[2016.3.30 ヒビノ株式会社]


LexiconPRO“QLI-32”イマーシブサウンドプロセッサ

QLI-32は、映像作品の音声信号を分析し、映画館の複数のスピーカを効果的に駆動することによって、これまでにない臨場感を作り出します。
2ch ステレオ音源で臨場感を増強できるため、ライブ上映など映画以外のコンテンツの上映品質を改善することが可能です。
発売開始は 2016年4月21日。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3411.html


[2016.3.29 ヒビノ株式会社]


dbx“goRack”プロセッサー内蔵小型ミキサー

goRackは、マイクロホンや楽器、音楽プレーヤーなど、様々な機器を直接接続できるうえ、簡単な操作で多彩なプロセッサーが利用できるので、今まで音質に妥協をしていた小規模な講演やイベント、ライブパフォーマンスでも、高品位なPAを実現できます。
ミキサー〜パワーアンプ間 に設置することでPAプロセッサーとしても使用可能です。発売開始は2016年3月25日です。


詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3408.html

[2016.3.24 ヒビノ株式会社]


最新の波形編集・マスタリングソフトウェア Steinberg『WaveLab 9』

『WaveLab Pro 9』『WaveLab Elements 9』は、放送プロダクションやマスタリングスタジオではもちろん、プライベートスタジオや学校、整音や音声解析の現場でも愛用されている波形編集・マスタリングソフトウェアの最新バージョンです。
ユーザーインターフェースを一新し、最新のマスタリングプラグイン「MasterRig」を搭載、「Cubase」との連携を強化しました。
『WaveLab Pro 9』は、ステレオの処理で一般的なL/R方式に加え、新たにM/S(Mid/Side)方式にも対応、オーディオモンタージュ、編集、メータリング、プラグインレベルの全てでM/S方式の処理が可能となりました。

 


http://jp.yamaha.com/news_release/2016/16031501.html


http://japan.steinberg.net/jp/products/wavelab/start.html

[2016.3.18 ヤマハ株式会社]


Shureのデュアルダイアフラム・ダイナミックマイクロホン“KSM8”を発売

Shureは世界初のデュアル・ダイアフラム構成のDualdyneカートリッジを開発。
そのカートリッジを搭載したハンドヘルド型ダイナミックマイクロホンKSM8が誕生しました。
Dualdyneカートリッジは極薄な2 枚のダイアフラムをアクティブとパッシブで上下に搭載。画期的な逆エアフローシステムにより、従来のダイナミックマイクロホンの性能を凌駕する優れた音響性能となっています。ダイナミックマイクロホンの高い耐久性はそのままに、従来のダイナミックマイクロホンでは成し得なかった「近接効果の大幅な低減」、「極めてフラットな周波数特性」、「リニアなカーディオイド特性」の3つの大きなアドバンテージを持っています。
2016年3月8日より発売。

詳細→http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4728.html

[2016.3.1 ヒビノインターサウンド株式会社]


ヤマハがデジタルミキシングコンソールのライブレコーディングソリューションを強化

ヤマハのデジタルミキシングコンソール「QLシリーズ」と「TFシリーズ」に、2016年3月1日(火)よりスタインバーグ社製マルチトラックライブレコーディング用ソフトウェア「Nuendo Live」をバンドルします。
これまで「Nuendo Live」をバンドルしていた「CLシリーズ」に加え、デジタルミキシングコンソールの3シリーズ全てにバンドルを開始、ライブレコーディングソリューションを強化します。
なお、「TFシリーズ」はこれまでバンドルしておりました「Cubase AI」から「Nuendo Live」への切り替えとなります。

 


「QLシリーズ」製品ページ
http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/mixers/ql/
 
「TFシリーズ」製品ページ
http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/mixers/tf/

[2016.3.1 ヤマハ株式会社]


MACKIEオールインワン・プロフェッショナル・PAシステム「REACH」発売

商品説明
http://mackie-jp.com/enews/?p=5107

この製品のQ&A
http://mackie-jp.com/enews/wp-content/uploads/2016/02/Mackie_Reach_FAQ_jp_w.pdf

[20116.2.5 音響特機株式会社]


ヤマハの店舗などにも最適なスピーカとパワーアンプ発売のお知らせ

小規模な施設や設備、店舗などにも最適なスピーカとパワーアンプリファイアーです。
『MA2120』『PA2120』は、エネルギー効率の高いClass-Dアンプを採用した省電力設計としており、国際的な省エネルギー制度「ENERGY STAR」に当社で初めて対応しました。

▲Fモデル

▲MA2120

詳細→http://jp.yamaha.com/news_release/2016/16020101.html

[2016.2.1 ヤマハ株式会社]



ミキシングコンソール「TFシリーズ」バージョンアップのお知らせ

直観的な操作性を実現したデジタルミキシングコンソール「TFシリーズ」がV2.0へバージョンアップし、さまざまな新機能を追加しただけでなく、I/Oラック「Tio1608-D」に対応し、デジタルステージボックスシステムを構築できるようになりました。

▲Tio1608-D

詳細→http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/interfaces/tio1608d/
http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/news_events/newsrelease/2016/0122_50_tfv2.jsp

[2016.2.1 ヤマハ株式会社]


Mackie 超定番コンパクトミキサー
VLZ4 Compact Series Special Priceキャンペーンのお知らせ
http://mackie-jp.com/enews/?p=5033

 

Mackie 32chデジタルミキサー&マルチトラックレコーダ
DL32R Special Priceキャンペーンのお知らせ
http://mackie-jp.com/enews/?p=5057

[2016.2.1 音響特機株式会社]


Shureが新製品KSM8を発表

カーディオイド・ダイナミック・ボーカルマイクロホンKSM8は、Unidyne 55やSM58などのシュアのワイヤードマイクロホンのラインアップを拡充するものです。

    


詳細https://www.shure.co.jp/ja/products/microphones/ksm8

[2016.1.23 シュア・ジャパン株式会社]


ヤマハ L2スイッチ『SWP1シリーズ』 発売のお知らせ

デジタルミキシングコンソール「CLシリーズ」「QLシリーズ」などのオーディオネットワーク「Dante」を使用した機器の接続に最適な、ヤマハ L2スイッチ『SWP1シリーズ』を2016年2月に発売します。

http://jp.yamaha.com/news_release/2016/16011201.html

[2016.1.15 ヤマハ株式会社]


 

AKG「C314」コンデンサー・マイクロホン発売のお知らせ

C314は、AKG を代表するマイクロホン「C414 XLS」と同一のダイヤフラムを採用していて、機能をバランスよくまとめてコストパフォーマンスを高め たモデルです。大音量にも対応できるので、多用途に使用できます。
発売開始は2015年12月24日。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3343.html

[2015.12.22 ヒビノ株式会社]


eluso Microphone P-87 発売のお知らせ

エレクトリ株式会社は、米国Peluso Microphone Lab社のP-87マイクロフォンを発売することになりました
Peluso P-87は、1970年代のクラシックなU87タイプのマイクロフォンです。
センターターミネートの大口径ダイヤフラムを搭載し、48Vファンタム電源で駆動するP-87は、出力トランスを搭載し、指向特性は無指向/単一指向/双方向の切り換えが可能です。 また、マイク背面にローカットスイッチ、-10dBのパッドスイッチを搭載することにより様々な用途に対応いたします。

•カプセルタイプ : 34mmセンターターミネート
•周波数特性 : 20Hz to 22KHz
•指向特性 : 単一指向、無指向、双指向
•感度 : 10mv/pa
•インピーダンス : 200 ohms
•最大音圧レベル : 152 dB
•等価雑音 : 14 dB (A-weighted)
•電源 : ファンタム電源 48V +/- 4V
•消費電流 : <4.0mA
•外径寸法 : 56mm x 228 mm
•重量 : 584g
•付属品 : 布製インナーバッグ、ショックマウント、ホルダーマウント、キャリングケース
•希望小売価格 : 148,000円(税抜) UPC : 610370944660
•発売日 : 2015年12月24日

[2015.12.20 エレクトリ株式会社]


ドイツSPL社のオーディオインターフェイス「creon」発売のお知らせ

プリアンプ、モニターコントローラ、そしてUSBインターフェースをひとつのデバイスにまとめたオーディオインターフェイスです。
演奏、録音/再生、AD/DAコンバート、コントロールからリスニングに至るまで全てをこれ一つで可能です。
12月18日に発売。

詳細は  http://www.electori.co.jp/spl/creon.htm

[2015.12.16 株式会社エレクトリ]


ドイツSPL社のマスタリングコンプレッサ「iron」発売のお知らせ

伝説的なビンテージチューブコンプレッサとSPL独自の120Vオペアンプを1台にまとめたマスタリングコンプレッサです。
12月18日に発売。

詳細は http://www.electori.co.jp/spl/iron.htm

[2015.12.16 株式会社エレクトリ]


AKGのD5 Cダイナミック型マイクロホン発売のお知らせ

D5 Cは、クリアな高域と力強い低域で定評あるダイナミック型マイクロホン「D5」の音質をそのままに、指向性をカーディオイドに変更したモデルです。
切り替え時にノイズの出ない高品位なON/OFFスイッチを備えた“D5 CS”もあります。
発売開始は2015年12月11日。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3339.html

[2015.12.9 ヒビノ株式会社]


Niro Nakamichi corporation設立

あのナカミチの創始者・中道仁郎氏が今まで蓄積して来た技術を活かし、 Ultra High End Audio Products に特化した商品の企画/開発/製造を行い、再びAudioの世界に戻りチャレンジします 。
http://niro-nakamichi.com/

株式会社シャトルエイトが、その総販売代理店となっています。
http://www.shuttle8.co.jp/A_Company.html

[2015.11.17 株式会社シャトルエイト]


ヤマハ スタジオモニターヘッドホン『HPH-MT7』『HPH-MT7W』


プロオーディオ、ハイエンドオーディオ分野で培ってきたノウハウを活かした、フラットで定位感に優れた高解像度、高分解能の音質です。
http://jp.yamaha.com/news_release/2015/15111201.html

 

  

 
ヤマハ パワードミキサー『EMX2』


軽快に持ち運びできるコンパクト設計、高品位デジタルリバーブ、ハウリングを事前に防ぐフィードバックサプレッサ、スピーチや音楽などに適した音響設定する「1-Knob Master EQ」などを搭載しいます。
http://jp.yamaha.com/news_release/2015/15111202.html


 

 

 
NEXO スピーカーシステム『IDシリーズ』


コンパクトで軽量なキャビネットで、小スペースにもフィットします。
http://jp.yamaha.com/news_release/2015/15111203.html


 

NEXO デジタルTDコントローラー『DTDシリーズ』


コンパクトラインアレイの「GEO M6」に対応したプリセットを搭載し、汎用のパワーアンプと自由に組み合わせることが可能です。
http://jp.yamaha.com/news_release/2015/15111204.html

[2015.11.12 ヤマハ株式会社]


Mackie SRMファミリーパワードスピーカースペシャルプライスキャンペーン


詳細→http://mackie-jp.com/enews/?p=4658

[2015.10.28 音響特機株式会社]


 

サウンドクラフト社の「Vi5000」「Vi7000」デジタル・ミキサー発売のお知らせ

信号処理能力、音響調整機能、操作性の全てが大幅に進化しました。 Surface、Local Rack、Standard Stage Boxの3ピース構成で、チャンネルフェーダ数の異なる2つのモデルがあります。
発売開始は2015年10月30日。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3291.html

[2015.10.28 ヒビノ株式会社]


NTT-AT社の高騒音対応ヘッドセットマイク「R-Talk HS310」発売のお知せ


エヌ・ティ・ティ・アドバンステクノロジ株式会社は、音響製品ブラン「R-Talk」のラインアップの一つとして、工場、工事現場など 100dB 近い高騒音下でもマイクに入 る騒音をオフィス相当の騒音レベルに低減し、音声コマンドを利用した機器の操作や、作業現場と外部とのより明瞭な 音声通話を行うことが可能な高騒音対応ヘッドセットマイク「R-Talk HS310」を 2015 年 12 月末(予定)より販売開始しま す。


詳細→http://www.ntt-at.co.jp/product/r-talk/pdf/rths310_pamphlet201510a.pdf

[2015.10.28 NTTアドバンステクノロジ株式会社]


イタリアRCF社製スピーカシステム EVOX 12 発売のお知らせ

EVOX 12はクラス最強のパワフルなラインソースシステムです。
1400Wのパワーアンプを内蔵し、サテライトセクションは4インチ高性能ネオジウムフルレンジトランスデューサー(フェーズプラグ機構付)を8基搭載。そのため、高域の広い指向特性と力強いローミッドの再生できます。
高出力、高性能にもかかわらず、エンクロージャーは非常にコンパクトなポータブルデザインで、さらに移動に便利な車輪とロッドハンドルがエンクロージャーに装備されています。


11月1日から発売。


詳細→ http://www.rcf-jp.com/s_l_evox_evox12.html 

[2015.10.23 株式会社エレクトリ]


 

シュア・ジャパン社から3つのリスニング新製品


Shure Inc.の日本法人シュア・ジャパン株式会社は、リスニング製品のラインアップをさらに拡大する3つの新製品を発表した。
10月24・25日に開催される「秋のヘッドフォン祭 2015」にて一般公開を予定。
プレミアムなKSE1500コンデンサ一型高遮音性イヤホンシステムは、Shure最新の技術革新である世界初のコンデンサー型高遮音性イヤホンとアンプのシステムとして、ポータブルメディアプレーヤでも使用できる。


SHA900ポータブル・リスニング・アンプは、高品質なヘッドホンおよびイヤホン向けにデザインされたスタンドアロン型アンプ。SE846は、ブル一、ブロンズ、ブラックの3つの新色が加わっ高遮音性イヤホン。

詳細→ http://www.shure.co.jp/ja/news/press/press_releases/2015/3-new-pl-products

[2015.10.22 日本法人シュア・ジャパン株式会社]


MACKIE のBluetooth対応マルチメディアモニタースピーカ「CRBTシリーズ」

便利なフロントパネルコントロールを採用したMackie Creative Reference Bluetooth ストリーミング対応のマルチメディアモニタースピーカは、プロフェッショナル級のサウンドを提供するプレミアムマルチメディアモニタースピーカです。

マッキー

詳細→http://mackie-jp.com/enews/?p=4577


[2015.10.16 音響特機株式会社]


設計支援ツールBGM Speaker Adviser

BGM Speaker Adviserは、飲食店や物販店、リラクゼーション店などの店舗や病院などのBGM再生のための音響システムを設計する方に、もっと簡単にスピーカ選びをしてもらうために作成した設計支援ツールです。
簡単な質問に答えていくだけで、店舗に必要なスピーカやパワーアンプの機種や数量、かかるおおよその費用がわかります。Webアプリケーションなので、ソフトウェアのダウンロードやインストールは必要ありません。

BGM Speaker Adviserは下記のアドレスからアクセスできます。
http://www.hibino.co.jp/bgm-speaker-adviser/index.html


[2015.10.16ヒビノ株式会社]


Mackie のパワードスピーカ割引販売キャンペーン


音響特機株式会社はのパワードスピーカ『SRM450v3』 『SRM350v3』 を2015 年 9 月 11 日より予定台数終了まで 割引販売をする。


http://mackie-jp.com/enews/?p=4498


[2015.9.11 音響特機株式会社]


CODA AUDIO社 の3-Wayラインアレイモジュール「AiRAY」の発売案内

ヒビノインターサウンド株式会社 は、ドイツCODA AUDIOの3-Wayラインアレイモジュール「AiRAY」を2015 年10 月21 日より発売いたします。

AiRAY は、新設計の12 インチの低域ドライバーを2 基、6 インチのDDP を2 基搭載した3-Way ラインアレイモジュールです。
既存システムと互換性があるため小額でグレードアップが図れて、効率的な運用が可能です。
また、コンパクトな筐体は扱いやすく、アリーナや大型劇場のみならず、ホールや中小規模のライブハウス、クラブ、企業のイベントまで幅広く活用可能な、柔軟性を併せ持つスピーカーシステムです。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4572.html

[2015.9.9 ヒビノインターサウンド株式会社]


Rane社のDJ ミキサー・MP2015の発売案内

ヒビノインターサウンド株式会は、米国Rane(レイン) のDJ ミキサー・MP2015を2015年9月11日より発売します。
MP2015 は、操作性と音質、耐久性の全てにおいて最高のクオリティを獲得するロータリーDJミキサーです。
4 チャンネル構成で、USB端子を2ポート搭載で、多彩なパフォーマンスに対応します。

詳細 http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4569.html

[2015.9.8 ヒビノインターサウンド株式会社]



JBLのEON600 Seriesポータブル・パワード・スピーカ発売のお知らせ

EON600 Seriesは、設置と運搬が容易なポータブル・パワード・スピーカで、さらに音質を向上させ、仮設PAでも高品位なSRを可能にしました。

 

 

詳細 http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3267.html

[2015.9.8 ヒビノインターサウンド株式会社]


Mackie ProFXv2シリーズ発売のお知らせ


Mackie ProFXv2シリーズは4チャンネルヴァージョンの「ProFX4v2」から30チャンネルヴァージョンの 「ProFX30v2」まで、ホームユースからプロの現場まで対応可能な6モデルをご用意いたしました。
すべてのモ デルに、新設計のマイクプリアンプ「VitaTMプリアンプ」と、新設計のエフェクタ「ReadyFXTM」を搭載しました。
さらに音響調整に必要な7バンドグラフィックEQと、PCへのレコー ディングとPCからの音楽プレイバックに必要なUSBインターフェースも装備。


詳細→http://mackie-jp.com/mixers/profxv2/


[2015.9.8 音響特機株式会社]


ローランド社のセミナー案内

ライブ・ミキシング・コンソール「O・H・R・C・A」M-5000 / M-5000C の魅力を
ハンズオンで体験しながら基本操作を習得できる「O・H・R・C・A」パーソナル・
セミナーを2015年8月26日(水)より毎週水曜日に開催いたします。
本セミナーは、「O・H・R・C・A」M-5000 / M-5000Cの概要と基本操作を
約2時間で習得する体験型セミナーです。
実際にハンズオンで操作しながら、ミキサーの内部構成の変更や基本操作、
サーフェースのカスタマイズまでご紹介します。
パーソナル・セミナーですので、ご希望に合わせて内容のご相談も可能です。
導入のご検討やシステム構築のご相談、仕様のご確認、現場で使用する前の
トレーニングなどにご利用いただけます。

開催概要

■開催日時
   毎週水曜日(※祝日休み)
   10:00 - 12:00、13:00 - 15:00、15:30 - 17:30  

■場 所
   ローランド株式会社 東京オフィス
   東京都千代田区神田須田町2-7 VORT秋葉原ビル9F

■参加費用 : 無料

■常設機器
   ライブ・ミキシング・コンソール「M-5000」
   ステージ・ユニット「S-2416」
   ライブ・パーソナル・ミキサー「M-48」
   48 トラック・レコーダー/プレイヤー「R-1000」
   ※ 機器の追加希望の相談に応じます。

■お申し込み
    https://www.roland.co.jp/form/solution/orcha_seminar_2015/

■お問い合わせ
   ローランド株式会社 プロAV国内営業グループ オルカ・セミナー担当  
   TEL:03-3251-5071 (受付時間 9:15-17:45)

■製品詳細
   「O・H・R・C・A(オルカ)」M-5000 LIVE MIXING CONSOLE
  http://www.roland.co.jp/products/jp/M-5000/

[2015.8.19 ローランド株式会社]


 

ヤマハ パワードサブウーファー『DXS18』発売

ヤマハ株式会社は、プロフェッショナルオーディオ機器の新製品として、ライブ SR 用パワードサブ ウーファー『DXS シリーズ』 の新モデル『DXS18』を 2015 年 10 月より発売します。
パワードスピーカは、アンプとスピーカを一体にすることにより、それぞれの性能を最大限に引き出すことができます。


http://jp.yamaha.com/news_release/2015/15081701.html

【2015.8.17 ヤマハ株式会社】


Mackie 設備用スピーカ「iP SERIES」

Mackie iP シリーズのインストールパフォーマンスラウド スピーカは、さまざまな用途に対応可能な固定設備用スピーカです。
縦吊、横吊、天井吊下、壁面取 付にも対応したリギングポイントを装備。


詳細→ http://mackie-jp.com/speakers/ip/

[2015.8.2 音響特機株式会社]


 

那覇市にオープンした「エピカ沖縄」、RCF社「D LINE」導入

ワンフロアー320坪の沖縄県最大規模のナイトクラブに、イタリアのRCF社製品「D LINE」が導入されました。


D LINE→ http://www.rcf-jp.com/live_dline.html


<導入されたRCF製品の詳細>
ステージの両サイドにはメインスピーカーとして、HDL 20-Aを片側6台フライングし、サブウーファーHDL 18-ASを片側4台スタックしています。メインとなるダンスホールエリアのステージ後方にはバーカウンターがあり、そこにもHDL 18-ASを2台 バックサブウーファーとして設置。
またステージ上のDJブースの両サイドには、ステージモニターNX 12-SMAとサブウーファーNX S21-Aの組み合わせでモニターシステムを構築。

[2015.8.2 株式会社エレクトリ]


BOCK AUDIO新製品のお知らせ

株式会社エレクトリは、米国BOCK AUDIO社の新製品、「iFet」を8月3日から発売する。
このiFetはファンタム電源駆動のFETコンデンサーマイクロフォンで、大音量を歪み無く集音できる。
価格は288,000円(税抜)。

iF

詳細→ http://electori.co.jp/bock/ifet.htm

[2015.7.28 株式会社エレクトリ]


Mackie Mix シリーズ の超コンパクトミキサー新製品

さまざまな現場で対応可能な設計、頑 丈な金属製の筐体、高品位なパーツを採用し、プロフ ェッショナルなスペックにもかかわらずお手頃な価格です。
コンパクトで、リーズナブルかつ高品位なコンパク トミキサーです。
発売開始は2015年7月29日 (水) です。


詳細 http://mackie-jp.com/mixers/mix/

[2015.7.25 音響特機株式会社]


Rane社 2ch DJミキサーTTM57mkIIの発売

ヒビノインターサウンド社は、米国Rane(レイン)社のDJミキサー”TTM57mkII“を2015年7月22日より発売する。
TTM57mkIIは、人気のDJソフトウェアSerato DJに対応する2ch DJミキサーで、用途に応じて色が変わる視認性の高いバックライト機能付きのシリコンパッドやジョイスティックなどを使用して、多彩な機能を確実にコントロールできる。
USB2.0端子を2ポート搭載し、複数のDJによるプレイやPC2台を使用する複雑なDJプレイにも対応。

rane

詳細→  http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4530.html

[2015.7.14 ヒビノインターサウンド株式会社]


電気をムダなく通し、信号を確実に伝える導通改善剤のご案内

ナノカーボンとハイブリッドナノカーボンは、金属表面をナノサイズのカーボンで埋め、導通面積の拡大を図る導通改善剤です。
接触不良を解消し製品性能を回復できます。

詳細PDF→

http://www.drilube.co.jp

[2015.7.14 東洋ドライルーブ株式会社]


 

AKG「WMS40 PRO MINI」ワイヤレスシステム

WMS40 PRO MINIは、操作が極めて簡単で、初めてワイヤレスを使用する方でも安心です。セット内容の異なる、2チャンネル・モデル2機種と、1チャンネル・モデル2 機種です。
WMS40 PRO MINIは、電波の送信に免許の必要がないB帯で、同一会場で最大2チャンネルまで同時に運用できます。
発売開始は2015年7月10日です。

AKG

詳細 http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3237.html

[2015.7.10 ヒビノ株式会社]


Peluso Microphone 価格改定のお知らせ

株式会社エレクトリは2015年7月21日からeluso Microphone の価格改定を下記のとおり改定します。

製品名 新価格(税抜)
22 47 228,000円
22 47 SE 298,000円
22 47 LE 388,000円
P-49 298,000円
P-67 318,000円
P-12 238,000円
22 251 238,000円

[2015.7.6 株式会社エレクトリ]


Peluso Microphone P-84 発売のお知らせ

米国Peluso Microphone Lab社のP-84マイクロフォンを販売開始いたします。
Peluso P-84は、スモールダイアフラムを採用した48Vファンタム駆動のマイクロフォンです。
このマイクセットには単一指向性の他に無指向性のカプセルも標準で付属し、より幅広い用途へも対応することができます。
また、ステレオマッチングを施した製品として、P-84 Doubleもラインナップされています。

仕様
•カプセルタイプ : 20mm径 プレッシャーグラディエント コンデンサ型
•周波数特性 : 20Hz to 20KHz
•指向特性 : 単一指向性、無指向性 (カプセル交換型)
•感度 : 15mv/pa
•インピーダンス : 200 ohms
•最大音圧レベル : 142 dB
•等価雑音 : 14 dB (A-weighted)
•電源 : ファンタム電源 48V +/- 4V
•消費電流 : <3.0mA
•外径寸法 : 22mm  x  124 mm
•重量 : 130g
•単一指向/無指向カプセル、ショックマウント、ハードマウント、木製ケース、フライトケース付属

•希望小売価格  P-84 Single  158,000円(税抜)       UPC : 610370944691
        P-84 Double   258,000円(税抜)     UPC : 610370944707
•発売日 2015年7月21日

[2015.7.6 株式会社エレクトリ]


MACKIEに関するお知らせ

DLシリーズミキサー用のiPadアプリ Master Fader v3.2のダウンロードを開始しました。
http://www.mackie.com/jp/enews/?p=3708

[2015.7.3 音響特機株式会社]


MUTEC社のUSB デジタルオーディオ・フォーマットコンバータ発売のお知らせ

MUTEC( ミューテック:ドイツ)のUSB デジタルオーディオ・フォーマットコンバータ“ MC-1.2 ”を2015 年7 月24 日より発売いたします。

MC-1.2 は、USB ポートを装備し、コンピューターと複数のデジタルオーディオ機器の接続を可能にするフォーマットコンバーターです。
USB ポートから受信した信号を5 系統のデジタルオーディオ出力に同時に変換。
多様な端子で複数の機器をコンピューターに接続することを可能にします。
また、ジッターエラーを低減させるアシンクロナス( 非同期) モードに対応しており、USB オーディオストリームのクオリティを大幅に引き上げます。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4526.html

[2015.7.1 ヒビノインターサウンド株式会社]


ローランド Audio & Visual 新製品内覧会 2015

新製品内覧会を開催いたします。
ショートプレゼンテーションに加え、ハンズオン展示で実際の動作をご体験いただけます。

 https://www.roland.co.jp/form/solution/2015av/

※ご入場は無料ですが、事前登録をお願いします。

日時:7月7日(火)、8日(水)10:00 - 18:00
会場:ローランド株式会社
   東京都千代田区神田須田町2-7 VORT秋葉原ビル9F

[2015.6.19 ローランド株式会社]

業務用DAWソフトウェア「Nuendo 7」製品発表会のお知らせ

「Nuendo 7」は、テレビ、映画、CM 等の音響制作において定評ある機能を更に進化させ、さらにゲーム及びインタラクティブオーディオ制作市場において広く普及している Audiokinetic 社ゲームオーディオミドルウェア「Wwise」との連携機能を搭載しました。http://jp.yamaha.com/news_release/2015/15061001.html

株式会社ヤマハミュージックジャパンがAudiokinetic 株式会社と共催で、製品発表会を開催いたします。

日時 2015年 7月3日(金)
   開場:13:00、開演:14:00~16:00

会場 カナダ大使館内劇場「オスカーピーターソンシアター」
   〒107-8503 東京都港区赤坂 7-3-38
   東京メトロ「青山一丁目駅」A4出口徒歩6分

登壇者(予定)
   プラチナゲームズ株式会社 中越健太郎氏 山口裕史氏
   株式会社OMFACTORY 大島崇敬氏
   Audiokinetic株式会社 田島政朋氏

映像・音響制作に携わる方々のご来場をお待ちしております。

製品詳細とお申し込み↓
http://japan.steinberg.net/jp/news_events/events/nuendo_7_presentation.html

[2015.6.19 株式会社ヤマハミュージックジャパン]

ヤマハ シグナルプロセッサー『MRX7-D』発売のお知らせ

劇場、公共施設、ホテル、コンファレンスセンターなどの空間での幅広い用途に対応する多彩な機能を備えたフリーコンフィグレーションタイプのシグナルプロセッサーです。
アナログ入出力に加え、オーディオネットワークにも対応した豊富なデジタル入出力を搭載しています。
また、「オートマチックミキサー」や「AEC(Acoustic Echo Canceller)」(2015年秋に対応予定)といった機能に加え、当社独自の特許技術である
「スピーチプライバシー」機能を搭載しており、ゾーン毎に必要な音声や音楽を適切に簡単にコントロールすることができます。

2015.6.20

2015年9月に発売を予定しています。


詳細→http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/processors/mrx7d/

[2015.6.19 ヤマハ株式会社 広報部] 

マッキーのPROFX22を特価キャンペーン

音響特機株式会社は、エフェクタ、USB I/O内蔵のミッドフォーマットミキサー『PROFX22』を台数限定で特価キャンペーンを実施します。

ProFX22】 22チャンネル/4バスUSB対応コンパクト・エフェクトミキサー
標準価格¥130.000-(税別) 通常税別市場予想価格¥87.000-
台数限定税別市場予想価格¥70.000- 20%プライスダウン
限定台数:20台のみ

詳細 http://www.mackie.com/jp/enews/?p=3653

[2015.6.18 音響特機株式会社]

イタリア RCF社のMI製品3シリーズの価格改定


株式会社 エ レ ク ト リは 、RCF社のMI製品3シリーズの価格を7月1日から改定します。

AYRA モニタースピーカ

製品名
単位
新価格(税抜) 旧価格(税抜)
AYRA 4 BLACK
ペア
¥44,800 ¥52,000
AYRA 4 WHITE
ペア
¥44,800 ¥52,000
AYRA 5
1本
¥29,800 ¥31,500
AYRA 6
1本
¥49,800 ¥53,000
AYRA 8
1本
¥57,800 ¥64,000
AYRA 10 SUB
1本
¥79,800 ¥90,000

MYTHO モニタースピーカ

 
     
製品名
単位
新価格(税抜) 旧価格(税抜)
MYTHO 6
1本
¥198,000 ¥243,000
MYTHO 8
1本
¥219,800 ¥270,000

L-PAD ミキサー

製品名
単位
新価格(税抜) 旧価格(税抜)
L-PAD 6
1台
¥17,800 ¥25,000
L-PAD 6X
1台
¥23,800 ¥34,000
L-PAD 8C
1台
¥27,800 ¥39,000
L-PAD 8CX
1台
¥34,800 ¥51,000
L-PAD 10C
1台
¥29,800 ¥39,000
L-PAD 12C
1台
¥49,800 ¥70,000
L-PAD 12CX
1台
¥59,800 ¥84,000

RFC社について http://www.rcf-jp.com/about_rcf.html

[2015.6.18 株式会社 エ レ ク ト リ ]


DPAのd:facto IIインタビューマイクロホン発売のお知らせ

DPA Microphones( ディーピーエーマイクロホンズ)のd:facto II インタビュー・マイクロホンを2015 年6 月5 日より発売いたしました。

DPA


d:facto II インタビュー・マイクロホンは、発売以来高い評価を得ているd:facto II ボーカル・マイクロホンのボディに、インタビュー用途に合わせて感度や特性を調整した新開発のマイクカプセルを搭載。ハンドリングノイズやウインドノイズを極めて低く抑え、風の強い屋外など条件の悪い環境でも明瞭な音声を再現します。またワイヤードにもワイヤレスにも対応するDPA 独自のアダプターシステムを採用し、各社のハンドヘルド型送信機と組み合わせてワイヤレス・マイクロホンとして使用することもできます。
報道番組をはじめとするテレビ放送にも十分対応する高い信頼性と音質を兼ね備えた高品位インタビュー・マイクロホンです。

詳細⇒  http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4512.html

[2015.6.11 ヒビノインターサウンド株式会社]

JBL PROFESSIONAL EON206P ポータブルPAシステム

EON206Pは、スピーカ2本とパワード・ミキサーをセットにしたポータブルPAシステムです。片手で持ち運べ、簡単で使いやすいので、音響機器に不慣れな人でもすぐに使いこなせます。カフェやレストランでのミニライブ、パーティーの司会やカラオケ、店頭イベントなどの小規模PAで手軽に使用できます。
発売開始は2015年6月8日。

詳細は http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3235.html

[2015.6.3 ヒビノ株式会社]

DL32R用Danteデジタルオーディオネットワークカード発売のお知らせ

DL Dante Expansion CardはiPadと共に使用可能な32chデジタルミキサーDL32Rに搭載できるDanteオーディオネットワークカードです。
業界標準規格のDanteデジタルオーディオネットワークは比類なき高音質を再生し、かつフレキシブルなルーティングを実現します。32×32チャンネルのDante I/OはDL32Rのすべてのチャンネルにさまざまな音源をルーティングができ、さらにDL32Rから他社のDante対応のスピーカーやミキサー、パワーアンプなどにデジタル音声伝送ができます。DL Dante Expansion CardをDL32Rに搭載することにより小規模から大規模なシステムまでフレキシブルなデジタルオーディオネットワークのシステム構築が可能になります。

主な特徴

■ Cat5eケーブルで接続可能な32×32 48kHz 24-bit Danteデジタルオーディオネットワークインターフェースカード

■ DL32R Master FaderアプリでDanteネットワークへのすべての音声ルーティングが可能

■ リダンダンシーとデイジーチェイン両方に対応可能な2つのイーサーコンコネクター

■ さまざまなアプリケーションで使用されているイーサーネットスイッチを不要に出来るWi-Fi専用コントロールポート

■ MacとPCで簡単にワンクリックでコントロール可能なDante Controllerソフトウェアを使い、デバイスの自動設定やチャンネルに名前をつけることが可能

■ 不具合のなく非常に安定したローレーテンシー設計

■ 64×64チャンネルのレコーディングとプレイバックがPC、Macで可能なDante Virtual Soundcardライセンス付属

■ トータルルーティングとレコーディングコントロールのためのDL32R USB I/Oと共に使用可能

■ 2つのネジだけでDL32Rに簡単に取付が可能

詳細は下記URLご参照ください。
http://www.mackie.com/jp/enews/?p=3579

[2015.5.21 音響特機株式会社]

IsoAcoustics社の新製品

株式会社エレクトリは、IsoAcoustics社「Aperta Black」に加え、新たに「Aperta Aluminum」を発売する。
Apertaは、IsoAcoustics独自の特許技術によってデザインされた、全く新しいアルミ削り出しのスピーカースタンドである。
傾斜角の調整は、新たに回転ダイアル方式を採用し、チルトアップ、ダウン双方に最大傾斜6度のアングルを持ち、設置の状況に応じて正確な定位を得るための調整が容易になった。


詳細は→  http://www.electori.co.jp/isoacoustics/

希望小売価格  税込み定価22,680円
出荷開始日 2015年5月13日

[2015.5.13 株式会社エレクトリ]

シュア社のワイヤードマイク「PG ALTA」発売のお知らせ

PG ALTAはPGシリーズの後継モデルで、ボーカル、楽器用マイクロホン、ドラムキットの他、小規模のイベントスペースでの使用やホームレコーディングに最適なスタジオキットなど15種類ある。
2015年5月18日より発売。
http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4497.html

本シリーズの発売に伴い、旧モデルのPGシリーズは全て生産完了となる。

[ヒビノインターサウンド株式会社]

NTi Audio AG社「FX-DF クラスDアンプ測定用フィルタ」発売

クラスDアンプ(またはスイッチングアンプ)は、軽量で電力効率が高く、さらに発熱が少ないので広く使われています。しかし、オーディオパラメータをテストする場合、出力段で高周波数ノイズが発生するため、正確な測定が難しいことがあります。これを解決するため、NTi AudioはFX100オーディオアナライザにプラグインできるモジュールフィルタを用意しました。
このモジュールフィルタにより、クラスDアンプの不要なノイズをフィルタアウトし、正確な測定が可能になります。


税別定価168,000円。

http://premium.ipros.jp/nti/product/detail/2000210584/

『NTi AudioAGは、30年以上にわたりプロオーディオと音響解析分野向け測定器の開発、製造、およびテストソリューションを提供している企業です。グローバル拠点としてポートランド(米国)、蘇州(中国)、東京(日本)、プラハ(チェコ)、ソウル(韓国)の他、世界70ヶ国以上に及ぶパートナー企業ネットワークを持っています』

[2015.5.7 エヌティーアイジャパン株式会社]

 

dbx社「AFS2」2chハウリング・サプレッサ発売

AFS2は、ハウリングの抑制アルゴリズム「AFS」の最新版を採用。ハウリングの検出速度と精度が向上し、音質を損なわずに素早く的確にハウリングを除去します。また、定評ある従来モデルの機能はそのままに、新たに液晶ディスプレイを搭載して操作性が大幅に改善。簡単かつ確実にセットアップが完了するウィザード機能も備え、より使いやすくなりました。
高音質を維持したいライブ・パフォーマンスや固定設備でのハウリング対策に最適です。


発売開始は2015年4月30日です。

商品の詳細は→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3207.html

[2015.4.28 ヒビノ株式会社]

ヤマハ I/O ラック『RSio64-D』発売

プロフェッショナルオーディオ機器の新製品として、ライブサウンドをはじめ、放送やレコーディングなど幅広い用途で活用できる、最大64 イン/64 アウトのDante/Mini-YGDAI カード変換に対応したI/O ラックです。
2015 年9 月に発売。


詳細⏬

http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/news_events/newsrelease/2015/0413_50_rsio64-d.jsp

[2015.4.21 ヤマハ株式会社]

ヤマハのデジタルミキシングコンソール「TF シリーズ」発売

TF シリーズは、タッチパネルに最適化した直感的なユーザーインタフェースを核としたこの製品は、経験豊富なエンジニアからミキシングを学び始めたオペレータまで、快適なオペレーションができます。
定評のあるD-PRE マイクプリアンプを搭載し、プロフェッショナルが要求する音質となっています。さらに、ライブレコーディング対応やiPad などデジタルデバイスとの連携など機能と拡張性を備えています。
2015 年6 月から発売。

詳細▶️️http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/mixers/tf/

[2015.4.20 ヤマハ株式会社]

プロフェッショナルエフェクトミキサー「ProFX v2シリーズ」発表

ドイツフランクフルトにて開催されたprolight+soundショーにて、Mackieよりプロフェッショナルエフェクトミキサー「ProFX v2」シリーズが発表されたので紹介します。

http://www.mackie.com/jp/enews/?p=3531

Mackie ProFXv2シリーズは4チャンネルヴァージョンの「ProFX4v2」から30チャンネルヴァージョンの「ProFX30v2」まで、ホームユースからプロの現場まで対応可能な6モデルをご用意いたしました。

すべてのモデルに新設計のマイクプリアンプ「Vita™プリアンプ」、新設計のエフェクター「ReadyFX™」を搭載し、比類のないサウンドパフォーマンスを実現しました。さらに音響調整に必要な7バンドグラフィックEQ*、PCへのレコーディングとPCからの音楽プレイバックに必要なUSBインターフェースも装備。さまざまな現場に対応可能なプロフェッショナルエフェクト搭載ミキサー、それがMackie ProFXv2シリーズなのです。

※VITAマイクプリアンプ
クラスAフロントエンドデザイン、2重のフィードバックスタビリゼーション、さらにバイアス電流を最適化させることにより比類なき低ノイズ化を実現。ライブサウンド向けに開発された新しいMackie VITAマイクプリアンプは真のノイズレスを実現しました。

※READY FX エフェクターエンジン
観客を魅了させ、ミュージシャンも満足させられるエフェクターを16種類内蔵。新しいREADY FXは最新の高品位オーディオ技術を投入したDSP処理を施しています。

※妥協のないライブミキシングを実現
フットスイッチでミュート可能なエフェクターやダイナミックス系外部エフェクターをインサート可能なチャンネルインサート、さらに音響調整に欠かせないGEQなどライブミキシングや音楽制作に必要な機能をコンパクトなボディーにオールインワンで搭載しています。

※USBレコーディング&プレイバック**
ミキシングしたサウンドを録音したいですよね?またミュージックプレーヤーなど接続せずに音楽を再生したいですよね?
大丈夫です。そんな要望にもMackie ProFX v2シリーズは対応します。PCへのデジタルレコーディングやPCからの音源再生に対応した2×2のUSBインターフェースを装備。

発売予定モデル
【ProFX4v2】
4chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\21.000-
UPC:06 63961 04553 6
発売開始予定:2015年 秋頃

【ProFX8v2】
8chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\37.000-
UPC:06 63961 04558 1
発売開始予定:2015年 秋頃

【ProFX12v2】
12chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\45.000-
UPC:06 63961 04563 5
発売開始予定:2015年 秋頃

【ProFX16v2】
16chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\80.000-
UPC:06 63961 04568 0
発売開始予定:2015年 年末頃

【ProFX22v2】
22chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\104.000-
UPC:06 63961 04573 4
発売開始予定:2015年 年末頃

【ProFX30v2】
30chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\144.000-
UPC:06 63961 04578 9
発売開始予定:2015年 秋頃

[2015.4.15 音響特機株式会社]

alcons audio社日本総代理店の業務開始のお知らせ

コモドマッティーナ株式会社は alcons audio(アルコンズ オーディオ)日本総代理店として取扱業務を開始。
alcons audio はプロ サウンド システムの開発/製造においてヨーロッパ のリーディング カンパニーの一社で、プロサウンド マーケットで新機軸を実現した alcons プロ-リボン ドライバー サウンド システムを特長としています。従来のコンプレッション ドライバーでは得られない極低歪、 指向制御、伝達性、音質を達成、プロオーディオを進化させています。

http://www.alconsaudio.com/site/index.php

http://www.comodo-mattina.com


シュア社マイク 5575LE発売のお知らせ

シュアのダイナミックマイクロホン「5575LE」を2015年4月1日より発売いたします。
5575LEは数々の革新的な製品を生み出してきたShureの中でも特別な存在として知られる55 Unidyneの誕生75周年を記念した限定版バージョンです。1930年から開発され、1939年に発売されたオリジナル設計を基に高い再現性を保ちながらも、耐久性と音響品質をさらにブラッシュアップ。全世界で限られた数(5575台)のみ生産を行ったシリアル番号付限定モデルです。

[2015.3.27 ヒビノインターサウンド株式会社]

 

 

メーカー情報

掲載依頼


 

CODA AUDIO社 の3-Wayラインアレイモジュール「AiRAY」の発売案内

ヒビノインターサウンド株式会社 は、ドイツCODA AUDIOの3-Wayラインアレイモジュール「AiRAY」を2015 年10 月21 日より発売いたします。

AiRAY は、新設計の12 インチの低域ドライバーを2 基、6 インチのDDP を2 基搭載した3-Way ラインアレイモジュールです。
既存システムと互換性があるため小額でグレードアップが図れて、効率的な運用が可能です。
また、コンパクトな筐体は扱いやすく、アリーナや大型劇場のみならず、ホールや中小規模のライブハウス、クラブ、企業のイベントまで幅広く活用可能な、柔軟性を併せ持つスピーカーシステムです。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4572.html

[2015.9.9 ヒビノインターサウンド株式会社]


Rane社のDJ ミキサー・MP2015の発売案内

ヒビノインターサウンド株式会は、米国Rane(レイン) のDJ ミキサー・MP2015を2015年9月11日より発売します。
MP2015 は、操作性と音質、耐久性の全てにおいて最高のクオリティを獲得するロータリーDJミキサーです。
4 チャンネル構成で、USB端子を2ポート搭載で、多彩なパフォーマンスに対応します。

詳細 http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4569.html

[2015.9.8 ヒビノインターサウンド株式会社]



JBLのEON600 Seriesポータブル・パワード・スピーカ発売のお知らせ

EON600 Seriesは、設置と運搬が容易なポータブル・パワード・スピーカで、さらに音質を向上させ、仮設PAでも高品位なSRを可能にしました。

 

 

詳細 http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3267.html

[2015.9.8 ヒビノインターサウンド株式会社]


Mackie ProFXv2シリーズ発売のお知らせ


Mackie ProFXv2シリーズは4チャンネルヴァージョンの「ProFX4v2」から30チャンネルヴァージョンの 「ProFX30v2」まで、ホームユースからプロの現場まで対応可能な6モデルをご用意いたしました。
すべてのモ デルに、新設計のマイクプリアンプ「VitaTMプリアンプ」と、新設計のエフェクタ「ReadyFXTM」を搭載しました。
さらに音響調整に必要な7バンドグラフィックEQと、PCへのレコー ディングとPCからの音楽プレイバックに必要なUSBインターフェースも装備。


詳細→http://mackie-jp.com/mixers/profxv2/


[2015.9.8 音響特機株式会社]


ローランド社のセミナー案内

ライブ・ミキシング・コンソール「O・H・R・C・A」M-5000 / M-5000C の魅力を
ハンズオンで体験しながら基本操作を習得できる「O・H・R・C・A」パーソナル・
セミナーを2015年8月26日(水)より毎週水曜日に開催いたします。
本セミナーは、「O・H・R・C・A」M-5000 / M-5000Cの概要と基本操作を
約2時間で習得する体験型セミナーです。
実際にハンズオンで操作しながら、ミキサーの内部構成の変更や基本操作、
サーフェースのカスタマイズまでご紹介します。
パーソナル・セミナーですので、ご希望に合わせて内容のご相談も可能です。
導入のご検討やシステム構築のご相談、仕様のご確認、現場で使用する前の
トレーニングなどにご利用いただけます。

開催概要

■開催日時
   毎週水曜日(※祝日休み)
   10:00 - 12:00、13:00 - 15:00、15:30 - 17:30  

■場 所
   ローランド株式会社 東京オフィス
   東京都千代田区神田須田町2-7 VORT秋葉原ビル9F

■参加費用 : 無料

■常設機器
   ライブ・ミキシング・コンソール「M-5000」
   ステージ・ユニット「S-2416」
   ライブ・パーソナル・ミキサー「M-48」
   48 トラック・レコーダー/プレイヤー「R-1000」
   ※ 機器の追加希望の相談に応じます。

■お申し込み
    https://www.roland.co.jp/form/solution/orcha_seminar_2015/

■お問い合わせ
   ローランド株式会社 プロAV国内営業グループ オルカ・セミナー担当  
   TEL:03-3251-5071 (受付時間 9:15-17:45)

■製品詳細
   「O・H・R・C・A(オルカ)」M-5000 LIVE MIXING CONSOLE
  http://www.roland.co.jp/products/jp/M-5000/

[2015.8.19 ローランド株式会社]


 

ヤマハ パワードサブウーファー『DXS18』発売

ヤマハ株式会社は、プロフェッショナルオーディオ機器の新製品として、ライブ SR 用パワードサブ ウーファー『DXS シリーズ』 の新モデル『DXS18』を 2015 年 10 月より発売します。
パワードスピーカは、アンプとスピーカを一体にすることにより、それぞれの性能を最大限に引き出すことができます。


http://jp.yamaha.com/news_release/2015/15081701.html

【2015.8.17 ヤマハ株式会社】


Mackie 設備用スピーカ「iP SERIES」

Mackie iP シリーズのインストールパフォーマンスラウド スピーカは、さまざまな用途に対応可能な固定設備用スピーカです。
縦吊、横吊、天井吊下、壁面取 付にも対応したリギングポイントを装備。


詳細→ http://mackie-jp.com/speakers/ip/

[2015.8.2 音響特機株式会社]


 

那覇市にオープンした「エピカ沖縄」、RCF社「D LINE」導入

ワンフロアー320坪の沖縄県最大規模のナイトクラブに、イタリアのRCF社製品「D LINE」が導入されました。


D LINE→ http://www.rcf-jp.com/live_dline.html


<導入されたRCF製品の詳細>
ステージの両サイドにはメインスピーカーとして、HDL 20-Aを片側6台フライングし、サブウーファーHDL 18-ASを片側4台スタックしています。メインとなるダンスホールエリアのステージ後方にはバーカウンターがあり、そこにもHDL 18-ASを2台 バックサブウーファーとして設置。
またステージ上のDJブースの両サイドには、ステージモニターNX 12-SMAとサブウーファーNX S21-Aの組み合わせでモニターシステムを構築。

[2015.8.2 株式会社エレクトリ]


BOCK AUDIO新製品のお知らせ

株式会社エレクトリは、米国BOCK AUDIO社の新製品、「iFet」を8月3日から発売する。
このiFetはファンタム電源駆動のFETコンデンサーマイクロフォンで、大音量を歪み無く集音できる。
価格は288,000円(税抜)。

iF

詳細→ http://electori.co.jp/bock/ifet.htm

[2015.7.28 株式会社エレクトリ]


Mackie Mix シリーズ の超コンパクトミキサー新製品

さまざまな現場で対応可能な設計、頑 丈な金属製の筐体、高品位なパーツを採用し、プロフ ェッショナルなスペックにもかかわらずお手頃な価格です。
コンパクトで、リーズナブルかつ高品位なコンパク トミキサーです。
発売開始は2015年7月29日 (水) です。


詳細 http://mackie-jp.com/mixers/mix/

[2015.7.25 音響特機株式会社]


Rane社 2ch DJミキサーTTM57mkIIの発売

ヒビノインターサウンド社は、米国Rane(レイン)社のDJミキサー”TTM57mkII“を2015年7月22日より発売する。
TTM57mkIIは、人気のDJソフトウェアSerato DJに対応する2ch DJミキサーで、用途に応じて色が変わる視認性の高いバックライト機能付きのシリコンパッドやジョイスティックなどを使用して、多彩な機能を確実にコントロールできる。
USB2.0端子を2ポート搭載し、複数のDJによるプレイやPC2台を使用する複雑なDJプレイにも対応。

rane

詳細→  http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4530.html

[2015.7.14 ヒビノインターサウンド株式会社]


電気をムダなく通し、信号を確実に伝える導通改善剤のご案内

ナノカーボンとハイブリッドナノカーボンは、金属表面をナノサイズのカーボンで埋め、導通面積の拡大を図る導通改善剤です。
接触不良を解消し製品性能を回復できます。

詳細PDF→

http://www.drilube.co.jp

[2015.7.14 東洋ドライルーブ株式会社]


 

AKG「WMS40 PRO MINI」ワイヤレスシステム

WMS40 PRO MINIは、操作が極めて簡単で、初めてワイヤレスを使用する方でも安心です。セット内容の異なる、2チャンネル・モデル2機種と、1チャンネル・モデル2 機種です。
WMS40 PRO MINIは、電波の送信に免許の必要がないB帯で、同一会場で最大2チャンネルまで同時に運用できます。
発売開始は2015年7月10日です。

AKG

詳細 http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3237.html

[2015.7.10 ヒビノ株式会社]


Peluso Microphone 価格改定のお知らせ

株式会社エレクトリは2015年7月21日からeluso Microphone の価格改定を下記のとおり改定します。

製品名 新価格(税抜)
22 47 228,000円
22 47 SE 298,000円
22 47 LE 388,000円
P-49 298,000円
P-67 318,000円
P-12 238,000円
22 251 238,000円

[2015.7.6 株式会社エレクトリ]


Peluso Microphone P-84 発売のお知らせ

米国Peluso Microphone Lab社のP-84マイクロフォンを販売開始いたします。
Peluso P-84は、スモールダイアフラムを採用した48Vファンタム駆動のマイクロフォンです。
このマイクセットには単一指向性の他に無指向性のカプセルも標準で付属し、より幅広い用途へも対応することができます。
また、ステレオマッチングを施した製品として、P-84 Doubleもラインナップされています。

仕様
•カプセルタイプ : 20mm径 プレッシャーグラディエント コンデンサ型
•周波数特性 : 20Hz to 20KHz
•指向特性 : 単一指向性、無指向性 (カプセル交換型)
•感度 : 15mv/pa
•インピーダンス : 200 ohms
•最大音圧レベル : 142 dB
•等価雑音 : 14 dB (A-weighted)
•電源 : ファンタム電源 48V +/- 4V
•消費電流 : <3.0mA
•外径寸法 : 22mm  x  124 mm
•重量 : 130g
•単一指向/無指向カプセル、ショックマウント、ハードマウント、木製ケース、フライトケース付属

•希望小売価格  P-84 Single  158,000円(税抜)       UPC : 610370944691
        P-84 Double   258,000円(税抜)     UPC : 610370944707
•発売日 2015年7月21日

[2015.7.6 株式会社エレクトリ]


MACKIEに関するお知らせ

DLシリーズミキサー用のiPadアプリ Master Fader v3.2のダウンロードを開始しました。
http://www.mackie.com/jp/enews/?p=3708

[2015.7.3 音響特機株式会社]


MUTEC社のUSB デジタルオーディオ・フォーマットコンバータ発売のお知らせ

MUTEC( ミューテック:ドイツ)のUSB デジタルオーディオ・フォーマットコンバータ“ MC-1.2 ”を2015 年7 月24 日より発売いたします。

MC-1.2 は、USB ポートを装備し、コンピューターと複数のデジタルオーディオ機器の接続を可能にするフォーマットコンバーターです。
USB ポートから受信した信号を5 系統のデジタルオーディオ出力に同時に変換。
多様な端子で複数の機器をコンピューターに接続することを可能にします。
また、ジッターエラーを低減させるアシンクロナス( 非同期) モードに対応しており、USB オーディオストリームのクオリティを大幅に引き上げます。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4526.html

[2015.7.1 ヒビノインターサウンド株式会社]


ローランド Audio & Visual 新製品内覧会 2015

新製品内覧会を開催いたします。
ショートプレゼンテーションに加え、ハンズオン展示で実際の動作をご体験いただけます。

 https://www.roland.co.jp/form/solution/2015av/

※ご入場は無料ですが、事前登録をお願いします。

日時:7月7日(火)、8日(水)10:00 - 18:00
会場:ローランド株式会社
   東京都千代田区神田須田町2-7 VORT秋葉原ビル9F

[2015.6.19 ローランド株式会社]

業務用DAWソフトウェア「Nuendo 7」製品発表会のお知らせ

「Nuendo 7」は、テレビ、映画、CM 等の音響制作において定評ある機能を更に進化させ、さらにゲーム及びインタラクティブオーディオ制作市場において広く普及している Audiokinetic 社ゲームオーディオミドルウェア「Wwise」との連携機能を搭載しました。http://jp.yamaha.com/news_release/2015/15061001.html

株式会社ヤマハミュージックジャパンがAudiokinetic 株式会社と共催で、製品発表会を開催いたします。

日時 2015年 7月3日(金)
   開場:13:00、開演:14:00~16:00

会場 カナダ大使館内劇場「オスカーピーターソンシアター」
   〒107-8503 東京都港区赤坂 7-3-38
   東京メトロ「青山一丁目駅」A4出口徒歩6分

登壇者(予定)
   プラチナゲームズ株式会社 中越健太郎氏 山口裕史氏
   株式会社OMFACTORY 大島崇敬氏
   Audiokinetic株式会社 田島政朋氏

映像・音響制作に携わる方々のご来場をお待ちしております。

製品詳細とお申し込み↓
http://japan.steinberg.net/jp/news_events/events/nuendo_7_presentation.html

[2015.6.19 株式会社ヤマハミュージックジャパン]

ヤマハ シグナルプロセッサー『MRX7-D』発売のお知らせ

劇場、公共施設、ホテル、コンファレンスセンターなどの空間での幅広い用途に対応する多彩な機能を備えたフリーコンフィグレーションタイプのシグナルプロセッサーです。
アナログ入出力に加え、オーディオネットワークにも対応した豊富なデジタル入出力を搭載しています。
また、「オートマチックミキサー」や「AEC(Acoustic Echo Canceller)」(2015年秋に対応予定)といった機能に加え、当社独自の特許技術である
「スピーチプライバシー」機能を搭載しており、ゾーン毎に必要な音声や音楽を適切に簡単にコントロールすることができます。

2015.6.20

2015年9月に発売を予定しています。


詳細→http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/processors/mrx7d/

[2015.6.19 ヤマハ株式会社 広報部] 

マッキーのPROFX22を特価キャンペーン

音響特機株式会社は、エフェクタ、USB I/O内蔵のミッドフォーマットミキサー『PROFX22』を台数限定で特価キャンペーンを実施します。

ProFX22】 22チャンネル/4バスUSB対応コンパクト・エフェクトミキサー
標準価格¥130.000-(税別) 通常税別市場予想価格¥87.000-
台数限定税別市場予想価格¥70.000- 20%プライスダウン
限定台数:20台のみ

詳細 http://www.mackie.com/jp/enews/?p=3653

[2015.6.18 音響特機株式会社]

イタリア RCF社のMI製品3シリーズの価格改定


株式会社 エ レ ク ト リは 、RCF社のMI製品3シリーズの価格を7月1日から改定します。

AYRA モニタースピーカ

製品名
単位
新価格(税抜) 旧価格(税抜)
AYRA 4 BLACK
ペア
¥44,800 ¥52,000
AYRA 4 WHITE
ペア
¥44,800 ¥52,000
AYRA 5
1本
¥29,800 ¥31,500
AYRA 6
1本
¥49,800 ¥53,000
AYRA 8
1本
¥57,800 ¥64,000
AYRA 10 SUB
1本
¥79,800 ¥90,000

MYTHO モニタースピーカ

 
     
製品名
単位
新価格(税抜) 旧価格(税抜)
MYTHO 6
1本
¥198,000 ¥243,000
MYTHO 8
1本
¥219,800 ¥270,000

L-PAD ミキサー

製品名
単位
新価格(税抜) 旧価格(税抜)
L-PAD 6
1台
¥17,800 ¥25,000
L-PAD 6X
1台
¥23,800 ¥34,000
L-PAD 8C
1台
¥27,800 ¥39,000
L-PAD 8CX
1台
¥34,800 ¥51,000
L-PAD 10C
1台
¥29,800 ¥39,000
L-PAD 12C
1台
¥49,800 ¥70,000
L-PAD 12CX
1台
¥59,800 ¥84,000

RFC社について http://www.rcf-jp.com/about_rcf.html

[2015.6.18 株式会社 エ レ ク ト リ ]


DPAのd:facto IIインタビューマイクロホン発売のお知らせ

DPA Microphones( ディーピーエーマイクロホンズ)のd:facto II インタビュー・マイクロホンを2015 年6 月5 日より発売いたしました。

DPA


d:facto II インタビュー・マイクロホンは、発売以来高い評価を得ているd:facto II ボーカル・マイクロホンのボディに、インタビュー用途に合わせて感度や特性を調整した新開発のマイクカプセルを搭載。ハンドリングノイズやウインドノイズを極めて低く抑え、風の強い屋外など条件の悪い環境でも明瞭な音声を再現します。またワイヤードにもワイヤレスにも対応するDPA 独自のアダプターシステムを採用し、各社のハンドヘルド型送信機と組み合わせてワイヤレス・マイクロホンとして使用することもできます。
報道番組をはじめとするテレビ放送にも十分対応する高い信頼性と音質を兼ね備えた高品位インタビュー・マイクロホンです。

詳細⇒  http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4512.html

[2015.6.11 ヒビノインターサウンド株式会社]

JBL PROFESSIONAL EON206P ポータブルPAシステム

EON206Pは、スピーカ2本とパワード・ミキサーをセットにしたポータブルPAシステムです。片手で持ち運べ、簡単で使いやすいので、音響機器に不慣れな人でもすぐに使いこなせます。カフェやレストランでのミニライブ、パーティーの司会やカラオケ、店頭イベントなどの小規模PAで手軽に使用できます。
発売開始は2015年6月8日。

詳細は http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3235.html

[2015.6.3 ヒビノ株式会社]

DL32R用Danteデジタルオーディオネットワークカード発売のお知らせ

DL Dante Expansion CardはiPadと共に使用可能な32chデジタルミキサーDL32Rに搭載できるDanteオーディオネットワークカードです。
業界標準規格のDanteデジタルオーディオネットワークは比類なき高音質を再生し、かつフレキシブルなルーティングを実現します。32×32チャンネルのDante I/OはDL32Rのすべてのチャンネルにさまざまな音源をルーティングができ、さらにDL32Rから他社のDante対応のスピーカーやミキサー、パワーアンプなどにデジタル音声伝送ができます。DL Dante Expansion CardをDL32Rに搭載することにより小規模から大規模なシステムまでフレキシブルなデジタルオーディオネットワークのシステム構築が可能になります。

主な特徴

■ Cat5eケーブルで接続可能な32×32 48kHz 24-bit Danteデジタルオーディオネットワークインターフェースカード

■ DL32R Master FaderアプリでDanteネットワークへのすべての音声ルーティングが可能

■ リダンダンシーとデイジーチェイン両方に対応可能な2つのイーサーコンコネクター

■ さまざまなアプリケーションで使用されているイーサーネットスイッチを不要に出来るWi-Fi専用コントロールポート

■ MacとPCで簡単にワンクリックでコントロール可能なDante Controllerソフトウェアを使い、デバイスの自動設定やチャンネルに名前をつけることが可能

■ 不具合のなく非常に安定したローレーテンシー設計

■ 64×64チャンネルのレコーディングとプレイバックがPC、Macで可能なDante Virtual Soundcardライセンス付属

■ トータルルーティングとレコーディングコントロールのためのDL32R USB I/Oと共に使用可能

■ 2つのネジだけでDL32Rに簡単に取付が可能

詳細は下記URLご参照ください。
http://www.mackie.com/jp/enews/?p=3579

[2015.5.21 音響特機株式会社]

IsoAcoustics社の新製品

株式会社エレクトリは、IsoAcoustics社「Aperta Black」に加え、新たに「Aperta Aluminum」を発売する。
Apertaは、IsoAcoustics独自の特許技術によってデザインされた、全く新しいアルミ削り出しのスピーカースタンドである。
傾斜角の調整は、新たに回転ダイアル方式を採用し、チルトアップ、ダウン双方に最大傾斜6度のアングルを持ち、設置の状況に応じて正確な定位を得るための調整が容易になった。


詳細は→  http://www.electori.co.jp/isoacoustics/

希望小売価格  税込み定価22,680円
出荷開始日 2015年5月13日

[2015.5.13 株式会社エレクトリ]

シュア社のワイヤードマイク「PG ALTA」発売のお知らせ

PG ALTAはPGシリーズの後継モデルで、ボーカル、楽器用マイクロホン、ドラムキットの他、小規模のイベントスペースでの使用やホームレコーディングに最適なスタジオキットなど15種類ある。
2015年5月18日より発売。
http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4497.html

本シリーズの発売に伴い、旧モデルのPGシリーズは全て生産完了となる。

[ヒビノインターサウンド株式会社]

NTi Audio AG社「FX-DF クラスDアンプ測定用フィルタ」発売

クラスDアンプ(またはスイッチングアンプ)は、軽量で電力効率が高く、さらに発熱が少ないので広く使われています。しかし、オーディオパラメータをテストする場合、出力段で高周波数ノイズが発生するため、正確な測定が難しいことがあります。これを解決するため、NTi AudioはFX100オーディオアナライザにプラグインできるモジュールフィルタを用意しました。
このモジュールフィルタにより、クラスDアンプの不要なノイズをフィルタアウトし、正確な測定が可能になります。


税別定価168,000円。

http://premium.ipros.jp/nti/product/detail/2000210584/

『NTi AudioAGは、30年以上にわたりプロオーディオと音響解析分野向け測定器の開発、製造、およびテストソリューションを提供している企業です。グローバル拠点としてポートランド(米国)、蘇州(中国)、東京(日本)、プラハ(チェコ)、ソウル(韓国)の他、世界70ヶ国以上に及ぶパートナー企業ネットワークを持っています』

[2015.5.7 エヌティーアイジャパン株式会社]

 

dbx社「AFS2」2chハウリング・サプレッサ発売

AFS2は、ハウリングの抑制アルゴリズム「AFS」の最新版を採用。ハウリングの検出速度と精度が向上し、音質を損なわずに素早く的確にハウリングを除去します。また、定評ある従来モデルの機能はそのままに、新たに液晶ディスプレイを搭載して操作性が大幅に改善。簡単かつ確実にセットアップが完了するウィザード機能も備え、より使いやすくなりました。
高音質を維持したいライブ・パフォーマンスや固定設備でのハウリング対策に最適です。


発売開始は2015年4月30日です。

商品の詳細は→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3207.html

[2015.4.28 ヒビノ株式会社]

ヤマハ I/O ラック『RSio64-D』発売

プロフェッショナルオーディオ機器の新製品として、ライブサウンドをはじめ、放送やレコーディングなど幅広い用途で活用できる、最大64 イン/64 アウトのDante/Mini-YGDAI カード変換に対応したI/O ラックです。
2015 年9 月に発売。


詳細⏬

http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/news_events/newsrelease/2015/0413_50_rsio64-d.jsp

[2015.4.21 ヤマハ株式会社]

ヤマハのデジタルミキシングコンソール「TF シリーズ」発売

TF シリーズは、タッチパネルに最適化した直感的なユーザーインタフェースを核としたこの製品は、経験豊富なエンジニアからミキシングを学び始めたオペレータまで、快適なオペレーションができます。
定評のあるD-PRE マイクプリアンプを搭載し、プロフェッショナルが要求する音質となっています。さらに、ライブレコーディング対応やiPad などデジタルデバイスとの連携など機能と拡張性を備えています。
2015 年6 月から発売。

詳細▶️️http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/mixers/tf/

[2015.4.20 ヤマハ株式会社]

プロフェッショナルエフェクトミキサー「ProFX v2シリーズ」発表

ドイツフランクフルトにて開催されたprolight+soundショーにて、Mackieよりプロフェッショナルエフェクトミキサー「ProFX v2」シリーズが発表されたので紹介します。

http://www.mackie.com/jp/enews/?p=3531

Mackie ProFXv2シリーズは4チャンネルヴァージョンの「ProFX4v2」から30チャンネルヴァージョンの「ProFX30v2」まで、ホームユースからプロの現場まで対応可能な6モデルをご用意いたしました。

すべてのモデルに新設計のマイクプリアンプ「Vita™プリアンプ」、新設計のエフェクター「ReadyFX™」を搭載し、比類のないサウンドパフォーマンスを実現しました。さらに音響調整に必要な7バンドグラフィックEQ*、PCへのレコーディングとPCからの音楽プレイバックに必要なUSBインターフェースも装備。さまざまな現場に対応可能なプロフェッショナルエフェクト搭載ミキサー、それがMackie ProFXv2シリーズなのです。

※VITAマイクプリアンプ
クラスAフロントエンドデザイン、2重のフィードバックスタビリゼーション、さらにバイアス電流を最適化させることにより比類なき低ノイズ化を実現。ライブサウンド向けに開発された新しいMackie VITAマイクプリアンプは真のノイズレスを実現しました。

※READY FX エフェクターエンジン
観客を魅了させ、ミュージシャンも満足させられるエフェクターを16種類内蔵。新しいREADY FXは最新の高品位オーディオ技術を投入したDSP処理を施しています。

※妥協のないライブミキシングを実現
フットスイッチでミュート可能なエフェクターやダイナミックス系外部エフェクターをインサート可能なチャンネルインサート、さらに音響調整に欠かせないGEQなどライブミキシングや音楽制作に必要な機能をコンパクトなボディーにオールインワンで搭載しています。

※USBレコーディング&プレイバック**
ミキシングしたサウンドを録音したいですよね?またミュージックプレーヤーなど接続せずに音楽を再生したいですよね?
大丈夫です。そんな要望にもMackie ProFX v2シリーズは対応します。PCへのデジタルレコーディングやPCからの音源再生に対応した2×2のUSBインターフェースを装備。

発売予定モデル
【ProFX4v2】
4chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\21.000-
UPC:06 63961 04553 6
発売開始予定:2015年 秋頃

【ProFX8v2】
8chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\37.000-
UPC:06 63961 04558 1
発売開始予定:2015年 秋頃

【ProFX12v2】
12chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\45.000-
UPC:06 63961 04563 5
発売開始予定:2015年 秋頃

【ProFX16v2】
16chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\80.000-
UPC:06 63961 04568 0
発売開始予定:2015年 年末頃

【ProFX22v2】
22chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\104.000-
UPC:06 63961 04573 4
発売開始予定:2015年 年末頃

【ProFX30v2】
30chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\144.000-
UPC:06 63961 04578 9
発売開始予定:2015年 秋頃

[2015.4.15 音響特機株式会社]

alcons audio社日本総代理店の業務開始のお知らせ

コモドマッティーナ株式会社は alcons audio(アルコンズ オーディオ)日本総代理店として取扱業務を開始。
alcons audio はプロ サウンド システムの開発/製造においてヨーロッパ のリーディング カンパニーの一社で、プロサウンド マーケットで新機軸を実現した alcons プロ-リボン ドライバー サウンド システムを特長としています。従来のコンプレッション ドライバーでは得られない極低歪、 指向制御、伝達性、音質を達成、プロオーディオを進化させています。

http://www.alconsaudio.com/site/index.php

http://www.comodo-mattina.com


シュア社マイク 5575LE発売のお知らせ

シュアのダイナミックマイクロホン「5575LE」を2015年4月1日より発売いたします。
5575LEは数々の革新的な製品を生み出してきたShureの中でも特別な存在として知られる55 Unidyneの誕生75周年を記念した限定版バージョンです。1930年から開発され、1939年に発売されたオリジナル設計を基に高い再現性を保ちながらも、耐久性と音響品質をさらにブラッシュアップ。全世界で限られた数(5575台)のみ生産を行ったシリアル番号付限定モデルです。

[2015.3.27 ヒビノインターサウンド株式会社]

️JBL COMMERCIAL“CSM 14”“CSM 28”設備用ミキサー

CSM 14、CSM 28は、店舗や作業スペースなどでのSRに必要な全ての機能を、コンパクトな筐体に搭載。様々な機器を直接接続できるうえ、追加の機器も最小限に抑えられ るので、システムをシンプルに構築できます。操作も簡単で、機器を扱い慣れていないスタッフでも高品位なSRを実現可能です。
発売開始は 2015年3月25日です。


詳細▶️http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2936.html

[2015.3.23 ヒビノ株式会社]

シュア社の新インイヤーモニター

シュアのインイヤーモニターシステム「PSM300 Stereo Personal Monitor System」を2015年3月19日より発売いたします。
PSM300はホワイトスペース帯域だけではなく、Shure初のB帯に対応したインイヤーモニターシステムです。圧倒的な高音質と抜群のモニタリング性能を両立したインイヤーモニターながら、免許不要のB帯でステレオ最大6系統の多チャンネル・インイヤーモニターを構築可能。
従来、プロフェッショナル用途に使われることがほとんどであったインイヤーモニターが身近になりました。

詳細→PDF

[2015.3.12 ヒビノ株式会社]

d:fineイヤーモニター搭載のヘッドセット・マイクロホン発売のお知らせ

DPA Microphones「d:fine シリーズ」のイヤーモニター搭載ヘッドセット・マイクロホンを2015年2月17日より発売いたします。このシリーズは、DPA独自の自然で明瞭な音質と快適な装着感が高く評価されているヘッドセット・マイクロホンです。

詳細 http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4404.html

[2015.2.18 ヒビノインターサウンド株式会社]

AKG「DMS TETRAD」2.4GHz帯デジタル・ワイヤレスシステムを発売

AKGの2.4GHz帯デジタル・ワイヤレスシステム「DMS70」が、新モデル「DMS TETRAD」にモデルチェンジします。
DMS TETRADは、送信機と受信機間の電波の到達距離を20mから50mに延ばし、アンテナを取り外し可能にするなど、DMS70をさらに使いやすく改善しました。

販売開始は2015年2月6日。
DMS TETRADの販売開始に伴い、DMS70は在庫限り販売となります。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2904.html

[2015.2.4 ヒビノ株式会社]

◆ヤマハのミキシングコンソール新製品『AG06』『AG03』

『AG06』『AG03』は、充実した入出力を備え、さまざまな機器や楽器を接続することができる小型ミキサーです。

最高192kHz/24bitに対応した高音質設計に加え、インターネット配信などに便利なループバック機能やワンタッチでエフェクト・サウンドを実現するDSPなど、幅広い活用ができる基本性能と多くの機能を搭載しています。

また、USBバスパワー駆動に対応しているためコンピューターと接続できるだけでなく、iPad(iPad 2 以降)との接続にも対応しており、モバイル環境でも活用できます。
さらに、音楽制作ソフト「Cubase AI」を同梱しているため、簡単に録音や音源の制作をはじめることができます。

価格はいずれもオープンプライス、今春の発売です。

http://jp.yamaha.com/news_release/2015/15012303.html

[2015.1.26 ヤマハ株式会社]


◆「O・H・R・C・A LIVE MIXING CONSOLE 」内覧会2015開催 終了

InterBEE2014にて発表した「O・H・R・C・A LIVE MIXING CONSOLE 」内覧会2015を開催します。

☆来場者特典のノベルティー決定!☆
 LEDライト、55cmに伸びて曲がって磁石付き。
 来場者のみの特典ノベルティーです。
 https://www.facebook.com/RolandSG.jp/photos/pcb.441108602707416/441107726040837/

☆生演奏はジャズライブ!☆
 トランペットプレイヤーの高澤綾氏を中心とした生演奏でOHRCAの音をご確認いただけます。
 http://ayatakazawa.com

■大阪
2015年1月14日(水)12:30〜18:00
13:00〜、14:30〜、16:00〜
KOKOプラザ エクスプレス・ココ
大阪市東淀川区東中島1-13-13

■東京
2015年1月16日(金)12:30〜19:00
13:00〜、14:30〜、16:00〜、17:30〜
科学技術館 サイエンスホール
東京都千代田区北の丸公園2-1

<詳細とお申し込み>
https://www.roland.co.jp/form/solution/2015ohrca/
業務用製品展示会のため、法人所属または個人事業主の方のみを
参加対象とさせていただきます。

[2015.1.9 ローランド株式会社]


◆Lab.gruppen社新製品お披露目のお知らせ

TCグループ・ジャパン株式会社は、このたびLab.gruppen社のTouring向け新製品「PLM+シリーズ」、Installation向け新製品「D/Lakeシリーズ」を発売しました。
この商品をお披露目し、併せましてコントロールソフトウェアの「Lake Controller Ver.6.3」、そして、システム構築の強力なサポートツール「Cafe System Management Softwear」のご紹介をするセミナーを、Lab.gruppen社の製品スペシャリストを招き、開催します。

日時:2015年1月27日(火)OPEN:13:00〜17:00

場所:新宿区角筈区民センター(東京都新宿区西新宿4-33-7)

詳細は下記のURLをご参照下さい。 
http://www.tcgroup-japan.com/TCGDay2015/index.html

参加は、事前登録制になっております。

[2015.1.7 TCグループ・ジャパン株式会社


◆AKGコンデンサ・マイク「Project Studio Line」発売のお知らせ

Project Studio Lineは、近年のレコーディングで一般的になりつつあるプロジェクトスタジオやプライベートスタジオのために開発されました。
必ずしも最適なレコーディング環境が整えられていない小規模なスタジオでも使用できるよう万全のノイズ対策を施しました。
堅牢性も優れており、より過酷なライブステージでも活躍します。

真空管モデルからエントリーモデルまでのサイドアドレス型マイクロホン4機種と、スティック型マイクロホン1機種のラインナップとなっています。

発売開始は2014年12月22日です。

  

詳細は以下のWebページで。
http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2888.html

[2014.12.20 ヒビノ株式会社]


◆JBL PROFESSIONAL「AWC159」「AWC15LF」高耐候性スピーカーシステム発売

AWC159、AWC15LFは、最上級の耐候性と妥協のない音響性能を、コンパクトなキャビネットに凝縮した高耐候性スピーカー AWC Seriesの新モデルです。

風雨や直射日光を浴びる大型の屋外スポーツ施設や、スケートリンクのような厳しい温度環境下においても、安定した音響性能を維持します。

▲AWC159

商品詳細 http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2830.html

[2014.12.9 ヒビノ株式会社]


◆Shure、5575LE UNIDYNE限定版マイクロホン発売

シュア・ジャパン・リミテッドは、アイコニックな 55 Unidyneカーディオイド・ダイナミックマイクロホンのシリアルナンバー入り 75周年記念限定版 バージョンである「5575LE」を日本国内にて発表。

価格はオープンプライスで、2015年2月の発売を予定している。

http://www.shure.co.jp/ja/products/microphones/5575le

 

商品取扱→ ヒビノインターサウンド株式会社

      Tel: 03-5783-3880 Fax: 03-5783-3881

      E mail: info@hibino-intersound.co.jp

[2014.12.4 ジュア・ジャパン]


◆dbx「DriveRack PA2」PAプロセッサ新発売のお知らせ

DriveRack PA2 は、最大ステレオ3-Wayスピーカを駆動するPAシステムの、ミキサー〜パワーアンプ/パワード・スピーカの間に必要となる全ての信号処理機能をEIA 1Uの筐体に内蔵。

ディスプレイの表示に従い設定を進めていくことでセットアップを完了できるため、熟練のエンジニアでも時間の掛かる極めて精度の高い音響調整を、短時間で簡単に実行できます。携帯端末やPCによるリモート・コントロールにも対応しており、効率的なオペレーションが可能です。

発売は2014年11月13日から。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2825.html


◆ドイツCODA AUDIO社のパワーアンプ「LINUS(リナス)10」発売のお知らせ

LINUS10は、DSP、ネットワーク、コンパレータを内蔵し、スピーカ・マネジメントを行うパワーアンプです。CODA AUDIOのスピーカーを使用したツアリングシステムのパフォーマンスを最適化し、高音質なサウンドをさらに向上させます。CODA AUDIOのスピーカー全てのプリセットが組み込まれており、現場でのセッティングが素早く行えるほか、PCによる一括コントロールとモニタリングも可能になり、大規模なシステムもシンプルかつ効率的に運用できます。また、アンプとコントローラが別々に必要だった従来のシステムに比べ、LINUS10だけで従来の機能をまかなえるため、コストとスペースの削減になります。

2014年11月10日より発売いたします。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4218.html

[2014.11.7 ヒビノインターサウンド株式会社]


■ローランド社の「O・H・R・C・A」M-5000 ライブ・ミキシング・コンソール

豊富な入出力とさまざまなフォーマットに対応できる「拡張性」、用途に合わせて内部構成をカスタマイズできる「柔軟性」、そして96kHzのサンプリングレートや72bitのミキシングバスなどハイレゾリューションの信号処理で「高音質」をも併せ持つコンソールです。

詳細→http://www.roland.co.jp/products/jp/M-5000/

[2014.11.7 ローランド株式会社]


◆JBL COMMERCIAL「CSA Series」パワーアンプ発売のお知らせ

CSA Seriesは、コンパクトなボディーに多彩な機能を搭載し、1台で様々な現場に対応。音響システムをシンプルに構築できるため、既存のパワーアンプの入れ替えにも最適です。
チャンネル数と出力の異なる全6機種です。

発売開始は2014年11月7日です。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2821.html

[2014.11.5 ヒビノ株式会社]


◆JBL PROFESSIONAL 全天候対応スピーカーシステム発売のお知らせ

「PD6000 Series」「PD700 Series」は、防塵・防水加工を施し、屋外をはじめ湿度の高いプールや大気中に塩分が含まれる海辺などにも設置が可能なスピーカーシステムです。優れた指向制御性能と高い音響性能を備え、希望のエリアに大音圧を低歪みで届けることができます。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2820.html

[2014.11.05 ヒビノ株式会社]


■MACKIE DLシリーズミキサーiPadバンドル品仕様変更のご案内

2014年10月17日に米国アップルより発表されましたiPad Air2販売開始、およびiPad第4世代モデル販売終了に伴い、iOSデバイスと共に使用可能なデジタルミキサー「DLシリーズミキサー」のiPadバンドル品の仕様、型番、およびバンドル品のiPadを変更いたします。

詳細→ http://www.mackie.com/jp/enews/?p=1836

[2014.10.27 音響特機株式会社]


◆CODA AUDIO社 のラインアレイ・モジュール「TiRAY」と

               低域拡張ラインアレイ・モジュール「TiLOW」を発売

TiRAY は、超小型軽量の2-Way フルレンジ・ラインアレイ・モジュールです。

幅40cm のコンパクトさでステージ用の占有率を大幅に減少。上位機種と同等の技術を取り入れ、明瞭度の高いサウンドを提供します。

また、TiLOW は、TiRAY 用に最適化された低域拡張用のベースエクステンションです。
どちらにも明快なリギングシステムが採用され、すばやく安全にアレイを構築できるうえ
持ち運びも簡単なので、1 人で設置することも可能です。

高い信頼性と明瞭度が求められる小劇場やホールやライブハウス、クラブ、イベント、企業のプレゼンテーションなど幅広いアプリケーションで使用できます。

発売は2014年11月10日。

詳細→http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4192.html

[2014.10.23 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆DiGiCo社の入出力拡張ラック「D2-Rack」発売のお知らせ

D2-Rack は、DiGiCo のデジタル・ミキシングコンソール「SD シリーズ」用の入出力拡張ラックです。
サンプリングレート96kHz に対応しており、高い解像度による原音に忠実で明瞭度の高い音質を実現します。9U にラックマウント可能で、48 入力と16 出力を装備。フリースペースにオプションの出力カードを追加することで合計32ch まで増設可能。
コンソールへの接続端子はBNC とCAT5e のモデルを用意しており、用途に応じた選択ができます。
2014年11月7日より発売。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4169.html

[2014.10.20 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆Mackieのマルチメディアモニタースピーカ「CR Series」発売案内

スタジオモニター並みのクォリティーをマルチメディアモニタースピーカで実現したCRシリーズです。

▲C3R

発売開始は2014年10月22日(水)の予定。

詳細→http://jp.cr.mackie.com/

[2014.10.10 音響特機株式会社


◆MACKIEデジタルミキサー「DL32R」新製品Web発表会開催のご案内

どこにいてもiPadで無線操作が可能な32chデジタルミキサー「DL32R」の新製品発表会を全世界同時にWebライブ配信いたします。
当発表会には事前登録が必要になります。

日時:2014年10月16日AM1:00【深夜】

詳細→http://www.mackie.com/jp/enews/?p=2650

[2014.10.8 音響特機株式会社]


◆DIS社会議システムDDS 5900シリーズに新モデルが登場

デンマークの音響機器メーカーDIS( ディーアイエス) の机上埋込型会議ユニット「DC 5900 F」を2014 年10 月14 日から発売されます。
既存の据置型の会議ユニットDC 5980P と比べ机上埋込み式のため、極めてコンパクトな設置が可能です。

詳細→http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4155.html

[2014.10.8 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆Mackie 新製品15インチデュアル2Wayパワードスピーカ「SRM750」発売案内

高解像度パワード・ラウドスピーカー「SRM750」はMackieの頑丈な設計のもと、シンプルな操作性とプロに要求される機能を向上させました。

1600Wのハイパワー・パワーアンプを搭載し、さらにデュアルウーファを採用した「SRM750」はライブに充分な音量です。
18インチのデュアルサブウーファ「SRM2850」2本と組み合わせることで、驚異的なハイパワーを構築できます。

発売開始:2014年10月5日(日)
標準価格:200.000円(税込216.000円)

詳細→ http://www.mackie.com/jp/enews/?p=2557

[2014.9.28 音響特機株式会社]


◆MACKIE新製品18インチデュアルパワードサブウーファ「SRM2850」発売案内

「SRM2850」は18mm板厚木製エンクロージャを採用した頑丈なボディーと、驚異的なローエンドを実現した18インチのデュアル・ハイパワー・パワード・サブウーファーです。

発売開始:2014年10月5日(日)
標準価格:268.000円(税込289.440円)

詳細→ http://www.mackie.com/jp/enews/?p=2590

[2014.9.28 音響特機株式会社]


◆英国ALLEN&HEATH社デジタルミキサーQu-32の発売開始キャンペーン

Qu-32はムービングフェーダ、タッチスクリーン操作、デジタルオーディオ伝送対応、USBマルチレコーダー機能、iPadリモート等の特長を備えたライブ、スタジオ、固定設備向けの小型デジタルミキサーです。

Qu-32

今回のキャンペーンでは、このQu-32を1台購入すると同社パーソナルミキサーのME-1を1台プレゼントするものです。

ME-1

同時に、既存モデルのQu-24、Qu-16についてもディマー付きLEDランプ等のプレゼントします。

◎キャンペーン内容
http://1drv.ms/1rdjv7d

◎Qu-32詳細
http://www.comodo-mattina.com//product/qu/qu16_design.html

◎ME-1詳細
http://www.comodo-mattina.com/product/ALLEN_HEATH/me1.html

[2014.9.19.コモドマッティーナ株式会社]


◆ヤマハがiPhone / iPad向けアプリケーション「MG Rec & Play」提供開始

ヤマハのミキサー「MGシリーズ」 XUモデルに接続して、録音や再生を可能にする無料のiPhone / iPad向けアプリケーション『MG Rec & Play』の提供を開始しました。

MG20XU、MG16XU、MG12XU、MG10XUとiPhoneやiPadを、USBケーブルとApple iPad Camera Connection Kit、またはLightning-USBカメラアダプタで接続することにより、STEREOバス 2トラックの信号をiPhone / iPadで録音できます。

また、iPhone / iPad内のミュージックライブラリにある楽曲、効果音を画面に並ぶ8つのボタンに登録し、瞬時再生することができます。

音楽再生だけでなく、舞台やイベントなどでの必要なタイミングに応じての効果音再生にも活用することができます。

  

ミキサー / レコーダ / プレーヤ

 

http://jp.yamaha.com/news_release/2014/14091701.html

http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/mixers/mg_xu/tab1.jsp

[2014.9.19 ヤマハ株式会社]


◆ネックマイクヘッドセット販売開始のご案内

株式会社エレクトリは、SUNGJIN C&T社のネックマイクヘッドセットを9月15日から発売する。

マイク部を首にかけて喉の振動をピックアップするヘッドセットで、通常のマイクのように空気振動を直接拾わないので、騒音の大きな場所でクリアな会話ができる。

コネクタのピンアサインも標準的なヘッドセットと同一なので、ベルトパックやインカムシステムのマイクとして使用可能。価 格はオープンプライス。

詳細→ http://www.electori.co.jp/sungjin/neckmic.htm

[2014.9.11 株式会社エレクトリ]


◆ヤマハがパワードスピーカ「DBRシリーズ」とスピーカシステム「CBRシリーズ」を発売

DBRシリーズは、ヤマハ社のPA用パワードスピーカの中で最も可搬性とコストパフォーマンスに優れたシリーズで、可搬性に加えて汎用性を備えており、メインスピーカとしてだけでなくフロアモニター設置やオプションのスピーカーブラケットやアイボルトを使用した設備設置にも対応しています。

また、CBRシリーズは高音質、高耐入力を誇るパッシブ型のスピーカで、DBRシリーズと共通のエンクロージャを使用しており、可搬性高く、メインPAやフロアモニタ、設備などに対応できます。

 

『DBR10』『DBR12』『DBR15』は2014年10月上旬に発売。

  http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/speakers/dbr/

『CBR10』『CBR12』『CBR15』は2015年1月上旬に発売を予定。

  http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/speakers/cbr/

[2014.9.10 ヤマハ株式会社] 


◆シュアー社QLX-D Digital Wireless発売のお知らせ

ヒビノインターサウンド株式会社は、米国の音響機器メーカーShure(シュア) のデジタル・ワイヤレス・システム「QLX-D Digital Wireless」を2014 年9 月9 日より発売いたします。

QLX-D は、デジタルならではの高機能をコストパフォーマンス高く実現したデジタル・ワイヤレス・システムです。B 帯最大10ch の多チャンネル運用に加え、24bit/48kHz デジタル処理の高音質、極めて秘匿性の高いAES-256bit 規格の暗号化処理を採用。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4116.html

[2014.9.4 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆AKG BLM「CBL31 WLS」とデスクスタンド「STS DAM+ WL」発売

CBL31 WLSとSTS DAM+ WLは、ワイヤレスシステム「WMS470」のボディーパック型送信機を底面に装着することで、簡単にワイヤレス仕様のマイクロホンがセットアップできます。

バウンダリー・マイクロホン・タイプのCBL31WLSと、グースネック・マイクロホン「Modular Plus Series」と組み合わせて使用する、デスクスタンド・タイプのSTS DAM+ WLを用意しました。
発売開始は2014年8月6日です。

詳細は http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2805.html

[2014.8.4 ヒビノ株式会社]


◆Mackie DL1608,DL806がApple iPad Airにドッキング対応

iOSデバイスと共に使用可能なデジタルミキサーDL1608、DL806(DLシリーズミキサー)がApple iPad Airとドッキングして使用できるようになりました。

詳細→http://www.mackie.com/jp/enews/?p=2296

[2014.7.20 音響特機株式会社]


◆SPL社のPhonitor mini発売のお知らせ

Phonitor mini は、高品位なヘッドフォンモニタリングアンプとしてご好評をいただいているPhonitorシリーズに、最もコンパクトなモデルとして新たに加わりました。
SPLの基幹技術であるアナログオペレーティング120Vテクノロジーの採用とスピーカーシミュレート機能を搭載し、よりシンプルな操作性と低価格を実現しました。
ホームスタジオのヘッドフォンアンプとして、またHi-Fiオーディオ試聴用、あるいはモバイルレコーディング/ミキシングに最大限の効果を発揮いたします。
7月18日発売。

詳細は→ http://www.electori.co.jp/spl/phonitormini.htm

[2014.7.16 株式会社エレクトリ]


◆DPAのミニチュア・マイクロホンSCO60-H 発売のお知らせ

DPAのd:screetミニチュアシリーズのヘビーデューティーモデル「SCO60-H」を2014年7月18日(金曜日)より発売。
スチール製のハウジングや太くて強靭な構造のケーブルを採用したことで、これまでにない頑丈さのミニチュア・マイクロホンです。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4074.html

[2014.7.16 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆DPAのミニチュアマイクロホン、ネックレスモデルSCO61-N 発売のお知らせ

SCO61-Nはソフトラバー製のリングに無指向性のマイクロホンを搭載したネックレスタイプのマイクロホンです。マイクロホンに関する知識がない人でも簡単で確実に装着できます。
2014年7月18日(金曜日)より発売。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4075.html

[2014.7.16 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆iOSアプリケーションShurePlus(TM) Channels発表

シュア・ジャパン・リミテッドは、iOSデバイスでシュアの主要ワイヤレスシステムをモニタリングできるiOSアプリケーションShurePlus(TM) Channelsを発表しました。

アプリケーションはiTunes Storeにて無料でダウンロードできます。

ShurePlus Channelsは、調整卓の位置から離れ、実際のパフォーマンス空間を歩き回りながらiOSデバイスでシュア の主要ワイヤレスシステムをモニタリングすることを可能とし、会場の電波状況や、ドロップポイントを極めて迅速に高い精度で把握できます。

ShurePlus(TM) Channels Webサイト:
http://www.shure.co.jp/ja/support_download/downloads/software-drivers/shureplus

[2014.7.3 シュア・ジャパン]


◆JBL COMMERCIAL「CSMA Series」ミキサー内蔵パワーアンプ

CSMA Seriesは、コンパクトな筐体に豊富な機能を搭載しており、マイクロホンとスピーカを接続するだけのPAシステムです。
複数の機器を用意し、複雑な配線を行う必要はありません。また、最低限の操作で運用が行えるため、専任のオペレータがいない店舗や各種設備、作業スペース等でも高品位なPAができます。
入出力チャンネル数、出力パワーの異なる全5機種を発売。

発売開始は2014年7月4日です。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2773.html

[2014.7.2 ヒビノ株式会社]


◆シュアー社の新マイクロホン

Shure社のラベリア・マイクロホン「PG185」とヘッドウォーン・マイクロホン「PG30/WH30」が生産完了となり、後継機種として「CVL-B/C、PGA31、SM35、SM31FH」を2014年6月23日より順次発売を開始いたします。

[2014.6.23 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆MACKIE 1000Wパワードラウドスピーカ「New THUMPシリーズ」3機種発売開始

エントリークラス最高の1000Wパワーアンプを搭載しTHUMPシリーズがリニューアル。カスタム設計の高出力スピーカードライバーユニットを搭載しました。

発売開始日:2014年6月25日(水)

詳細→ http://jp.thump.mackie.com/

[2014.6.17 音響特機株式会社]


◆JBL PROFESSIONAL VTX-V20 VTX-S25 ラインアレイ・スピーカシステム発売

VTX-V20は、最新のスピーカ設計技術を搭載し、コンパクトで軽量なキャビネットながら圧倒的な出力音圧。優れた歪率特性と指向角度の制御によって中規模のコンサートや固定設備に適します。2014年6月17日より発売。

VTX-V20

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2765.html

[2014.6.16 ヒビノ株式会社]


◆JBL PROFESSIONAL「VTX F Series」スピーカーシステム発売

VTX F Seriesは、D2コンプレッションドライバーを採用したスピーカーシステムです。D2から出力される高品位な音質は、同じD2を搭載したラインアレイ・スピーカーの最上位モデルVTX Seriesの音質とマッチします。VTX Seriesで構築するSRシステムのフィルやステージモニター用途として、妥協を許さない最上級の音響品質を提供したい大規模なコンサートツアーや固定設備に最適です。

2014年6月13日より発売いたします。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2760.html

[2014.6.13 ヒビノ株式会社]


◆DPAからミニチュア・マイクロホン発売

DPAのミニチュア・マ イクロホンの無指向性モデル「SC4060」を2014年6月13日(金曜日)より発売いたし ます。

SC4060は、超小型ながら高い音響性能で定評あるミニチュア・マイクロホン4060の耐久性を強化した小型マイクロホンです。

詳細はこちら→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4034.html

[2014.6.9 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆AKG C544Lヘッドウォーン・マイクロホン発売

C544 Lは、頭を包み込むようにフィットし、激しい動きにもずれない優れた装着感を実現。エアロビクスやヨガなどのスポーツでの使用はもちろん、動きを邪魔しな いのでプレゼンテーションやスピーチでも活躍します。音質にも妥協はなく、ノイズを抑えたクリアなサウンドで収音できます。

発売開始は2014 年6月10日です。

詳細は→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2757.html

[2014.6.6 ヒビノ株式会社]


◆ヤマハがNEXO 新スピーカーシステム「GEOM6}を発表

発売は8月を予定している。

詳細はhttp://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/nexo/geo_m6/

[2014.6.3 ヤマハ株式会社] 


◆MACKIE スタジオモニタースピーカMRmk3シリーズ 発売のご案内

発売開始日:2014年6月1日

詳細はここから→

http://www.mackie.com/jp/enews/?p=1074

http://www.mackie.com/jp/products/mrmk3-studio-monitors/

[2014.5.26 音響特機株式会社]


◆PelusoMicrophoneP-12および22 251発売のお知らせ

株式会社エレクトリは米国Peluso Microphone Lab社の「P-12」および「22 251」マイクロフォン2機種を5月20日より販売開始することになりました。

   

P-12         22 251

両機種とも多くの方々からご要望をいただいていたマイクで、ビンテージマイクロフォンのキャラクタを正確に受け継いだチューブマイクです。

詳細はこちら→ http://www.electori.co.jp/peluso/

[2014.5.22 株式会社エレクトリ]


◆JBL PROFESSIONAL「Control 10 Series」天井埋込用スピーカ発売のお知らせ

さまざまなテクノロジーを最適な組み合わせで搭載しJBLPROFESSIONALならではの優れたサウンドを実現。

クリアなアナウンスと居心地の良いBGMを、広いエリアに均一な音質で出力します。

詳細はこちら→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2729.html

[2014.5.22 ヒビノ株式会社]


◆Mackie New SRMシリーズ専用カバー発売開始のお知らせ

Mackie New SRMシリーズに強力なアクセサリーが登場。『SRM550』『SRM650』『SRM1850』用スピーカカバーは衝撃吸収性に優れた黒のナイロン製生地を採用。

外部の衝撃からスピーカー本体を保護します。スピーカ本体ハンドル部にカバー開口部を設け、カバーをかけたままの移動も容易にできるようデザイン。

コンサート現場搬入、搬出時、トラックへの積み込み、積み下ろしも負担なくかつ、スピーカが傷つくことなくできます。

詳細はこちら→ http://www.mackie.com/jp/enews/?p=2034

[2014.5.17 音響特機株式会社]


◆ドイツSPL社新製品ヘッドフォンモニタリングアンプ発売のご案内

株式会社エレクトリは、高品位のヘッドフォンモニタリングアンプとして好評だったPhonitorに新たな機能を搭載した後継機種「Phonitor 2」を発売します。

Phonitor 2の最も特徴的な機能はスピーカーシミュレート機能です。Phonitor 2には新しい「Crossfeed」、「Speaker Angle」、 「Center Level」機能が搭載され、ヘッドフォンでのモニタリング時に音の広がりやバランスを調整し、リスニング環境とスピーカからの音の伝わり方を創り出すことができます。

詳細→ http://www.electori.co.jp/spl/phonitor2.html

[2014.4.16 株式会社エレクトリ]


◆サンケン・新ガンマイク発売のお知らせ

三研マイクロホンは、リアキャンセル・ショットガンマイクロホンCSR-2を発売した。

希望小売価格は148,000円(税別)です。

◎主な特長

・前方の指向性に影響することなく背面指向特性を正面の-20dB程度まで抑圧し、背面を含めた周囲雑音の多い環境下でもかぶりの少ない収音可能。

・長い音響管を採用した鋭い正面指向性。

・リアキャンセル機能のON/OFFスイッチを備えており、必要に応じ使い分け可能。

詳細→PDF

[2014.3.14 三研マイクロホン株式会社]


◆DPA d:fineツアーリング・キット発売の案内

ヒビノインターサウンド株式会社は、DPAのヘッドセット・マイクロホン「d:fine ツアリング・キット」を2014年3月28日より発売します。

このキットは、ヘッドセット・マイクロホン5 本と必要なアクセサリーをケースに収納した製品です。

発売と同時に2014 年4 月末までの期間限定特別価格キャンペーンを実施いたしますのでお早めにお買い求めください。

詳細→http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3737.html

[2014.3.27 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆レイン社製DJミクサー発売のお知らせ

ヒビノインターサウンド株式会社は、米国Rane(レイン)のDJミクサー「SIXTY-FOUR」を2014年4月3日より発売します。

SIXTY-FOURは、Serato社の最新DJソフトウェア「Serato DJ(セラート DJ)」のインターフェースを内蔵した4チャンネルDJミクサーです。
2台のコンピュータを接続して同時に処理できるため、ふたりのDJが交代でパフォーマンスすることもできます。
またSIXTY-FOUR本体にソフトウェアコントロールセクションを装備し、PCを使わず直感的にコントロールできます。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3702.html

[2014.3.25 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆MACKIE DLシリーズミキサー iPadバンドル品仕様変更のご案内

 http://www.mackie.com/jp/enews/?p=1836

[2014.3.21 音響特機株式会社]


◆AKG「DMM6、DMM12」オートマチックミクサー

このミクサーは、複数のマイクロホンを同時に使用する会議室などの設備で、まるで熟練のオペレータがいるかのような精度の高いミクシングを自動で実行します。

入出力数の異なる2つのモデルを用意しました。

発売開始は2014年3月19日です。

以下のWebページで詳細をご確認ください。
http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2684.html

[2014.3.18 ヒビノ株式会社]


◆AKG「K812」ヘッドホン発売の案内

K812は、最先端の音楽制作が求める極めて高い精度のモニタリングのために開発されたフラッグシップモデルです。
広帯域で高密度な音声信号 を精確に出力し、音場の微細な変化を明確に再現します。
発売開始は2014年2月14日です。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2653.html

[2014.2.10 ヒビノ株式会社]


◆ヤマハ ミキシングコンソール「MGシリーズ」発売

コンパクトな6ch モデルから20ch モデルまで、計10モデルを2月より順次発売いたします。
音質を決定する入力部には、ディスクリートClass-Aマイクプリアンプ「D-PRE」に加え、新設計オリジナルのオペアンプを搭載しました。Xモデルでは、高品位なSPX エフェクトを搭載、さらにXU モデルでは24bit/192kHz 対応USB オーディオインターフェースを搭載し、コンピュータだけでなくiPhoneやiPadに接続して2 チャンネルの録音・再生が可能となります。

詳細→ http://jp.yamaha.com/news_release/2014/14012403.html

[2014.1.28 ヤマハ株式会社]


◆ヤマハ パワードスタジオモニターHS5W・HS7W・HS8W発売

昨年6 月下旬にモデルチェンジした「HS シリーズ」に、さまざまな制作環境やスタジオインテリアと調和するデザインとしてホワイトモデルを追加しました。

詳細→ http://jp.yamaha.com/news_release/2014/14012404.html

[2014.1.28 ヤマハ株式会社]


◆JBL「PRX700 Series」パワード・スピーカ発売のお知らせ

PRX700 Seriesは、多彩な機能で、クラスDアンプです。
展示会や企業催事、レセプションやライブイベントなどに最適です。
発売開始は2014年1月30日です。

詳細→  http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2643.html

[2014.1.28 ヒビノ株式会社]


◆米国Peluso Microphone Lab社のP-49マイクロフォンを販売開始

M-49のキャラクタを持つこのマイクは、ミニチュアガラス3極管とBV-11タイプの出力トランスを採用し、メローで美しい音色を再現するような設計されています。

詳細→ http://www.electori.co.jp/peluso/p49.htm

•カプセルタイプ: プレッシャーグラディエントトランスデューサー(34mm K-47)
•周波数特性: 20Hz/20KHz
•指向特性:9 (無指向性から双指向まで切り替え)
•電源: 専用電源100V AC
•希望小売価格265,650円(本体価格253,000円)
•発売日2014年1月21日

[2014.1.23 株式会社エレクトリ]


◆JBL PROFESSIONAL 「LSR305」「LSR308」 パワード・スタジオモニタ発売

LSR305とLSR308は、新開発の「イメージコントロールウェーブガイド」を搭載し、音像の再現と細部の描写能力を高めました。
ステレオやサラウンドで音響製作を行う音楽スタジオやポストプロダクションで、製作作品の品質をこれまでより引き上げることができます。

発売開始は2014年1月24日。

商品詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2640.html

[2014.1.20 ヒビノ株式会社]


◆BSS AUDIO「BLU-806」プログラマブル・デジタルプロセッサ発売

BLU-806は音声処理機能をプログラムできる信号プロセッサSoundwebLondonの新製品で、音声ネットワーク規格Danteのインターフェースを搭載しています。

発売開始は2014年1月20日です。

商品詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2636.html

[2014.1.16 ヒビノ株式会社]


◆SPL社のUSBオーディオインターフェイス/モニタコントローラ「Crimson」発売

「Crimson」は、高品質のプリアンプを搭載したWindows/Mac対応のUSBオーディオインターフェイス機能と 同ブランドで評価の高いモニタコントローラ機能をひとつのボディに融合した製品です。
演奏、再生、録音、AD/DA変換、コントロール、モニタリング等のすべてがこの1台で制御可能です。

詳細→  http://www.electori.co.jp/spl/crimson.htm

[2014.1.15 株式会社エレクトリ]


◆英国PMCの2-Way モニター・スピーカ「twotwo series」発売

ヒビノインターサウンド株式会社は、twotwo seriesを2014 年2 月10 日より発売いたします。

このシステムは、ステレオイメージや音色を変えることなく、縦横どちらにも設置できるものです。
コンパクトなボディなので、放送中継車や小規模のラジオ放送スタジオやテレビ音楽調整室などに適しています。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3672.html

[2014.1.14 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆DPA Microphones、グースネック・マイクロホンSC4098発売

グースネック・マイクロホンSC4098を2013 年12 月25 日より発売いたします。
スーパーカーディオイド型の超小型カートリッジで、バックグラウンドノイズを除去する優れた性能なので会議室などにおいて活躍します。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3659.html

[2013.12.13 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆DPA Microphonesからレコーディング・マイクロホン発売

d:dicateレコー ディングマイクロホン・シリーズに、スー パーカーディオイド型のマイクロホン・カプセル「MMC4018」などを加えて、14製品を発売いたします。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3660.html

[2013.12.13 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆DiGiCo(デジコ)のデジタル・ミキシングコンソール特別価格販売

2014 年1 月6 日より、SD Seriesの「SD11i」と「SD9」を台数限定で特別価格で提供します。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3655.html

[2013.12.11 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆AKG 「CGN321 STS」「CGN521 STS」グースネック・マイクロホン発売

CGN321 STSとCGN521 STSはデスクスタンドを一体化し、会議机や演壇に置いてケーブルを差し込むだけですぐ運用できます。豊富な機能を搭載しており、スピーチや会議の収音で 幅広く活躍します。
発売開始は2013年12月5日です。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2614.html

[2013.11.3 ヒビノ株式会社]


◆BSS AUDIO 「BLU-GPX」 GPIOエキスパンダーの発売のお知らせ

BLU-GPXは、音声処理機能をプログラムできる信号プロセッサー「サウンドウェブ ロンドン」接続して、汎用入出力(GPIO)機能を拡張します。
ユーザーや外部機器とのインタフェースを自在に設計して、使いやすい音響システムを自由に構築できます。
発売開始は2013年12月3日です。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2611.html

[2013.11.28 ヒビノ株式会社]


◆JBL PROFESSIONAL「JRX200 Series」SR用スピーカ発売のお知らせ

JRX200 Seriesは、仮設のイベントやライブハウスなど、スピーチや音楽のPAに最適です。
発売開始は2013年11月25日です。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2606.html

[2013.11.13 ヒビノ株式会社]


◆AMCRON 「DCi Series Analog」設備用マルチチャンネルアンプ

DCi Series Analogは、多系統の音響出力回線が必要な設備でパワーアンプの設置スペースを削減することができます。

2Uの筐体で最大8チャンネルを駆動。さらに1台でロー・インピーダンス接続とハイ・インピーダンス接続の両方に対応できるため、機材の設置スペースを効率よく使用したい音響設備に最適です。

発売開始は2013年11月18日です。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2604.html


[2013.11.12 ヒビノ株式会社]

◆Mackieスタジオモニタースピーカ「MRmk3シリーズ」を4機種同時発表

Mackie新製品スタジオモニタースピーカー「MRmk3シリーズ」がまもなく日本上陸いたします。「InterBEE2013」にて披露を予定。

http://www.mackie.com/jp/enews/?p=1074

http://www.mackie.com/jp/products/mrmk3-studio-monitors/

[2013.11.12 音響特機株式会社]


◆DPA Microphones「4017C」発売の案内

DPA Microphones(ディーピーエーマイクロホンズ)のコンパクト・ショットガン・マイクロホン「4017C」を2013年11月13日から発売します。

4017Cは、軽量・コンパクトながら高い音響性能を備えたショットガン・マイクロホンで、ライコート社製アクセサリーが標準で付属する4017C-Rも同時に発売します。

詳細→http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3622.html

[2013.11.11 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆iPadで使用可能なDLシリーズミキサーLightning DockおよびiPad mini対応のご案内。

http://www.mackie.com/jp/enews/?p=1026

[2013.11.7 音響特機(株) MACKIE ブランド・グループ]


◆ドイツCODA AUDIOの商業設備用スピーカシステム発売

コーダ・オーディオ社のD12とD20を2013年11月1日より発売します。

D12とD20は、高度な設計技術で点音源を実現したコアキシャル構成のスピーカーシステムで、聞き取りやすいクリアなサウンドになっています。

ニアフィールド用に最適化されており、広い周波数帯域により繊細な音楽表現ができます。

バーやカフェ、クラブ、ショッピングモールなどの商業空間や企業のプレゼンテーションルーム、教育現場などに適しています。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3596.html

[2013.10.22 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆Apogee JAM LightningおよびMiC Lightning発売開始のお知らせ

Apogee JAMおよびMiCに専用Lightningケーブルを同梱したJAM Lightning、MiC Lightningを発売します。

これにより、製品を購入してすぐに、最新のLightning対応iOSデバイスでの使用が可能となります。

また2013年8月1日以降に、専用Lightningケーブルが同梱されていないJAMまたはMiCをご購入いただいた方へは、弊社より1M Lightning Cable for JAM/MiCを無償でご提供いたします。
レシートなどご購入の証明が可能な書類データをご用意いただき、専用Webページの入力例を参考にApogee登録サイトよりご登録をお願いします。
ご登録情報を基に対象の方であることの確認が出来ましたら、発送手続きを進めさせていただきます。

詳細は、弊社Apogee製品ページをご参照ください。
http://www.electori.co.jp/apogeepro/index.htm

製品名:JAM-L(JAM Lightning)
希望小売価格(税込み:10,800円
出荷開始日:2013年10月18日

[2013.10.19 株式会社エレクトリ]


◆KRK新製品のお知らせ

KRK小型モニタースピーカーシステム「RP5 G2」が新たに「RP5 G3」へモデルチェンジし、11月21日より発売します。

第3世代となるRPシリーズは、G2シリーズで採用されたラウンド形状をさらに進化させ、新たなフォルムに生まれ変わりました。

KRKのトレードマークともいえる黄色のウーファーのナチュラルかつ正確なローエンドと、1インチソフトドームツイーターのクリアな高域はそのままに、低域をコントロールするためのLFアジャストを新たに追加し、さらにモニター環境に合わせた細かな調整を可能にしました。

◎製品仕様
入力:XLR(3pin),1/4TRSコンボジャック,RCA
周波数特性:45Hz?35kHz -10dB /クロスオーバー2.6kHz
ユニット:1”ソフトドームツイーター / 5”アラミドグラスファイバーウーハー
最大音圧:106dB
キャビネット寸法:H 284mm x W 188mm x D 246mm
重量:約5.9kg

◎アンプ部仕様
定格出力(HF/LF):20W/30W
入力インピーダンス:バランス(TRS/XLR)10kΩ,アンバランス(RCA)7kΩ
コントロール:HF(-2,-1,0,+1dB)/LF(-2,-1,0,+2dB)/システムゲイン(-30〜+6dB連続可変)

価格:39,800円(税別本体価格37,905円)ペア価格

[2013.10.18 株式会社エレクトリ]


◆PMCの2-Way モニター・スピーカーシステム「DB1 Gold」発売

DB1 Gold はスタジオクオリティのサウンドをご自宅で楽しんでいただくことをコンセプトに誕生したPMC 創立21 周年を記念したモデルです。

世界中のプロフェショナルに認められ、名だたる音楽・映画制作スタジオへの導入で培われたPMC 社の技術と情熱をシルクブラック仕上げのキャビネットにコンパクトにつめ込みました。

2013 年11 月20 日より発売。

詳細は→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3521.html

[2013.10.15 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆音響特機からのお知らせ

「VLZ4シリーズ」日本語ホームページ公開しました。
http://www.mackie.com/jp/products/vlz4-series-compact-mixers/

日本語マニュアル、日本語スペックシートはこちらよりダウンロード可能です。
http://www.mackie.com/jp/products/vlz4-series-compact-mixers/downloads/

[2013.10.4 音響特機株式会社]


◆Allen&Heathオーディオ・インターフェース「ICE-16」

英国の老舗コンソール・メーカーAllen & Heath社のオーディオ・インターフェースICE-16は、FireWireとUSB2.0、2種類のインターフェース回路を備えている1Uラック・サイズです。

オーディオ入出力は、アナログ16系統の入力(フォーン)とアナログ16系統の出力(RCAピン)を装備する一方、デジタル入出力は無しというとても潔い設計になっています。

アナログ出力端子がすべてRCAピンというのも大変ユニークな仕様。
解像度は最高24bit/96kHz対応で、FireWire接続時は複数台の同時使用もサポートする。
さらに「ICE-16」は、アナログ入力端子のソースをそのままUSBメモリに録音できるスタンドアローン・レコーディング機能も搭載。コンピュータを接続することなく、最高24bit/48kHzのオーディオ・データを最大6時間収録することが可能になっています。

フロント・パネルには簡単なトランスポート・ボタンも備わっており、本体だけで収録データをモニタリングすることも可能。

バランス仕様/アンバランス仕様の2種類があります。

ICE-16 (アンバランス仕様) \110,000 (税別)
ICE-16-D(バランス仕様) \135,000 (税別)

http://www.comodo-mattina.com/product/ALLEN_HEATH/ice_16.html

[2013.10.3 コモドマッティーナ株式会社]


◆シュアのデジタル・オートマチック・ミキサー発売のお知らせ

ジタル・オートマチック・ミキサーSCM820を2013年10月9日より発売いたします。

SCM820は企業の会議やプレゼンテーション、ディスカッションなどの音響システムを自動で制御する8入力2出力のオートマチック・ミキサーです。
Shure独自のオートミックス・テクノロジーIntelliMixでシビアな音響調整と複雑なオペレートが求められる会議システムを自動的に制御し、シンプルで確実な運用を実現。
さらに、Dante搭載モデルを使えば最大96chの大規模デジタル・オーディオ・ネットワークシステムも構築可能です。

詳細 http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3576.html

[2013.10.2 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆PMC( ピーエムシー)の3-Way モニター・スピーカ発売のお知らせ

英国PMC( ピーエムシー)の3-Way モニター・スピーカシステム「SE Series」3 機種を2013 年11 月1 日より発売いたします。
20年以上に亘り、世界中のレコーデョング・スタジオ、放送局、ポストプロダクションでリファレンス用モニターとして採用されてきたBB5, MB2, IB2 の3 機種がFrom Studio to Homeをコンセプトに、スペシャル・エディション(SE) として新たに誕生しました。

詳細 http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3536.html

[2013.10.1 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆Mackie「VLZ4シリーズ」の発売開始のお知らせ

コンパクトモデルより順次出荷、発売開始いたします。

詳細PDF→

[2013.9.27 音響特機株式会社]


◆Soundcraft「Mini Stagebox」ステージボックス発売

Mini Stageboxは、Soundcraftデジタル・ミキサー用のステージボックスです。

ステージに設置した Mini StageboxとPA席に設置したミキサーをCAT5またはオプティカルケーブルで接続するだけで、最大48chの音声信号をデジタルで送受信可能。
重くてかさばるマルチケーブルを引き回す必要がなくなり、PAシステムの設営に掛かる手間を大幅に減らすことができます。

発売開始は2013年9月 24日です。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2585.html

[2013.9.20 ヒビノ株式会社]


◆AKG「K712 PRO」「K612 PRO」ヘッドホン発売

「K712 PRO」「K612 PRO」は、正確で緻密な描写力を備え、原音の再現性を高めたモニタリング用オープンエアー型ヘッドホンです。
最高水準の音響性能を持つフラッグシップモ デルK712 PROと、コストパフォーマンスに優れたエントリーモデルK612 PROの2機種をラインナップしました。

発売開始は2013年9月17日です。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2581.html

[2013.9.11 ヒビノ株式会社]


◆ドイツSPL社・MADIコンバーター「Madiso」

「Madison」は、SPL本来の持ち味であるピュアなアナログサウンドを搭載した16chIN/OUTのMADI-AD,DAコンバーターです。

1Uのスペースで16入力、16出力を持ち、信頼性の高いクロック、MADI処理と共に最先端の信号変換を実現、最大4台のカスケードが可能で、64chのI/Oとしてご活用いただけます。シンプルな操作で拡張性も高く、音質的にも非常に優れたシステムとなっています。

詳細説明書PDF

[20113.9.7.株式会社エレクトリ]


◆DPAマイク用モジュラーアクティブケーブル

ヒビノインターサウンド株式会社は、DPA Microphonesのd:dicate レコーディングマイクロホン用モジュラーアクティブケーブル「MMP-ER」と「MMP-ES」を、2013年9月10日から発売いたします。

MMP-ER、MMP-ES は、d:dicate レコーディングマイクロホンのマイクカプセルと組み合わせて、ハンギングマイクやテーブルマイクとして使用することができるプリアンプ一体型のXLR ケーブルです。プリアンプは無線周波数干渉に強く、透明度の高い音質を実現する高品位設計。ケーブル長は標準で3 メートル、最大30メートルまで特注で対応できます。リアケーブル仕様のMMP-ER とサイドケーブル仕様のMMP-ES の2 種類を用意しています。
MMP-ER、MMP-ES は、d:dicateレコーディングマイクロホンの全てのマイクカプセル(MMC2006、MMC2011、MMC4006、MMC4011、MMC4015、MMC4017に対応しています。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3540.html

[20113.9.7.ヒビノインターサウンド株式会社]


◆NEXO サブウーファー LS18

フレキシビリティとハイパワーを、高いコストパフォーマンスと共に実現するサブウーファーです。

固定設備・仮設SR、それぞれの用途に最適化されたアクセサリーを用意し、多様なシーンに柔軟に対応します。

連結用金具は、ラインアレイタイプの「GEO S12」システム、およびポイントソースタイプの「PS R2」シリーズのものと共通化されており、それぞれのモデルと組合せてのグランドスタックおよびフライングでの設置が可能となっています。

詳細→ http://jp.yamaha.com/news_release/2013/13083001.html

[2013.9.3 ヤマハ株式会社]


◆ISO ACOUSTICS社新製品のご案内

ISO-L8R430は、ISOL8Rシリーズ中で最大サイズであって、横430mm、奥行き230mm、高さ125mmと横長の形状をしており、Focal SM9、Adam A77Xなどに対応するスタンドです。

耐荷重は45kgとなっており、モニタースピーカーのみならずギター/ベースアンプに使用することで余分な振動ノイズを軽減し、より明瞭なモニタリングが可能となります。

同梱しているものは、上下のアイソレータパーツ(x1)、チューブ(x6)、インサートパーツが2サイズ3つずつ入っています。

必要に応じてインサートパーツを挟むことで、微妙な傾斜角の調整が可能となります。 製品の詳細は弊社Webページにてご確認ください。

希望小売価格(税込み)10,900円

詳細→ http://www.electori.co.jp/isoacoustics/

[2013.2.24 株式会社エレクトリ]


◆AKG C111 LPイヤーフック・マイクロホン発売のお知らせ

C111 LPは極めて小型で、マイクロホンを目立たせたくないプレゼンテーションやスピーチ、アナウンス、演劇等に最適です。
また、軽量で装着感に優れており、長時間使用でが快適。

◎形式 コンデンサー型
◎指向特性 無指向性
◎発売開始 2013年8月23日
◎価格 14,700円(本体14,000円)

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2568.html

[2013.8.21 ヒビノ株式会社]


◆マッキー・パワードスピーカー「SRMシリーズ」ラインナップ拡充

1600W高解像度パワード・ラウドスピーカーを3機種発表しました。

詳細→http://www.mackie.com/jp/enews/?p=731

[2013.8.9 音響特機株式会社]


◆MACKIEがVLZ4シリーズ・コンパクトミキサーアップデート8機種同時発表

VLZ シリーズコンパクトミキサーが、Mackie のフラッグシップモデル Onyx マイクプリアンプを搭載し『VLZ4 シリーズ』となり、今秋発売開始予定です。

◎Onyxマイクプリアンプ
新たにOnyxマイクプリアンプを搭載し、高価な他社のプリアンプに負けない優れた高品位なサウンドを実現しまた。全機種Onyxプリアンプを搭載した8品種のモデルを取り揃えパーソナルレコーディングからプロフェッショナルな現場まで対応可能。

◎人間工学に基づいた新たなデザイン
プロフェッショナルな頑丈なボディーを持つVLZ4シリーズはデザインを一新。頑丈なデザインというだけで6年間見飽きてきたシルバーの筐体をイメージしないでください。VLZ4シリーズは斬新なブラックパウダーコート仕上げ、最新の航空機のコックピットをイメージしたコントロールとコントラストの強いノブを採用することにより、薄暗いライブハウスやレコーディングスタジオでも容易にセッティングが可能。

◎Built-Like-A-Tank
ステージドリンクをこぼされたり、機材車から落とされてしまったりとVLZシリーズは様々な経験のもと今に至る頑丈なボディーへと進化してまいりました。このような経験から強靭なボディーと汚れに強いロータリー密閉型ポットを採用し、“戦車級に頑丈な”VLZシリーズは他社製品が壊れてしまうような苛酷な環境でも安心してお使いいただけます。

◎真のプロ仕様
ホームスタジオ向け超コンパクトモデル「402-VLZ4」からライブステージ用4Busミキサーまで、チャンネル数、価格、設置場所に応じて豊富なラインナップを取り揃えております。

◎発売予定モデルと価格
402-VLZ4 予定標準価格¥19.950-(税別¥19.000-)
802-VLZ4 予定標準価格¥39.900-(税別¥38.000-)
1202-VLZ4 予定標準価格¥52.500-(税別¥50.000-)
1402-VLZ4 予定標準価格¥73.500-(税別¥70.000-)
1642-VLZ4 予定標準価格¥132.300-(税別¥126.000-)
1604-VLZ4 予定標準価格¥171.150-(税別¥163.000-)
2404-VLZ4 予定標準価格¥218.400-(税別¥208.000-)
3204-VLZ4 予定標準価格¥260.400-(税別¥248.000-)

◎詳細はこちら

VLZ4シリーズ発売開始に伴い VLZ3シリーズは在庫がなくなり次第販売終了となります。

[2013.8.1 音響特機株式会社]


◆CODA AUDIO のCoRAY4L & CoRAY4Liを発売

ヒビノインターサウンド株式会社は、CODA AUDIO のCoRAY4Lと CoRAY4Li を2013年8月6日より発売いたします。
CoRAY4L とCoRAY4Li は、2-Way フルレンジのコラムスピーカーシステムの低域拡張キャビネットです。

▲CoRAY4Li

縦長のコンパクトなキャビネットを使用しているため、連結した際もすっきりとした印象で場所をとりません。劇場だけでなく、空港や美術館など外観を重視する商業施設や設置場所に適しています。

詳細→http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3516.html

[2013.7.25 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆CODA AUDIOの 一部製品、ホワイトカラー発売

ヒビノインターサウンド株式会社は、CODA AUDIO スピーカーシステムの以下の製品にホワイトカラーモデルを用意し、2013 年8 月6日より販売します。

・CoRAY4i White
・CoRAY4Li White
・G308 White
・D5-Cube White

▲CoRAY4Li White

詳細→http://www.hibino-intersound.co.jp/coda_audio/3517.html

[2013.7.25 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆dbx "PMC16" パーソナルモニター・コントローラー

PMC1 は、演奏者が実演中に聞くモニター音を、演奏者自身が手元でミックスするためのモニター・コントローラーです。

システムをシンプルに構成できるハードウェアと、設定を容易にするウィザード機能を装備し、パーソナルモニター環境を短時間で簡単に構築できます。

発売開始は2013年7月25日です。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2458.html

[2013.7.24 ヒビノ株式会社]


◆FRSシリーズ・パワーアンプリファイヤー2モデル、ブラックフェイスで再登場

2009年に惜しまれつつも生産完了になったFRSシリーズ・パワーアンプリファイヤーがみなさまのご要望にお応えし、再発売が決定しました。
Mackie新FRSシリーズ・パワーアンプは、リーズナブルな価格で驚異的なパワーを提供します。Mackie伝統のFastRecovery™回路を搭載し、クリッピング時でも歪みの少ない、パンチの効いた、クリアなサウンドです。
本体は驚くほど強固なボディーを採用しておりますが、両モデルも10kg以下と軽量。持ち運びにも便利な取外可能なハンドルも装備。また非常に効率のよいスイッチング・パワーサプライを搭載してしていて、最先端の保護回路も装備されています。

◎『FRS-1700』
 標準価格:\94.500-(税別\90.000-)
 市場予想価格:\63.400-(税込)

◎『FRS-2800』
 標準価格:\115.500-(税別\110.000-)
 市場予想価格:\77.600-(税込)

[2013.7.19 音響特機株式会社]


◆MACKIEコンパクト2000Wパワードスピーカー『DLM Series』用Bag&カバー発売開始

◎『DLM8 Bag』
 標準価格:\11.235-(税別\10.700-)
 市場予想価格:\8.000-(税込)

◎『DLM12 Bag』
 標準価格:\13.755-(税別\13.100)
 市場予想価格:\9.800-(税込)

◎『DLM12S Cover』
 標準価格:\13.755-(税別\13.100)
 市場予想価格:\9.800-(税込)

[2013.7.19 音響特機株式会社]


◆AKGコンデンサー型マイクのリニューアルモデル

AKGの「C1000 S」のリニューアルモデルを2013年7月4日より発売いたします。

単3形アルカリ乾電池またはニッケル水素充電池での駆動し、新たにパッドとローカットフィルタを搭載。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2437.html

[2013.6.25 ヒビノ株式会社]


◆新刊 マイクロホンバイブル発売のお知らせ

マイクに関するすべての知恵が詰まっているバイブル、マイクロホン書籍の決定版です。

著者:八板賢二郎 

定価:本体1800円+税

発売日:2013年6月27日

詳細→ http://www.kenroku-kan.co.jp/onsei/188-20130621.html

購入→ セブンネット

[2013.6.25 兼六館出版株式会社]


 

メーカー情報

掲載依頼


゚ーン

 

CODA AUDIO社 の3-Wayラインアレイモジュール「AiRAY」の発売案内

ヒビノインターサウンド株式会社 は、ドイツCODA AUDIOの3-Wayラインアレイモジュール「AiRAY」を2015 年10 月21 日より発売いたします。

AiRAY は、新設計の12 インチの低域ドライバーを2 基、6 インチのDDP を2 基搭載した3-Way ラインアレイモジュールです。
既存システムと互換性があるため小額でグレードアップが図れて、効率的な運用が可能です。
また、コンパクトな筐体は扱いやすく、アリーナや大型劇場のみならず、ホールや中小規模のライブハウス、クラブ、企業のイベントまで幅広く活用可能な、柔軟性を併せ持つスピーカーシステムです。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4572.html

[2015.9.9 ヒビノインターサウンド株式会社]


Rane社のDJ ミキサー・MP2015の発売案内

ヒビノインターサウンド株式会は、米国Rane(レイン) のDJ ミキサー・MP2015を2015年9月11日より発売します。
MP2015 は、操作性と音質、耐久性の全てにおいて最高のクオリティを獲得するロータリーDJミキサーです。
4 チャンネル構成で、USB端子を2ポート搭載で、多彩なパフォーマンスに対応します。

詳細 http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4569.html

[2015.9.8 ヒビノインターサウンド株式会社]



JBLのEON600 Seriesポータブル・パワード・スピーカ発売のお知らせ

EON600 Seriesは、設置と運搬が容易なポータブル・パワード・スピーカで、さらに音質を向上させ、仮設PAでも高品位なSRを可能にしました。

 

 

詳細 http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3267.html

[2015.9.8 ヒビノインターサウンド株式会社]


Mackie ProFXv2シリーズ発売のお知らせ


Mackie ProFXv2シリーズは4チャンネルヴァージョンの「ProFX4v2」から30チャンネルヴァージョンの 「ProFX30v2」まで、ホームユースからプロの現場まで対応可能な6モデルをご用意いたしました。
すべてのモ デルに、新設計のマイクプリアンプ「VitaTMプリアンプ」と、新設計のエフェクタ「ReadyFXTM」を搭載しました。
さらに音響調整に必要な7バンドグラフィックEQと、PCへのレコー ディングとPCからの音楽プレイバックに必要なUSBインターフェースも装備。


詳細→http://mackie-jp.com/mixers/profxv2/


[2015.9.8 音響特機株式会社]


ローランド社のセミナー案内

ライブ・ミキシング・コンソール「O・H・R・C・A」M-5000 / M-5000C の魅力を
ハンズオンで体験しながら基本操作を習得できる「O・H・R・C・A」パーソナル・
セミナーを2015年8月26日(水)より毎週水曜日に開催いたします。
本セミナーは、「O・H・R・C・A」M-5000 / M-5000Cの概要と基本操作を
約2時間で習得する体験型セミナーです。
実際にハンズオンで操作しながら、ミキサーの内部構成の変更や基本操作、
サーフェースのカスタマイズまでご紹介します。
パーソナル・セミナーですので、ご希望に合わせて内容のご相談も可能です。
導入のご検討やシステム構築のご相談、仕様のご確認、現場で使用する前の
トレーニングなどにご利用いただけます。

開催概要

■開催日時
   毎週水曜日(※祝日休み)
   10:00 - 12:00、13:00 - 15:00、15:30 - 17:30  

■場 所
   ローランド株式会社 東京オフィス
   東京都千代田区神田須田町2-7 VORT秋葉原ビル9F

■参加費用 : 無料

■常設機器
   ライブ・ミキシング・コンソール「M-5000」
   ステージ・ユニット「S-2416」
   ライブ・パーソナル・ミキサー「M-48」
   48 トラック・レコーダー/プレイヤー「R-1000」
   ※ 機器の追加希望の相談に応じます。

■お申し込み
    https://www.roland.co.jp/form/solution/orcha_seminar_2015/

■お問い合わせ
   ローランド株式会社 プロAV国内営業グループ オルカ・セミナー担当  
   TEL:03-3251-5071 (受付時間 9:15-17:45)

■製品詳細
   「O・H・R・C・A(オルカ)」M-5000 LIVE MIXING CONSOLE
  http://www.roland.co.jp/products/jp/M-5000/

[2015.8.19 ローランド株式会社]


 

ヤマハ パワードサブウーファー『DXS18』発売

ヤマハ株式会社は、プロフェッショナルオーディオ機器の新製品として、ライブ SR 用パワードサブ ウーファー『DXS シリーズ』 の新モデル『DXS18』を 2015 年 10 月より発売します。
パワードスピーカは、アンプとスピーカを一体にすることにより、それぞれの性能を最大限に引き出すことができます。


http://jp.yamaha.com/news_release/2015/15081701.html

【2015.8.17 ヤマハ株式会社】


Mackie 設備用スピーカ「iP SERIES」

Mackie iP シリーズのインストールパフォーマンスラウド スピーカは、さまざまな用途に対応可能な固定設備用スピーカです。
縦吊、横吊、天井吊下、壁面取 付にも対応したリギングポイントを装備。


詳細→ http://mackie-jp.com/speakers/ip/

[2015.8.2 音響特機株式会社]


 

那覇市にオープンした「エピカ沖縄」、RCF社「D LINE」導入

ワンフロアー320坪の沖縄県最大規模のナイトクラブに、イタリアのRCF社製品「D LINE」が導入されました。


D LINE→ http://www.rcf-jp.com/live_dline.html


<導入されたRCF製品の詳細>
ステージの両サイドにはメインスピーカーとして、HDL 20-Aを片側6台フライングし、サブウーファーHDL 18-ASを片側4台スタックしています。メインとなるダンスホールエリアのステージ後方にはバーカウンターがあり、そこにもHDL 18-ASを2台 バックサブウーファーとして設置。
またステージ上のDJブースの両サイドには、ステージモニターNX 12-SMAとサブウーファーNX S21-Aの組み合わせでモニターシステムを構築。

[2015.8.2 株式会社エレクトリ]


BOCK AUDIO新製品のお知らせ

株式会社エレクトリは、米国BOCK AUDIO社の新製品、「iFet」を8月3日から発売する。
このiFetはファンタム電源駆動のFETコンデンサーマイクロフォンで、大音量を歪み無く集音できる。
価格は288,000円(税抜)。

iF

詳細→ http://electori.co.jp/bock/ifet.htm

[2015.7.28 株式会社エレクトリ]


Mackie Mix シリーズ の超コンパクトミキサー新製品

さまざまな現場で対応可能な設計、頑 丈な金属製の筐体、高品位なパーツを採用し、プロフ ェッショナルなスペックにもかかわらずお手頃な価格です。
コンパクトで、リーズナブルかつ高品位なコンパク トミキサーです。
発売開始は2015年7月29日 (水) です。


詳細 http://mackie-jp.com/mixers/mix/

[2015.7.25 音響特機株式会社]


Rane社 2ch DJミキサーTTM57mkIIの発売

ヒビノインターサウンド社は、米国Rane(レイン)社のDJミキサー”TTM57mkII“を2015年7月22日より発売する。
TTM57mkIIは、人気のDJソフトウェアSerato DJに対応する2ch DJミキサーで、用途に応じて色が変わる視認性の高いバックライト機能付きのシリコンパッドやジョイスティックなどを使用して、多彩な機能を確実にコントロールできる。
USB2.0端子を2ポート搭載し、複数のDJによるプレイやPC2台を使用する複雑なDJプレイにも対応。

rane

詳細→  http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4530.html

[2015.7.14 ヒビノインターサウンド株式会社]


電気をムダなく通し、信号を確実に伝える導通改善剤のご案内

ナノカーボンとハイブリッドナノカーボンは、金属表面をナノサイズのカーボンで埋め、導通面積の拡大を図る導通改善剤です。
接触不良を解消し製品性能を回復できます。

詳細PDF→

http://www.drilube.co.jp

[2015.7.14 東洋ドライルーブ株式会社]


 

AKG「WMS40 PRO MINI」ワイヤレスシステム

WMS40 PRO MINIは、操作が極めて簡単で、初めてワイヤレスを使用する方でも安心です。セット内容の異なる、2チャンネル・モデル2機種と、1チャンネル・モデル2 機種です。
WMS40 PRO MINIは、電波の送信に免許の必要がないB帯で、同一会場で最大2チャンネルまで同時に運用できます。
発売開始は2015年7月10日です。

AKG

詳細 http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3237.html

[2015.7.10 ヒビノ株式会社]


Peluso Microphone 価格改定のお知らせ

株式会社エレクトリは2015年7月21日からeluso Microphone の価格改定を下記のとおり改定します。

製品名 新価格(税抜)
22 47 228,000円
22 47 SE 298,000円
22 47 LE 388,000円
P-49 298,000円
P-67 318,000円
P-12 238,000円
22 251 238,000円

[2015.7.6 株式会社エレクトリ]


Peluso Microphone P-84 発売のお知らせ

米国Peluso Microphone Lab社のP-84マイクロフォンを販売開始いたします。
Peluso P-84は、スモールダイアフラムを採用した48Vファンタム駆動のマイクロフォンです。
このマイクセットには単一指向性の他に無指向性のカプセルも標準で付属し、より幅広い用途へも対応することができます。
また、ステレオマッチングを施した製品として、P-84 Doubleもラインナップされています。

仕様
•カプセルタイプ : 20mm径 プレッシャーグラディエント コンデンサ型
•周波数特性 : 20Hz to 20KHz
•指向特性 : 単一指向性、無指向性 (カプセル交換型)
•感度 : 15mv/pa
•インピーダンス : 200 ohms
•最大音圧レベル : 142 dB
•等価雑音 : 14 dB (A-weighted)
•電源 : ファンタム電源 48V +/- 4V
•消費電流 : <3.0mA
•外径寸法 : 22mm  x  124 mm
•重量 : 130g
•単一指向/無指向カプセル、ショックマウント、ハードマウント、木製ケース、フライトケース付属

•希望小売価格  P-84 Single  158,000円(税抜)       UPC : 610370944691
        P-84 Double   258,000円(税抜)     UPC : 610370944707
•発売日 2015年7月21日

[2015.7.6 株式会社エレクトリ]


MACKIEに関するお知らせ

DLシリーズミキサー用のiPadアプリ Master Fader v3.2のダウンロードを開始しました。
http://www.mackie.com/jp/enews/?p=3708

[2015.7.3 音響特機株式会社]


MUTEC社のUSB デジタルオーディオ・フォーマットコンバータ発売のお知らせ

MUTEC( ミューテック:ドイツ)のUSB デジタルオーディオ・フォーマットコンバータ“ MC-1.2 ”を2015 年7 月24 日より発売いたします。

MC-1.2 は、USB ポートを装備し、コンピューターと複数のデジタルオーディオ機器の接続を可能にするフォーマットコンバーターです。
USB ポートから受信した信号を5 系統のデジタルオーディオ出力に同時に変換。
多様な端子で複数の機器をコンピューターに接続することを可能にします。
また、ジッターエラーを低減させるアシンクロナス( 非同期) モードに対応しており、USB オーディオストリームのクオリティを大幅に引き上げます。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4526.html

[2015.7.1 ヒビノインターサウンド株式会社]


ローランド Audio & Visual 新製品内覧会 2015

新製品内覧会を開催いたします。
ショートプレゼンテーションに加え、ハンズオン展示で実際の動作をご体験いただけます。

 https://www.roland.co.jp/form/solution/2015av/

※ご入場は無料ですが、事前登録をお願いします。

日時:7月7日(火)、8日(水)10:00 - 18:00
会場:ローランド株式会社
   東京都千代田区神田須田町2-7 VORT秋葉原ビル9F

[2015.6.19 ローランド株式会社]

業務用DAWソフトウェア「Nuendo 7」製品発表会のお知らせ

「Nuendo 7」は、テレビ、映画、CM 等の音響制作において定評ある機能を更に進化させ、さらにゲーム及びインタラクティブオーディオ制作市場において広く普及している Audiokinetic 社ゲームオーディオミドルウェア「Wwise」との連携機能を搭載しました。http://jp.yamaha.com/news_release/2015/15061001.html

株式会社ヤマハミュージックジャパンがAudiokinetic 株式会社と共催で、製品発表会を開催いたします。

日時 2015年 7月3日(金)
   開場:13:00、開演:14:00~16:00

会場 カナダ大使館内劇場「オスカーピーターソンシアター」
   〒107-8503 東京都港区赤坂 7-3-38
   東京メトロ「青山一丁目駅」A4出口徒歩6分

登壇者(予定)
   プラチナゲームズ株式会社 中越健太郎氏 山口裕史氏
   株式会社OMFACTORY 大島崇敬氏
   Audiokinetic株式会社 田島政朋氏

映像・音響制作に携わる方々のご来場をお待ちしております。

製品詳細とお申し込み↓
http://japan.steinberg.net/jp/news_events/events/nuendo_7_presentation.html

[2015.6.19 株式会社ヤマハミュージックジャパン]

ヤマハ シグナルプロセッサー『MRX7-D』発売のお知らせ

劇場、公共施設、ホテル、コンファレンスセンターなどの空間での幅広い用途に対応する多彩な機能を備えたフリーコンフィグレーションタイプのシグナルプロセッサーです。
アナログ入出力に加え、オーディオネットワークにも対応した豊富なデジタル入出力を搭載しています。
また、「オートマチックミキサー」や「AEC(Acoustic Echo Canceller)」(2015年秋に対応予定)といった機能に加え、当社独自の特許技術である
「スピーチプライバシー」機能を搭載しており、ゾーン毎に必要な音声や音楽を適切に簡単にコントロールすることができます。

2015.6.20

2015年9月に発売を予定しています。


詳細→http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/processors/mrx7d/

[2015.6.19 ヤマハ株式会社 広報部] 

マッキーのPROFX22を特価キャンペーン

音響特機株式会社は、エフェクタ、USB I/O内蔵のミッドフォーマットミキサー『PROFX22』を台数限定で特価キャンペーンを実施します。

ProFX22】 22チャンネル/4バスUSB対応コンパクト・エフェクトミキサー
標準価格¥130.000-(税別) 通常税別市場予想価格¥87.000-
台数限定税別市場予想価格¥70.000- 20%プライスダウン
限定台数:20台のみ

詳細 http://www.mackie.com/jp/enews/?p=3653

[2015.6.18 音響特機株式会社]

イタリア RCF社のMI製品3シリーズの価格改定


株式会社 エ レ ク ト リは 、RCF社のMI製品3シリーズの価格を7月1日から改定します。

AYRA モニタースピーカ

製品名
単位
新価格(税抜) 旧価格(税抜)
AYRA 4 BLACK
ペア
¥44,800 ¥52,000
AYRA 4 WHITE
ペア
¥44,800 ¥52,000
AYRA 5
1本
¥29,800 ¥31,500
AYRA 6
1本
¥49,800 ¥53,000
AYRA 8
1本
¥57,800 ¥64,000
AYRA 10 SUB
1本
¥79,800 ¥90,000

MYTHO モニタースピーカ

 
     
製品名
単位
新価格(税抜) 旧価格(税抜)
MYTHO 6
1本
¥198,000 ¥243,000
MYTHO 8
1本
¥219,800 ¥270,000

L-PAD ミキサー

製品名
単位
新価格(税抜) 旧価格(税抜)
L-PAD 6
1台
¥17,800 ¥25,000
L-PAD 6X
1台
¥23,800 ¥34,000
L-PAD 8C
1台
¥27,800 ¥39,000
L-PAD 8CX
1台
¥34,800 ¥51,000
L-PAD 10C
1台
¥29,800 ¥39,000
L-PAD 12C
1台
¥49,800 ¥70,000
L-PAD 12CX
1台
¥59,800 ¥84,000

RFC社について http://www.rcf-jp.com/about_rcf.html

[2015.6.18 株式会社 エ レ ク ト リ ]


DPAのd:facto IIインタビューマイクロホン発売のお知らせ

DPA Microphones( ディーピーエーマイクロホンズ)のd:facto II インタビュー・マイクロホンを2015 年6 月5 日より発売いたしました。

DPA


d:facto II インタビュー・マイクロホンは、発売以来高い評価を得ているd:facto II ボーカル・マイクロホンのボディに、インタビュー用途に合わせて感度や特性を調整した新開発のマイクカプセルを搭載。ハンドリングノイズやウインドノイズを極めて低く抑え、風の強い屋外など条件の悪い環境でも明瞭な音声を再現します。またワイヤードにもワイヤレスにも対応するDPA 独自のアダプターシステムを採用し、各社のハンドヘルド型送信機と組み合わせてワイヤレス・マイクロホンとして使用することもできます。
報道番組をはじめとするテレビ放送にも十分対応する高い信頼性と音質を兼ね備えた高品位インタビュー・マイクロホンです。

詳細⇒  http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4512.html

[2015.6.11 ヒビノインターサウンド株式会社]

JBL PROFESSIONAL EON206P ポータブルPAシステム

EON206Pは、スピーカ2本とパワード・ミキサーをセットにしたポータブルPAシステムです。片手で持ち運べ、簡単で使いやすいので、音響機器に不慣れな人でもすぐに使いこなせます。カフェやレストランでのミニライブ、パーティーの司会やカラオケ、店頭イベントなどの小規模PAで手軽に使用できます。
発売開始は2015年6月8日。

詳細は http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3235.html

[2015.6.3 ヒビノ株式会社]

DL32R用Danteデジタルオーディオネットワークカード発売のお知らせ

DL Dante Expansion CardはiPadと共に使用可能な32chデジタルミキサーDL32Rに搭載できるDanteオーディオネットワークカードです。
業界標準規格のDanteデジタルオーディオネットワークは比類なき高音質を再生し、かつフレキシブルなルーティングを実現します。32×32チャンネルのDante I/OはDL32Rのすべてのチャンネルにさまざまな音源をルーティングができ、さらにDL32Rから他社のDante対応のスピーカーやミキサー、パワーアンプなどにデジタル音声伝送ができます。DL Dante Expansion CardをDL32Rに搭載することにより小規模から大規模なシステムまでフレキシブルなデジタルオーディオネットワークのシステム構築が可能になります。

主な特徴

■ Cat5eケーブルで接続可能な32×32 48kHz 24-bit Danteデジタルオーディオネットワークインターフェースカード

■ DL32R Master FaderアプリでDanteネットワークへのすべての音声ルーティングが可能

■ リダンダンシーとデイジーチェイン両方に対応可能な2つのイーサーコンコネクター

■ さまざまなアプリケーションで使用されているイーサーネットスイッチを不要に出来るWi-Fi専用コントロールポート

■ MacとPCで簡単にワンクリックでコントロール可能なDante Controllerソフトウェアを使い、デバイスの自動設定やチャンネルに名前をつけることが可能

■ 不具合のなく非常に安定したローレーテンシー設計

■ 64×64チャンネルのレコーディングとプレイバックがPC、Macで可能なDante Virtual Soundcardライセンス付属

■ トータルルーティングとレコーディングコントロールのためのDL32R USB I/Oと共に使用可能

■ 2つのネジだけでDL32Rに簡単に取付が可能

詳細は下記URLご参照ください。
http://www.mackie.com/jp/enews/?p=3579

[2015.5.21 音響特機株式会社]

IsoAcoustics社の新製品

株式会社エレクトリは、IsoAcoustics社「Aperta Black」に加え、新たに「Aperta Aluminum」を発売する。
Apertaは、IsoAcoustics独自の特許技術によってデザインされた、全く新しいアルミ削り出しのスピーカースタンドである。
傾斜角の調整は、新たに回転ダイアル方式を採用し、チルトアップ、ダウン双方に最大傾斜6度のアングルを持ち、設置の状況に応じて正確な定位を得るための調整が容易になった。


詳細は→  http://www.electori.co.jp/isoacoustics/

希望小売価格  税込み定価22,680円
出荷開始日 2015年5月13日

[2015.5.13 株式会社エレクトリ]

シュア社のワイヤードマイク「PG ALTA」発売のお知らせ

PG ALTAはPGシリーズの後継モデルで、ボーカル、楽器用マイクロホン、ドラムキットの他、小規模のイベントスペースでの使用やホームレコーディングに最適なスタジオキットなど15種類ある。
2015年5月18日より発売。
http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4497.html

本シリーズの発売に伴い、旧モデルのPGシリーズは全て生産完了となる。

[ヒビノインターサウンド株式会社]

NTi Audio AG社「FX-DF クラスDアンプ測定用フィルタ」発売

クラスDアンプ(またはスイッチングアンプ)は、軽量で電力効率が高く、さらに発熱が少ないので広く使われています。しかし、オーディオパラメータをテストする場合、出力段で高周波数ノイズが発生するため、正確な測定が難しいことがあります。これを解決するため、NTi AudioはFX100オーディオアナライザにプラグインできるモジュールフィルタを用意しました。
このモジュールフィルタにより、クラスDアンプの不要なノイズをフィルタアウトし、正確な測定が可能になります。


税別定価168,000円。

http://premium.ipros.jp/nti/product/detail/2000210584/

『NTi AudioAGは、30年以上にわたりプロオーディオと音響解析分野向け測定器の開発、製造、およびテストソリューションを提供している企業です。グローバル拠点としてポートランド(米国)、蘇州(中国)、東京(日本)、プラハ(チェコ)、ソウル(韓国)の他、世界70ヶ国以上に及ぶパートナー企業ネットワークを持っています』

[2015.5.7 エヌティーアイジャパン株式会社]

 

dbx社「AFS2」2chハウリング・サプレッサ発売

AFS2は、ハウリングの抑制アルゴリズム「AFS」の最新版を採用。ハウリングの検出速度と精度が向上し、音質を損なわずに素早く的確にハウリングを除去します。また、定評ある従来モデルの機能はそのままに、新たに液晶ディスプレイを搭載して操作性が大幅に改善。簡単かつ確実にセットアップが完了するウィザード機能も備え、より使いやすくなりました。
高音質を維持したいライブ・パフォーマンスや固定設備でのハウリング対策に最適です。


発売開始は2015年4月30日です。

商品の詳細は→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/3207.html

[2015.4.28 ヒビノ株式会社]

ヤマハ I/O ラック『RSio64-D』発売

プロフェッショナルオーディオ機器の新製品として、ライブサウンドをはじめ、放送やレコーディングなど幅広い用途で活用できる、最大64 イン/64 アウトのDante/Mini-YGDAI カード変換に対応したI/O ラックです。
2015 年9 月に発売。


詳細⏬

http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/news_events/newsrelease/2015/0413_50_rsio64-d.jsp

[2015.4.21 ヤマハ株式会社]

ヤマハのデジタルミキシングコンソール「TF シリーズ」発売

TF シリーズは、タッチパネルに最適化した直感的なユーザーインタフェースを核としたこの製品は、経験豊富なエンジニアからミキシングを学び始めたオペレータまで、快適なオペレーションができます。
定評のあるD-PRE マイクプリアンプを搭載し、プロフェッショナルが要求する音質となっています。さらに、ライブレコーディング対応やiPad などデジタルデバイスとの連携など機能と拡張性を備えています。
2015 年6 月から発売。

詳細▶️️http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/mixers/tf/

[2015.4.20 ヤマハ株式会社]

プロフェッショナルエフェクトミキサー「ProFX v2シリーズ」発表

ドイツフランクフルトにて開催されたprolight+soundショーにて、Mackieよりプロフェッショナルエフェクトミキサー「ProFX v2」シリーズが発表されたので紹介します。

http://www.mackie.com/jp/enews/?p=3531

Mackie ProFXv2シリーズは4チャンネルヴァージョンの「ProFX4v2」から30チャンネルヴァージョンの「ProFX30v2」まで、ホームユースからプロの現場まで対応可能な6モデルをご用意いたしました。

すべてのモデルに新設計のマイクプリアンプ「Vita™プリアンプ」、新設計のエフェクター「ReadyFX™」を搭載し、比類のないサウンドパフォーマンスを実現しました。さらに音響調整に必要な7バンドグラフィックEQ*、PCへのレコーディングとPCからの音楽プレイバックに必要なUSBインターフェースも装備。さまざまな現場に対応可能なプロフェッショナルエフェクト搭載ミキサー、それがMackie ProFXv2シリーズなのです。

※VITAマイクプリアンプ
クラスAフロントエンドデザイン、2重のフィードバックスタビリゼーション、さらにバイアス電流を最適化させることにより比類なき低ノイズ化を実現。ライブサウンド向けに開発された新しいMackie VITAマイクプリアンプは真のノイズレスを実現しました。

※READY FX エフェクターエンジン
観客を魅了させ、ミュージシャンも満足させられるエフェクターを16種類内蔵。新しいREADY FXは最新の高品位オーディオ技術を投入したDSP処理を施しています。

※妥協のないライブミキシングを実現
フットスイッチでミュート可能なエフェクターやダイナミックス系外部エフェクターをインサート可能なチャンネルインサート、さらに音響調整に欠かせないGEQなどライブミキシングや音楽制作に必要な機能をコンパクトなボディーにオールインワンで搭載しています。

※USBレコーディング&プレイバック**
ミキシングしたサウンドを録音したいですよね?またミュージックプレーヤーなど接続せずに音楽を再生したいですよね?
大丈夫です。そんな要望にもMackie ProFX v2シリーズは対応します。PCへのデジタルレコーディングやPCからの音源再生に対応した2×2のUSBインターフェースを装備。

発売予定モデル
【ProFX4v2】
4chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\21.000-
UPC:06 63961 04553 6
発売開始予定:2015年 秋頃

【ProFX8v2】
8chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\37.000-
UPC:06 63961 04558 1
発売開始予定:2015年 秋頃

【ProFX12v2】
12chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\45.000-
UPC:06 63961 04563 5
発売開始予定:2015年 秋頃

【ProFX16v2】
16chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\80.000-
UPC:06 63961 04568 0
発売開始予定:2015年 年末頃

【ProFX22v2】
22chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\104.000-
UPC:06 63961 04573 4
発売開始予定:2015年 年末頃

【ProFX30v2】
30chプロフェッショナルエフェクトミキサー
オープンプライス
税別市場想定価格\144.000-
UPC:06 63961 04578 9
発売開始予定:2015年 秋頃

[2015.4.15 音響特機株式会社]

alcons audio社日本総代理店の業務開始のお知らせ

コモドマッティーナ株式会社は alcons audio(アルコンズ オーディオ)日本総代理店として取扱業務を開始。
alcons audio はプロ サウンド システムの開発/製造においてヨーロッパ のリーディング カンパニーの一社で、プロサウンド マーケットで新機軸を実現した alcons プロ-リボン ドライバー サウンド システムを特長としています。従来のコンプレッション ドライバーでは得られない極低歪、 指向制御、伝達性、音質を達成、プロオーディオを進化させています。

http://www.alconsaudio.com/site/index.php

http://www.comodo-mattina.com


シュア社マイク 5575LE発売のお知らせ

シュアのダイナミックマイクロホン「5575LE」を2015年4月1日より発売いたします。
5575LEは数々の革新的な製品を生み出してきたShureの中でも特別な存在として知られる55 Unidyneの誕生75周年を記念した限定版バージョンです。1930年から開発され、1939年に発売されたオリジナル設計を基に高い再現性を保ちながらも、耐久性と音響品質をさらにブラッシュアップ。全世界で限られた数(5575台)のみ生産を行ったシリアル番号付限定モデルです。

[2015.3.27 ヒビノインターサウンド株式会社]

️JBL COMMERCIAL“CSM 14”“CSM 28”設備用ミキサー

CSM 14、CSM 28は、店舗や作業スペースなどでのSRに必要な全ての機能を、コンパクトな筐体に搭載。様々な機器を直接接続できるうえ、追加の機器も最小限に抑えられ るので、システムをシンプルに構築できます。操作も簡単で、機器を扱い慣れていないスタッフでも高品位なSRを実現可能です。
発売開始は 2015年3月25日です。


詳細▶️http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2936.html

[2015.3.23 ヒビノ株式会社]

シュア社の新インイヤーモニター

シュアのインイヤーモニターシステム「PSM300 Stereo Personal Monitor System」を2015年3月19日より発売いたします。
PSM300はホワイトスペース帯域だけではなく、Shure初のB帯に対応したインイヤーモニターシステムです。圧倒的な高音質と抜群のモニタリング性能を両立したインイヤーモニターながら、免許不要のB帯でステレオ最大6系統の多チャンネル・インイヤーモニターを構築可能。
従来、プロフェッショナル用途に使われることがほとんどであったインイヤーモニターが身近になりました。

詳細→PDF

[2015.3.12 ヒビノ株式会社]

d:fineイヤーモニター搭載のヘッドセット・マイクロホン発売のお知らせ

DPA Microphones「d:fine シリーズ」のイヤーモニター搭載ヘッドセット・マイクロホンを2015年2月17日より発売いたします。このシリーズは、DPA独自の自然で明瞭な音質と快適な装着感が高く評価されているヘッドセット・マイクロホンです。

詳細 http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4404.html

[2015.2.18 ヒビノインターサウンド株式会社]

AKG「DMS TETRAD」2.4GHz帯デジタル・ワイヤレスシステムを発売

AKGの2.4GHz帯デジタル・ワイヤレスシステム「DMS70」が、新モデル「DMS TETRAD」にモデルチェンジします。
DMS TETRADは、送信機と受信機間の電波の到達距離を20mから50mに延ばし、アンテナを取り外し可能にするなど、DMS70をさらに使いやすく改善しました。

販売開始は2015年2月6日。
DMS TETRADの販売開始に伴い、DMS70は在庫限り販売となります。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2904.html

[2015.2.4 ヒビノ株式会社]

◆ヤマハのミキシングコンソール新製品『AG06』『AG03』

『AG06』『AG03』は、充実した入出力を備え、さまざまな機器や楽器を接続することができる小型ミキサーです。

最高192kHz/24bitに対応した高音質設計に加え、インターネット配信などに便利なループバック機能やワンタッチでエフェクト・サウンドを実現するDSPなど、幅広い活用ができる基本性能と多くの機能を搭載しています。

また、USBバスパワー駆動に対応しているためコンピューターと接続できるだけでなく、iPad(iPad 2 以降)との接続にも対応しており、モバイル環境でも活用できます。
さらに、音楽制作ソフト「Cubase AI」を同梱しているため、簡単に録音や音源の制作をはじめることができます。

価格はいずれもオープンプライス、今春の発売です。

http://jp.yamaha.com/news_release/2015/15012303.html

[2015.1.26 ヤマハ株式会社]


◆「O・H・R・C・A LIVE MIXING CONSOLE 」内覧会2015開催 終了

InterBEE2014にて発表した「O・H・R・C・A LIVE MIXING CONSOLE 」内覧会2015を開催します。

☆来場者特典のノベルティー決定!☆
 LEDライト、55cmに伸びて曲がって磁石付き。
 来場者のみの特典ノベルティーです。
 https://www.facebook.com/RolandSG.jp/photos/pcb.441108602707416/441107726040837/

☆生演奏はジャズライブ!☆
 トランペットプレイヤーの高澤綾氏を中心とした生演奏でOHRCAの音をご確認いただけます。
 http://ayatakazawa.com

■大阪
2015年1月14日(水)12:30〜18:00
13:00〜、14:30〜、16:00〜
KOKOプラザ エクスプレス・ココ
大阪市東淀川区東中島1-13-13

■東京
2015年1月16日(金)12:30〜19:00
13:00〜、14:30〜、16:00〜、17:30〜
科学技術館 サイエンスホール
東京都千代田区北の丸公園2-1

<詳細とお申し込み>
https://www.roland.co.jp/form/solution/2015ohrca/
業務用製品展示会のため、法人所属または個人事業主の方のみを
参加対象とさせていただきます。

[2015.1.9 ローランド株式会社]


◆Lab.gruppen社新製品お披露目のお知らせ

TCグループ・ジャパン株式会社は、このたびLab.gruppen社のTouring向け新製品「PLM+シリーズ」、Installation向け新製品「D/Lakeシリーズ」を発売しました。
この商品をお披露目し、併せましてコントロールソフトウェアの「Lake Controller Ver.6.3」、そして、システム構築の強力なサポートツール「Cafe System Management Softwear」のご紹介をするセミナーを、Lab.gruppen社の製品スペシャリストを招き、開催します。

日時:2015年1月27日(火)OPEN:13:00〜17:00

場所:新宿区角筈区民センター(東京都新宿区西新宿4-33-7)

詳細は下記のURLをご参照下さい。 
http://www.tcgroup-japan.com/TCGDay2015/index.html

参加は、事前登録制になっております。

[2015.1.7 TCグループ・ジャパン株式会社


◆AKGコンデンサ・マイク「Project Studio Line」発売のお知らせ

Project Studio Lineは、近年のレコーディングで一般的になりつつあるプロジェクトスタジオやプライベートスタジオのために開発されました。
必ずしも最適なレコーディング環境が整えられていない小規模なスタジオでも使用できるよう万全のノイズ対策を施しました。
堅牢性も優れており、より過酷なライブステージでも活躍します。

真空管モデルからエントリーモデルまでのサイドアドレス型マイクロホン4機種と、スティック型マイクロホン1機種のラインナップとなっています。

発売開始は2014年12月22日です。

  

詳細は以下のWebページで。
http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2888.html

[2014.12.20 ヒビノ株式会社]


◆JBL PROFESSIONAL「AWC159」「AWC15LF」高耐候性スピーカーシステム発売

AWC159、AWC15LFは、最上級の耐候性と妥協のない音響性能を、コンパクトなキャビネットに凝縮した高耐候性スピーカー AWC Seriesの新モデルです。

風雨や直射日光を浴びる大型の屋外スポーツ施設や、スケートリンクのような厳しい温度環境下においても、安定した音響性能を維持します。

▲AWC159

商品詳細 http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2830.html

[2014.12.9 ヒビノ株式会社]


◆Shure、5575LE UNIDYNE限定版マイクロホン発売

シュア・ジャパン・リミテッドは、アイコニックな 55 Unidyneカーディオイド・ダイナミックマイクロホンのシリアルナンバー入り 75周年記念限定版 バージョンである「5575LE」を日本国内にて発表。

価格はオープンプライスで、2015年2月の発売を予定している。

http://www.shure.co.jp/ja/products/microphones/5575le

 

商品取扱→ ヒビノインターサウンド株式会社

      Tel: 03-5783-3880 Fax: 03-5783-3881

      E mail: info@hibino-intersound.co.jp

[2014.12.4 ジュア・ジャパン]


◆dbx「DriveRack PA2」PAプロセッサ新発売のお知らせ

DriveRack PA2 は、最大ステレオ3-Wayスピーカを駆動するPAシステムの、ミキサー〜パワーアンプ/パワード・スピーカの間に必要となる全ての信号処理機能をEIA 1Uの筐体に内蔵。

ディスプレイの表示に従い設定を進めていくことでセットアップを完了できるため、熟練のエンジニアでも時間の掛かる極めて精度の高い音響調整を、短時間で簡単に実行できます。携帯端末やPCによるリモート・コントロールにも対応しており、効率的なオペレーションが可能です。

発売は2014年11月13日から。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2825.html


◆ドイツCODA AUDIO社のパワーアンプ「LINUS(リナス)10」発売のお知らせ

LINUS10は、DSP、ネットワーク、コンパレータを内蔵し、スピーカ・マネジメントを行うパワーアンプです。CODA AUDIOのスピーカーを使用したツアリングシステムのパフォーマンスを最適化し、高音質なサウンドをさらに向上させます。CODA AUDIOのスピーカー全てのプリセットが組み込まれており、現場でのセッティングが素早く行えるほか、PCによる一括コントロールとモニタリングも可能になり、大規模なシステムもシンプルかつ効率的に運用できます。また、アンプとコントローラが別々に必要だった従来のシステムに比べ、LINUS10だけで従来の機能をまかなえるため、コストとスペースの削減になります。

2014年11月10日より発売いたします。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4218.html

[2014.11.7 ヒビノインターサウンド株式会社]


■ローランド社の「O・H・R・C・A」M-5000 ライブ・ミキシング・コンソール

豊富な入出力とさまざまなフォーマットに対応できる「拡張性」、用途に合わせて内部構成をカスタマイズできる「柔軟性」、そして96kHzのサンプリングレートや72bitのミキシングバスなどハイレゾリューションの信号処理で「高音質」をも併せ持つコンソールです。

詳細→http://www.roland.co.jp/products/jp/M-5000/

[2014.11.7 ローランド株式会社]


◆JBL COMMERCIAL「CSA Series」パワーアンプ発売のお知らせ

CSA Seriesは、コンパクトなボディーに多彩な機能を搭載し、1台で様々な現場に対応。音響システムをシンプルに構築できるため、既存のパワーアンプの入れ替えにも最適です。
チャンネル数と出力の異なる全6機種です。

発売開始は2014年11月7日です。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2821.html

[2014.11.5 ヒビノ株式会社]


◆JBL PROFESSIONAL 全天候対応スピーカーシステム発売のお知らせ

「PD6000 Series」「PD700 Series」は、防塵・防水加工を施し、屋外をはじめ湿度の高いプールや大気中に塩分が含まれる海辺などにも設置が可能なスピーカーシステムです。優れた指向制御性能と高い音響性能を備え、希望のエリアに大音圧を低歪みで届けることができます。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2820.html

[2014.11.05 ヒビノ株式会社]


■MACKIE DLシリーズミキサーiPadバンドル品仕様変更のご案内

2014年10月17日に米国アップルより発表されましたiPad Air2販売開始、およびiPad第4世代モデル販売終了に伴い、iOSデバイスと共に使用可能なデジタルミキサー「DLシリーズミキサー」のiPadバンドル品の仕様、型番、およびバンドル品のiPadを変更いたします。

詳細→ http://www.mackie.com/jp/enews/?p=1836

[2014.10.27 音響特機株式会社]


◆CODA AUDIO社 のラインアレイ・モジュール「TiRAY」と

               低域拡張ラインアレイ・モジュール「TiLOW」を発売

TiRAY は、超小型軽量の2-Way フルレンジ・ラインアレイ・モジュールです。

幅40cm のコンパクトさでステージ用の占有率を大幅に減少。上位機種と同等の技術を取り入れ、明瞭度の高いサウンドを提供します。

また、TiLOW は、TiRAY 用に最適化された低域拡張用のベースエクステンションです。
どちらにも明快なリギングシステムが採用され、すばやく安全にアレイを構築できるうえ
持ち運びも簡単なので、1 人で設置することも可能です。

高い信頼性と明瞭度が求められる小劇場やホールやライブハウス、クラブ、イベント、企業のプレゼンテーションなど幅広いアプリケーションで使用できます。

発売は2014年11月10日。

詳細→http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4192.html

[2014.10.23 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆DiGiCo社の入出力拡張ラック「D2-Rack」発売のお知らせ

D2-Rack は、DiGiCo のデジタル・ミキシングコンソール「SD シリーズ」用の入出力拡張ラックです。
サンプリングレート96kHz に対応しており、高い解像度による原音に忠実で明瞭度の高い音質を実現します。9U にラックマウント可能で、48 入力と16 出力を装備。フリースペースにオプションの出力カードを追加することで合計32ch まで増設可能。
コンソールへの接続端子はBNC とCAT5e のモデルを用意しており、用途に応じた選択ができます。
2014年11月7日より発売。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4169.html

[2014.10.20 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆Mackieのマルチメディアモニタースピーカ「CR Series」発売案内

スタジオモニター並みのクォリティーをマルチメディアモニタースピーカで実現したCRシリーズです。

▲C3R

発売開始は2014年10月22日(水)の予定。

詳細→http://jp.cr.mackie.com/

[2014.10.10 音響特機株式会社


◆MACKIEデジタルミキサー「DL32R」新製品Web発表会開催のご案内

どこにいてもiPadで無線操作が可能な32chデジタルミキサー「DL32R」の新製品発表会を全世界同時にWebライブ配信いたします。
当発表会には事前登録が必要になります。

日時:2014年10月16日AM1:00【深夜】

詳細→http://www.mackie.com/jp/enews/?p=2650

[2014.10.8 音響特機株式会社]


◆DIS社会議システムDDS 5900シリーズに新モデルが登場

デンマークの音響機器メーカーDIS( ディーアイエス) の机上埋込型会議ユニット「DC 5900 F」を2014 年10 月14 日から発売されます。
既存の据置型の会議ユニットDC 5980P と比べ机上埋込み式のため、極めてコンパクトな設置が可能です。

詳細→http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4155.html

[2014.10.8 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆Mackie 新製品15インチデュアル2Wayパワードスピーカ「SRM750」発売案内

高解像度パワード・ラウドスピーカー「SRM750」はMackieの頑丈な設計のもと、シンプルな操作性とプロに要求される機能を向上させました。

1600Wのハイパワー・パワーアンプを搭載し、さらにデュアルウーファを採用した「SRM750」はライブに充分な音量です。
18インチのデュアルサブウーファ「SRM2850」2本と組み合わせることで、驚異的なハイパワーを構築できます。

発売開始:2014年10月5日(日)
標準価格:200.000円(税込216.000円)

詳細→ http://www.mackie.com/jp/enews/?p=2557

[2014.9.28 音響特機株式会社]


◆MACKIE新製品18インチデュアルパワードサブウーファ「SRM2850」発売案内

「SRM2850」は18mm板厚木製エンクロージャを採用した頑丈なボディーと、驚異的なローエンドを実現した18インチのデュアル・ハイパワー・パワード・サブウーファーです。

発売開始:2014年10月5日(日)
標準価格:268.000円(税込289.440円)

詳細→ http://www.mackie.com/jp/enews/?p=2590

[2014.9.28 音響特機株式会社]


◆英国ALLEN&HEATH社デジタルミキサーQu-32の発売開始キャンペーン

Qu-32はムービングフェーダ、タッチスクリーン操作、デジタルオーディオ伝送対応、USBマルチレコーダー機能、iPadリモート等の特長を備えたライブ、スタジオ、固定設備向けの小型デジタルミキサーです。

Qu-32

今回のキャンペーンでは、このQu-32を1台購入すると同社パーソナルミキサーのME-1を1台プレゼントするものです。

ME-1

同時に、既存モデルのQu-24、Qu-16についてもディマー付きLEDランプ等のプレゼントします。

◎キャンペーン内容
http://1drv.ms/1rdjv7d

◎Qu-32詳細
http://www.comodo-mattina.com//product/qu/qu16_design.html

◎ME-1詳細
http://www.comodo-mattina.com/product/ALLEN_HEATH/me1.html

[2014.9.19.コモドマッティーナ株式会社]


◆ヤマハがiPhone / iPad向けアプリケーション「MG Rec & Play」提供開始

ヤマハのミキサー「MGシリーズ」 XUモデルに接続して、録音や再生を可能にする無料のiPhone / iPad向けアプリケーション『MG Rec & Play』の提供を開始しました。

MG20XU、MG16XU、MG12XU、MG10XUとiPhoneやiPadを、USBケーブルとApple iPad Camera Connection Kit、またはLightning-USBカメラアダプタで接続することにより、STEREOバス 2トラックの信号をiPhone / iPadで録音できます。

また、iPhone / iPad内のミュージックライブラリにある楽曲、効果音を画面に並ぶ8つのボタンに登録し、瞬時再生することができます。

音楽再生だけでなく、舞台やイベントなどでの必要なタイミングに応じての効果音再生にも活用することができます。

  

ミキサー / レコーダ / プレーヤ

 

http://jp.yamaha.com/news_release/2014/14091701.html

http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/mixers/mg_xu/tab1.jsp

[2014.9.19 ヤマハ株式会社]


◆ネックマイクヘッドセット販売開始のご案内

株式会社エレクトリは、SUNGJIN C&T社のネックマイクヘッドセットを9月15日から発売する。

マイク部を首にかけて喉の振動をピックアップするヘッドセットで、通常のマイクのように空気振動を直接拾わないので、騒音の大きな場所でクリアな会話ができる。

コネクタのピンアサインも標準的なヘッドセットと同一なので、ベルトパックやインカムシステムのマイクとして使用可能。価 格はオープンプライス。

詳細→ http://www.electori.co.jp/sungjin/neckmic.htm

[2014.9.11 株式会社エレクトリ]


◆ヤマハがパワードスピーカ「DBRシリーズ」とスピーカシステム「CBRシリーズ」を発売

DBRシリーズは、ヤマハ社のPA用パワードスピーカの中で最も可搬性とコストパフォーマンスに優れたシリーズで、可搬性に加えて汎用性を備えており、メインスピーカとしてだけでなくフロアモニター設置やオプションのスピーカーブラケットやアイボルトを使用した設備設置にも対応しています。

また、CBRシリーズは高音質、高耐入力を誇るパッシブ型のスピーカで、DBRシリーズと共通のエンクロージャを使用しており、可搬性高く、メインPAやフロアモニタ、設備などに対応できます。

 

『DBR10』『DBR12』『DBR15』は2014年10月上旬に発売。

  http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/speakers/dbr/

『CBR10』『CBR12』『CBR15』は2015年1月上旬に発売を予定。

  http://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/speakers/cbr/

[2014.9.10 ヤマハ株式会社] 


◆シュアー社QLX-D Digital Wireless発売のお知らせ

ヒビノインターサウンド株式会社は、米国の音響機器メーカーShure(シュア) のデジタル・ワイヤレス・システム「QLX-D Digital Wireless」を2014 年9 月9 日より発売いたします。

QLX-D は、デジタルならではの高機能をコストパフォーマンス高く実現したデジタル・ワイヤレス・システムです。B 帯最大10ch の多チャンネル運用に加え、24bit/48kHz デジタル処理の高音質、極めて秘匿性の高いAES-256bit 規格の暗号化処理を採用。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4116.html

[2014.9.4 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆AKG BLM「CBL31 WLS」とデスクスタンド「STS DAM+ WL」発売

CBL31 WLSとSTS DAM+ WLは、ワイヤレスシステム「WMS470」のボディーパック型送信機を底面に装着することで、簡単にワイヤレス仕様のマイクロホンがセットアップできます。

バウンダリー・マイクロホン・タイプのCBL31WLSと、グースネック・マイクロホン「Modular Plus Series」と組み合わせて使用する、デスクスタンド・タイプのSTS DAM+ WLを用意しました。
発売開始は2014年8月6日です。

詳細は http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2805.html

[2014.8.4 ヒビノ株式会社]


◆Mackie DL1608,DL806がApple iPad Airにドッキング対応

iOSデバイスと共に使用可能なデジタルミキサーDL1608、DL806(DLシリーズミキサー)がApple iPad Airとドッキングして使用できるようになりました。

詳細→http://www.mackie.com/jp/enews/?p=2296

[2014.7.20 音響特機株式会社]


◆SPL社のPhonitor mini発売のお知らせ

Phonitor mini は、高品位なヘッドフォンモニタリングアンプとしてご好評をいただいているPhonitorシリーズに、最もコンパクトなモデルとして新たに加わりました。
SPLの基幹技術であるアナログオペレーティング120Vテクノロジーの採用とスピーカーシミュレート機能を搭載し、よりシンプルな操作性と低価格を実現しました。
ホームスタジオのヘッドフォンアンプとして、またHi-Fiオーディオ試聴用、あるいはモバイルレコーディング/ミキシングに最大限の効果を発揮いたします。
7月18日発売。

詳細は→ http://www.electori.co.jp/spl/phonitormini.htm

[2014.7.16 株式会社エレクトリ]


◆DPAのミニチュア・マイクロホンSCO60-H 発売のお知らせ

DPAのd:screetミニチュアシリーズのヘビーデューティーモデル「SCO60-H」を2014年7月18日(金曜日)より発売。
スチール製のハウジングや太くて強靭な構造のケーブルを採用したことで、これまでにない頑丈さのミニチュア・マイクロホンです。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4074.html

[2014.7.16 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆DPAのミニチュアマイクロホン、ネックレスモデルSCO61-N 発売のお知らせ

SCO61-Nはソフトラバー製のリングに無指向性のマイクロホンを搭載したネックレスタイプのマイクロホンです。マイクロホンに関する知識がない人でも簡単で確実に装着できます。
2014年7月18日(金曜日)より発売。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4075.html

[2014.7.16 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆iOSアプリケーションShurePlus(TM) Channels発表

シュア・ジャパン・リミテッドは、iOSデバイスでシュアの主要ワイヤレスシステムをモニタリングできるiOSアプリケーションShurePlus(TM) Channelsを発表しました。

アプリケーションはiTunes Storeにて無料でダウンロードできます。

ShurePlus Channelsは、調整卓の位置から離れ、実際のパフォーマンス空間を歩き回りながらiOSデバイスでシュア の主要ワイヤレスシステムをモニタリングすることを可能とし、会場の電波状況や、ドロップポイントを極めて迅速に高い精度で把握できます。

ShurePlus(TM) Channels Webサイト:
http://www.shure.co.jp/ja/support_download/downloads/software-drivers/shureplus

[2014.7.3 シュア・ジャパン]


◆JBL COMMERCIAL「CSMA Series」ミキサー内蔵パワーアンプ

CSMA Seriesは、コンパクトな筐体に豊富な機能を搭載しており、マイクロホンとスピーカを接続するだけのPAシステムです。
複数の機器を用意し、複雑な配線を行う必要はありません。また、最低限の操作で運用が行えるため、専任のオペレータがいない店舗や各種設備、作業スペース等でも高品位なPAができます。
入出力チャンネル数、出力パワーの異なる全5機種を発売。

発売開始は2014年7月4日です。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2773.html

[2014.7.2 ヒビノ株式会社]


◆シュアー社の新マイクロホン

Shure社のラベリア・マイクロホン「PG185」とヘッドウォーン・マイクロホン「PG30/WH30」が生産完了となり、後継機種として「CVL-B/C、PGA31、SM35、SM31FH」を2014年6月23日より順次発売を開始いたします。

[2014.6.23 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆MACKIE 1000Wパワードラウドスピーカ「New THUMPシリーズ」3機種発売開始

エントリークラス最高の1000Wパワーアンプを搭載しTHUMPシリーズがリニューアル。カスタム設計の高出力スピーカードライバーユニットを搭載しました。

発売開始日:2014年6月25日(水)

詳細→ http://jp.thump.mackie.com/

[2014.6.17 音響特機株式会社]


◆JBL PROFESSIONAL VTX-V20 VTX-S25 ラインアレイ・スピーカシステム発売

VTX-V20は、最新のスピーカ設計技術を搭載し、コンパクトで軽量なキャビネットながら圧倒的な出力音圧。優れた歪率特性と指向角度の制御によって中規模のコンサートや固定設備に適します。2014年6月17日より発売。

VTX-V20

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2765.html

[2014.6.16 ヒビノ株式会社]


◆JBL PROFESSIONAL「VTX F Series」スピーカーシステム発売

VTX F Seriesは、D2コンプレッションドライバーを採用したスピーカーシステムです。D2から出力される高品位な音質は、同じD2を搭載したラインアレイ・スピーカーの最上位モデルVTX Seriesの音質とマッチします。VTX Seriesで構築するSRシステムのフィルやステージモニター用途として、妥協を許さない最上級の音響品質を提供したい大規模なコンサートツアーや固定設備に最適です。

2014年6月13日より発売いたします。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2760.html

[2014.6.13 ヒビノ株式会社]


◆DPAからミニチュア・マイクロホン発売

DPAのミニチュア・マ イクロホンの無指向性モデル「SC4060」を2014年6月13日(金曜日)より発売いたし ます。

SC4060は、超小型ながら高い音響性能で定評あるミニチュア・マイクロホン4060の耐久性を強化した小型マイクロホンです。

詳細はこちら→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/4034.html

[2014.6.9 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆AKG C544Lヘッドウォーン・マイクロホン発売

C544 Lは、頭を包み込むようにフィットし、激しい動きにもずれない優れた装着感を実現。エアロビクスやヨガなどのスポーツでの使用はもちろん、動きを邪魔しな いのでプレゼンテーションやスピーチでも活躍します。音質にも妥協はなく、ノイズを抑えたクリアなサウンドで収音できます。

発売開始は2014 年6月10日です。

詳細は→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2757.html

[2014.6.6 ヒビノ株式会社]


◆ヤマハがNEXO 新スピーカーシステム「GEOM6}を発表

発売は8月を予定している。

詳細はhttp://www.yamahaproaudio.com/japan/ja/products/nexo/geo_m6/

[2014.6.3 ヤマハ株式会社] 


◆MACKIE スタジオモニタースピーカMRmk3シリーズ 発売のご案内

発売開始日:2014年6月1日

詳細はここから→

http://www.mackie.com/jp/enews/?p=1074

http://www.mackie.com/jp/products/mrmk3-studio-monitors/

[2014.5.26 音響特機株式会社]


◆PelusoMicrophoneP-12および22 251発売のお知らせ

株式会社エレクトリは米国Peluso Microphone Lab社の「P-12」および「22 251」マイクロフォン2機種を5月20日より販売開始することになりました。

   

P-12         22 251

両機種とも多くの方々からご要望をいただいていたマイクで、ビンテージマイクロフォンのキャラクタを正確に受け継いだチューブマイクです。

詳細はこちら→ http://www.electori.co.jp/peluso/

[2014.5.22 株式会社エレクトリ]


◆JBL PROFESSIONAL「Control 10 Series」天井埋込用スピーカ発売のお知らせ

さまざまなテクノロジーを最適な組み合わせで搭載しJBLPROFESSIONALならではの優れたサウンドを実現。

クリアなアナウンスと居心地の良いBGMを、広いエリアに均一な音質で出力します。

詳細はこちら→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2729.html

[2014.5.22 ヒビノ株式会社]


◆Mackie New SRMシリーズ専用カバー発売開始のお知らせ

Mackie New SRMシリーズに強力なアクセサリーが登場。『SRM550』『SRM650』『SRM1850』用スピーカカバーは衝撃吸収性に優れた黒のナイロン製生地を採用。

外部の衝撃からスピーカー本体を保護します。スピーカ本体ハンドル部にカバー開口部を設け、カバーをかけたままの移動も容易にできるようデザイン。

コンサート現場搬入、搬出時、トラックへの積み込み、積み下ろしも負担なくかつ、スピーカが傷つくことなくできます。

詳細はこちら→ http://www.mackie.com/jp/enews/?p=2034

[2014.5.17 音響特機株式会社]


◆ドイツSPL社新製品ヘッドフォンモニタリングアンプ発売のご案内

株式会社エレクトリは、高品位のヘッドフォンモニタリングアンプとして好評だったPhonitorに新たな機能を搭載した後継機種「Phonitor 2」を発売します。

Phonitor 2の最も特徴的な機能はスピーカーシミュレート機能です。Phonitor 2には新しい「Crossfeed」、「Speaker Angle」、 「Center Level」機能が搭載され、ヘッドフォンでのモニタリング時に音の広がりやバランスを調整し、リスニング環境とスピーカからの音の伝わり方を創り出すことができます。

詳細→ http://www.electori.co.jp/spl/phonitor2.html

[2014.4.16 株式会社エレクトリ]


◆サンケン・新ガンマイク発売のお知らせ

三研マイクロホンは、リアキャンセル・ショットガンマイクロホンCSR-2を発売した。

希望小売価格は148,000円(税別)です。

◎主な特長

・前方の指向性に影響することなく背面指向特性を正面の-20dB程度まで抑圧し、背面を含めた周囲雑音の多い環境下でもかぶりの少ない収音可能。

・長い音響管を採用した鋭い正面指向性。

・リアキャンセル機能のON/OFFスイッチを備えており、必要に応じ使い分け可能。

詳細→PDF

[2014.3.14 三研マイクロホン株式会社]


◆DPA d:fineツアーリング・キット発売の案内

ヒビノインターサウンド株式会社は、DPAのヘッドセット・マイクロホン「d:fine ツアリング・キット」を2014年3月28日より発売します。

このキットは、ヘッドセット・マイクロホン5 本と必要なアクセサリーをケースに収納した製品です。

発売と同時に2014 年4 月末までの期間限定特別価格キャンペーンを実施いたしますのでお早めにお買い求めください。

詳細→http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3737.html

[2014.3.27 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆レイン社製DJミクサー発売のお知らせ

ヒビノインターサウンド株式会社は、米国Rane(レイン)のDJミクサー「SIXTY-FOUR」を2014年4月3日より発売します。

SIXTY-FOURは、Serato社の最新DJソフトウェア「Serato DJ(セラート DJ)」のインターフェースを内蔵した4チャンネルDJミクサーです。
2台のコンピュータを接続して同時に処理できるため、ふたりのDJが交代でパフォーマンスすることもできます。
またSIXTY-FOUR本体にソフトウェアコントロールセクションを装備し、PCを使わず直感的にコントロールできます。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3702.html

[2014.3.25 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆MACKIE DLシリーズミキサー iPadバンドル品仕様変更のご案内

 http://www.mackie.com/jp/enews/?p=1836

[2014.3.21 音響特機株式会社]


◆AKG「DMM6、DMM12」オートマチックミクサー

このミクサーは、複数のマイクロホンを同時に使用する会議室などの設備で、まるで熟練のオペレータがいるかのような精度の高いミクシングを自動で実行します。

入出力数の異なる2つのモデルを用意しました。

発売開始は2014年3月19日です。

以下のWebページで詳細をご確認ください。
http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2684.html

[2014.3.18 ヒビノ株式会社]


◆AKG「K812」ヘッドホン発売の案内

K812は、最先端の音楽制作が求める極めて高い精度のモニタリングのために開発されたフラッグシップモデルです。
広帯域で高密度な音声信号 を精確に出力し、音場の微細な変化を明確に再現します。
発売開始は2014年2月14日です。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2653.html

[2014.2.10 ヒビノ株式会社]


◆ヤマハ ミキシングコンソール「MGシリーズ」発売

コンパクトな6ch モデルから20ch モデルまで、計10モデルを2月より順次発売いたします。
音質を決定する入力部には、ディスクリートClass-Aマイクプリアンプ「D-PRE」に加え、新設計オリジナルのオペアンプを搭載しました。Xモデルでは、高品位なSPX エフェクトを搭載、さらにXU モデルでは24bit/192kHz 対応USB オーディオインターフェースを搭載し、コンピュータだけでなくiPhoneやiPadに接続して2 チャンネルの録音・再生が可能となります。

詳細→ http://jp.yamaha.com/news_release/2014/14012403.html

[2014.1.28 ヤマハ株式会社]


◆ヤマハ パワードスタジオモニターHS5W・HS7W・HS8W発売

昨年6 月下旬にモデルチェンジした「HS シリーズ」に、さまざまな制作環境やスタジオインテリアと調和するデザインとしてホワイトモデルを追加しました。

詳細→ http://jp.yamaha.com/news_release/2014/14012404.html

[2014.1.28 ヤマハ株式会社]


◆JBL「PRX700 Series」パワード・スピーカ発売のお知らせ

PRX700 Seriesは、多彩な機能で、クラスDアンプです。
展示会や企業催事、レセプションやライブイベントなどに最適です。
発売開始は2014年1月30日です。

詳細→  http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2643.html

[2014.1.28 ヒビノ株式会社]


◆米国Peluso Microphone Lab社のP-49マイクロフォンを販売開始

M-49のキャラクタを持つこのマイクは、ミニチュアガラス3極管とBV-11タイプの出力トランスを採用し、メローで美しい音色を再現するような設計されています。

詳細→ http://www.electori.co.jp/peluso/p49.htm

•カプセルタイプ: プレッシャーグラディエントトランスデューサー(34mm K-47)
•周波数特性: 20Hz/20KHz
•指向特性:9 (無指向性から双指向まで切り替え)
•電源: 専用電源100V AC
•希望小売価格265,650円(本体価格253,000円)
•発売日2014年1月21日

[2014.1.23 株式会社エレクトリ]


◆JBL PROFESSIONAL 「LSR305」「LSR308」 パワード・スタジオモニタ発売

LSR305とLSR308は、新開発の「イメージコントロールウェーブガイド」を搭載し、音像の再現と細部の描写能力を高めました。
ステレオやサラウンドで音響製作を行う音楽スタジオやポストプロダクションで、製作作品の品質をこれまでより引き上げることができます。

発売開始は2014年1月24日。

商品詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2640.html

[2014.1.20 ヒビノ株式会社]


◆BSS AUDIO「BLU-806」プログラマブル・デジタルプロセッサ発売

BLU-806は音声処理機能をプログラムできる信号プロセッサSoundwebLondonの新製品で、音声ネットワーク規格Danteのインターフェースを搭載しています。

発売開始は2014年1月20日です。

商品詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2636.html

[2014.1.16 ヒビノ株式会社]


◆SPL社のUSBオーディオインターフェイス/モニタコントローラ「Crimson」発売

「Crimson」は、高品質のプリアンプを搭載したWindows/Mac対応のUSBオーディオインターフェイス機能と 同ブランドで評価の高いモニタコントローラ機能をひとつのボディに融合した製品です。
演奏、再生、録音、AD/DA変換、コントロール、モニタリング等のすべてがこの1台で制御可能です。

詳細→  http://www.electori.co.jp/spl/crimson.htm

[2014.1.15 株式会社エレクトリ]


◆英国PMCの2-Way モニター・スピーカ「twotwo series」発売

ヒビノインターサウンド株式会社は、twotwo seriesを2014 年2 月10 日より発売いたします。

このシステムは、ステレオイメージや音色を変えることなく、縦横どちらにも設置できるものです。
コンパクトなボディなので、放送中継車や小規模のラジオ放送スタジオやテレビ音楽調整室などに適しています。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3672.html

[2014.1.14 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆DPA Microphones、グースネック・マイクロホンSC4098発売

グースネック・マイクロホンSC4098を2013 年12 月25 日より発売いたします。
スーパーカーディオイド型の超小型カートリッジで、バックグラウンドノイズを除去する優れた性能なので会議室などにおいて活躍します。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3659.html

[2013.12.13 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆DPA Microphonesからレコーディング・マイクロホン発売

d:dicateレコー ディングマイクロホン・シリーズに、スー パーカーディオイド型のマイクロホン・カプセル「MMC4018」などを加えて、14製品を発売いたします。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3660.html

[2013.12.13 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆DiGiCo(デジコ)のデジタル・ミキシングコンソール特別価格販売

2014 年1 月6 日より、SD Seriesの「SD11i」と「SD9」を台数限定で特別価格で提供します。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3655.html

[2013.12.11 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆AKG 「CGN321 STS」「CGN521 STS」グースネック・マイクロホン発売

CGN321 STSとCGN521 STSはデスクスタンドを一体化し、会議机や演壇に置いてケーブルを差し込むだけですぐ運用できます。豊富な機能を搭載しており、スピーチや会議の収音で 幅広く活躍します。
発売開始は2013年12月5日です。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2614.html

[2013.11.3 ヒビノ株式会社]


◆BSS AUDIO 「BLU-GPX」 GPIOエキスパンダーの発売のお知らせ

BLU-GPXは、音声処理機能をプログラムできる信号プロセッサー「サウンドウェブ ロンドン」接続して、汎用入出力(GPIO)機能を拡張します。
ユーザーや外部機器とのインタフェースを自在に設計して、使いやすい音響システムを自由に構築できます。
発売開始は2013年12月3日です。

詳細→ http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2611.html

[2013.11.28 ヒビノ株式会社]


◆JBL PROFESSIONAL「JRX200 Series」SR用スピーカ発売のお知らせ

JRX200 Seriesは、仮設のイベントやライブハウスなど、スピーチや音楽のPAに最適です。
発売開始は2013年11月25日です。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2606.html

[2013.11.13 ヒビノ株式会社]


◆AMCRON 「DCi Series Analog」設備用マルチチャンネルアンプ

DCi Series Analogは、多系統の音響出力回線が必要な設備でパワーアンプの設置スペースを削減することができます。

2Uの筐体で最大8チャンネルを駆動。さらに1台でロー・インピーダンス接続とハイ・インピーダンス接続の両方に対応できるため、機材の設置スペースを効率よく使用したい音響設備に最適です。

発売開始は2013年11月18日です。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2604.html


[2013.11.12 ヒビノ株式会社]

◆Mackieスタジオモニタースピーカ「MRmk3シリーズ」を4機種同時発表

Mackie新製品スタジオモニタースピーカー「MRmk3シリーズ」がまもなく日本上陸いたします。「InterBEE2013」にて披露を予定。

http://www.mackie.com/jp/enews/?p=1074

http://www.mackie.com/jp/products/mrmk3-studio-monitors/

[2013.11.12 音響特機株式会社]


◆DPA Microphones「4017C」発売の案内

DPA Microphones(ディーピーエーマイクロホンズ)のコンパクト・ショットガン・マイクロホン「4017C」を2013年11月13日から発売します。

4017Cは、軽量・コンパクトながら高い音響性能を備えたショットガン・マイクロホンで、ライコート社製アクセサリーが標準で付属する4017C-Rも同時に発売します。

詳細→http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3622.html

[2013.11.11 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆iPadで使用可能なDLシリーズミキサーLightning DockおよびiPad mini対応のご案内。

http://www.mackie.com/jp/enews/?p=1026

[2013.11.7 音響特機(株) MACKIE ブランド・グループ]


◆ドイツCODA AUDIOの商業設備用スピーカシステム発売

コーダ・オーディオ社のD12とD20を2013年11月1日より発売します。

D12とD20は、高度な設計技術で点音源を実現したコアキシャル構成のスピーカーシステムで、聞き取りやすいクリアなサウンドになっています。

ニアフィールド用に最適化されており、広い周波数帯域により繊細な音楽表現ができます。

バーやカフェ、クラブ、ショッピングモールなどの商業空間や企業のプレゼンテーションルーム、教育現場などに適しています。

詳細→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3596.html

[2013.10.22 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆Apogee JAM LightningおよびMiC Lightning発売開始のお知らせ

Apogee JAMおよびMiCに専用Lightningケーブルを同梱したJAM Lightning、MiC Lightningを発売します。

これにより、製品を購入してすぐに、最新のLightning対応iOSデバイスでの使用が可能となります。

また2013年8月1日以降に、専用Lightningケーブルが同梱されていないJAMまたはMiCをご購入いただいた方へは、弊社より1M Lightning Cable for JAM/MiCを無償でご提供いたします。
レシートなどご購入の証明が可能な書類データをご用意いただき、専用Webページの入力例を参考にApogee登録サイトよりご登録をお願いします。
ご登録情報を基に対象の方であることの確認が出来ましたら、発送手続きを進めさせていただきます。

詳細は、弊社Apogee製品ページをご参照ください。
http://www.electori.co.jp/apogeepro/index.htm

製品名:JAM-L(JAM Lightning)
希望小売価格(税込み:10,800円
出荷開始日:2013年10月18日

[2013.10.19 株式会社エレクトリ]


◆KRK新製品のお知らせ

KRK小型モニタースピーカーシステム「RP5 G2」が新たに「RP5 G3」へモデルチェンジし、11月21日より発売します。

第3世代となるRPシリーズは、G2シリーズで採用されたラウンド形状をさらに進化させ、新たなフォルムに生まれ変わりました。

KRKのトレードマークともいえる黄色のウーファーのナチュラルかつ正確なローエンドと、1インチソフトドームツイーターのクリアな高域はそのままに、低域をコントロールするためのLFアジャストを新たに追加し、さらにモニター環境に合わせた細かな調整を可能にしました。

◎製品仕様
入力:XLR(3pin),1/4TRSコンボジャック,RCA
周波数特性:45Hz?35kHz -10dB /クロスオーバー2.6kHz
ユニット:1”ソフトドームツイーター / 5”アラミドグラスファイバーウーハー
最大音圧:106dB
キャビネット寸法:H 284mm x W 188mm x D 246mm
重量:約5.9kg

◎アンプ部仕様
定格出力(HF/LF):20W/30W
入力インピーダンス:バランス(TRS/XLR)10kΩ,アンバランス(RCA)7kΩ
コントロール:HF(-2,-1,0,+1dB)/LF(-2,-1,0,+2dB)/システムゲイン(-30〜+6dB連続可変)

価格:39,800円(税別本体価格37,905円)ペア価格

[2013.10.18 株式会社エレクトリ]


◆PMCの2-Way モニター・スピーカーシステム「DB1 Gold」発売

DB1 Gold はスタジオクオリティのサウンドをご自宅で楽しんでいただくことをコンセプトに誕生したPMC 創立21 周年を記念したモデルです。

世界中のプロフェショナルに認められ、名だたる音楽・映画制作スタジオへの導入で培われたPMC 社の技術と情熱をシルクブラック仕上げのキャビネットにコンパクトにつめ込みました。

2013 年11 月20 日より発売。

詳細は→ http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3521.html

[2013.10.15 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆音響特機からのお知らせ

「VLZ4シリーズ」日本語ホームページ公開しました。
http://www.mackie.com/jp/products/vlz4-series-compact-mixers/

日本語マニュアル、日本語スペックシートはこちらよりダウンロード可能です。
http://www.mackie.com/jp/products/vlz4-series-compact-mixers/downloads/

[2013.10.4 音響特機株式会社]


◆Allen&Heathオーディオ・インターフェース「ICE-16」

英国の老舗コンソール・メーカーAllen & Heath社のオーディオ・インターフェースICE-16は、FireWireとUSB2.0、2種類のインターフェース回路を備えている1Uラック・サイズです。

オーディオ入出力は、アナログ16系統の入力(フォーン)とアナログ16系統の出力(RCAピン)を装備する一方、デジタル入出力は無しというとても潔い設計になっています。

アナログ出力端子がすべてRCAピンというのも大変ユニークな仕様。
解像度は最高24bit/96kHz対応で、FireWire接続時は複数台の同時使用もサポートする。
さらに「ICE-16」は、アナログ入力端子のソースをそのままUSBメモリに録音できるスタンドアローン・レコーディング機能も搭載。コンピュータを接続することなく、最高24bit/48kHzのオーディオ・データを最大6時間収録することが可能になっています。

フロント・パネルには簡単なトランスポート・ボタンも備わっており、本体だけで収録データをモニタリングすることも可能。

バランス仕様/アンバランス仕様の2種類があります。

ICE-16 (アンバランス仕様) \110,000 (税別)
ICE-16-D(バランス仕様) \135,000 (税別)

http://www.comodo-mattina.com/product/ALLEN_HEATH/ice_16.html

[2013.10.3 コモドマッティーナ株式会社]


◆シュアのデジタル・オートマチック・ミキサー発売のお知らせ

ジタル・オートマチック・ミキサーSCM820を2013年10月9日より発売いたします。

SCM820は企業の会議やプレゼンテーション、ディスカッションなどの音響システムを自動で制御する8入力2出力のオートマチック・ミキサーです。
Shure独自のオートミックス・テクノロジーIntelliMixでシビアな音響調整と複雑なオペレートが求められる会議システムを自動的に制御し、シンプルで確実な運用を実現。
さらに、Dante搭載モデルを使えば最大96chの大規模デジタル・オーディオ・ネットワークシステムも構築可能です。

詳細 http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3576.html

[2013.10.2 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆PMC( ピーエムシー)の3-Way モニター・スピーカ発売のお知らせ

英国PMC( ピーエムシー)の3-Way モニター・スピーカシステム「SE Series」3 機種を2013 年11 月1 日より発売いたします。
20年以上に亘り、世界中のレコーデョング・スタジオ、放送局、ポストプロダクションでリファレンス用モニターとして採用されてきたBB5, MB2, IB2 の3 機種がFrom Studio to Homeをコンセプトに、スペシャル・エディション(SE) として新たに誕生しました。

詳細 http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3536.html

[2013.10.1 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆Mackie「VLZ4シリーズ」の発売開始のお知らせ

コンパクトモデルより順次出荷、発売開始いたします。

詳細PDF→

[2013.9.27 音響特機株式会社]


◆Soundcraft「Mini Stagebox」ステージボックス発売

Mini Stageboxは、Soundcraftデジタル・ミキサー用のステージボックスです。

ステージに設置した Mini StageboxとPA席に設置したミキサーをCAT5またはオプティカルケーブルで接続するだけで、最大48chの音声信号をデジタルで送受信可能。
重くてかさばるマルチケーブルを引き回す必要がなくなり、PAシステムの設営に掛かる手間を大幅に減らすことができます。

発売開始は2013年9月 24日です。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2585.html

[2013.9.20 ヒビノ株式会社]


◆AKG「K712 PRO」「K612 PRO」ヘッドホン発売

「K712 PRO」「K612 PRO」は、正確で緻密な描写力を備え、原音の再現性を高めたモニタリング用オープンエアー型ヘッドホンです。
最高水準の音響性能を持つフラッグシップモ デルK712 PROと、コストパフォーマンスに優れたエントリーモデルK612 PROの2機種をラインナップしました。

発売開始は2013年9月17日です。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2581.html

[2013.9.11 ヒビノ株式会社]


◆ドイツSPL社・MADIコンバーター「Madiso」

「Madison」は、SPL本来の持ち味であるピュアなアナログサウンドを搭載した16chIN/OUTのMADI-AD,DAコンバーターです。

1Uのスペースで16入力、16出力を持ち、信頼性の高いクロック、MADI処理と共に最先端の信号変換を実現、最大4台のカスケードが可能で、64chのI/Oとしてご活用いただけます。シンプルな操作で拡張性も高く、音質的にも非常に優れたシステムとなっています。

詳細説明書PDF

[20113.9.7.株式会社エレクトリ]


◆DPAマイク用モジュラーアクティブケーブル

ヒビノインターサウンド株式会社は、DPA Microphonesのd:dicate レコーディングマイクロホン用モジュラーアクティブケーブル「MMP-ER」と「MMP-ES」を、2013年9月10日から発売いたします。

MMP-ER、MMP-ES は、d:dicate レコーディングマイクロホンのマイクカプセルと組み合わせて、ハンギングマイクやテーブルマイクとして使用することができるプリアンプ一体型のXLR ケーブルです。プリアンプは無線周波数干渉に強く、透明度の高い音質を実現する高品位設計。ケーブル長は標準で3 メートル、最大30メートルまで特注で対応できます。リアケーブル仕様のMMP-ER とサイドケーブル仕様のMMP-ES の2 種類を用意しています。
MMP-ER、MMP-ES は、d:dicateレコーディングマイクロホンの全てのマイクカプセル(MMC2006、MMC2011、MMC4006、MMC4011、MMC4015、MMC4017に対応しています。

http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3540.html

[20113.9.7.ヒビノインターサウンド株式会社]


◆NEXO サブウーファー LS18

フレキシビリティとハイパワーを、高いコストパフォーマンスと共に実現するサブウーファーです。

固定設備・仮設SR、それぞれの用途に最適化されたアクセサリーを用意し、多様なシーンに柔軟に対応します。

連結用金具は、ラインアレイタイプの「GEO S12」システム、およびポイントソースタイプの「PS R2」シリーズのものと共通化されており、それぞれのモデルと組合せてのグランドスタックおよびフライングでの設置が可能となっています。

詳細→ http://jp.yamaha.com/news_release/2013/13083001.html

[2013.9.3 ヤマハ株式会社]


◆ISO ACOUSTICS社新製品のご案内

ISO-L8R430は、ISOL8Rシリーズ中で最大サイズであって、横430mm、奥行き230mm、高さ125mmと横長の形状をしており、Focal SM9、Adam A77Xなどに対応するスタンドです。

耐荷重は45kgとなっており、モニタースピーカーのみならずギター/ベースアンプに使用することで余分な振動ノイズを軽減し、より明瞭なモニタリングが可能となります。

同梱しているものは、上下のアイソレータパーツ(x1)、チューブ(x6)、インサートパーツが2サイズ3つずつ入っています。

必要に応じてインサートパーツを挟むことで、微妙な傾斜角の調整が可能となります。 製品の詳細は弊社Webページにてご確認ください。

希望小売価格(税込み)10,900円

詳細→ http://www.electori.co.jp/isoacoustics/

[2013.2.24 株式会社エレクトリ]


◆AKG C111 LPイヤーフック・マイクロホン発売のお知らせ

C111 LPは極めて小型で、マイクロホンを目立たせたくないプレゼンテーションやスピーチ、アナウンス、演劇等に最適です。
また、軽量で装着感に優れており、長時間使用でが快適。

◎形式 コンデンサー型
◎指向特性 無指向性
◎発売開始 2013年8月23日
◎価格 14,700円(本体14,000円)

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2568.html

[2013.8.21 ヒビノ株式会社]


◆マッキー・パワードスピーカー「SRMシリーズ」ラインナップ拡充

1600W高解像度パワード・ラウドスピーカーを3機種発表しました。

詳細→http://www.mackie.com/jp/enews/?p=731

[2013.8.9 音響特機株式会社]


◆MACKIEがVLZ4シリーズ・コンパクトミキサーアップデート8機種同時発表

VLZ シリーズコンパクトミキサーが、Mackie のフラッグシップモデル Onyx マイクプリアンプを搭載し『VLZ4 シリーズ』となり、今秋発売開始予定です。

◎Onyxマイクプリアンプ
新たにOnyxマイクプリアンプを搭載し、高価な他社のプリアンプに負けない優れた高品位なサウンドを実現しまた。全機種Onyxプリアンプを搭載した8品種のモデルを取り揃えパーソナルレコーディングからプロフェッショナルな現場まで対応可能。

◎人間工学に基づいた新たなデザイン
プロフェッショナルな頑丈なボディーを持つVLZ4シリーズはデザインを一新。頑丈なデザインというだけで6年間見飽きてきたシルバーの筐体をイメージしないでください。VLZ4シリーズは斬新なブラックパウダーコート仕上げ、最新の航空機のコックピットをイメージしたコントロールとコントラストの強いノブを採用することにより、薄暗いライブハウスやレコーディングスタジオでも容易にセッティングが可能。

◎Built-Like-A-Tank
ステージドリンクをこぼされたり、機材車から落とされてしまったりとVLZシリーズは様々な経験のもと今に至る頑丈なボディーへと進化してまいりました。このような経験から強靭なボディーと汚れに強いロータリー密閉型ポットを採用し、“戦車級に頑丈な”VLZシリーズは他社製品が壊れてしまうような苛酷な環境でも安心してお使いいただけます。

◎真のプロ仕様
ホームスタジオ向け超コンパクトモデル「402-VLZ4」からライブステージ用4Busミキサーまで、チャンネル数、価格、設置場所に応じて豊富なラインナップを取り揃えております。

◎発売予定モデルと価格
402-VLZ4 予定標準価格¥19.950-(税別¥19.000-)
802-VLZ4 予定標準価格¥39.900-(税別¥38.000-)
1202-VLZ4 予定標準価格¥52.500-(税別¥50.000-)
1402-VLZ4 予定標準価格¥73.500-(税別¥70.000-)
1642-VLZ4 予定標準価格¥132.300-(税別¥126.000-)
1604-VLZ4 予定標準価格¥171.150-(税別¥163.000-)
2404-VLZ4 予定標準価格¥218.400-(税別¥208.000-)
3204-VLZ4 予定標準価格¥260.400-(税別¥248.000-)

◎詳細はこちら

VLZ4シリーズ発売開始に伴い VLZ3シリーズは在庫がなくなり次第販売終了となります。

[2013.8.1 音響特機株式会社]


◆CODA AUDIO のCoRAY4L & CoRAY4Liを発売

ヒビノインターサウンド株式会社は、CODA AUDIO のCoRAY4Lと CoRAY4Li を2013年8月6日より発売いたします。
CoRAY4L とCoRAY4Li は、2-Way フルレンジのコラムスピーカーシステムの低域拡張キャビネットです。

▲CoRAY4Li

縦長のコンパクトなキャビネットを使用しているため、連結した際もすっきりとした印象で場所をとりません。劇場だけでなく、空港や美術館など外観を重視する商業施設や設置場所に適しています。

詳細→http://www.hibino-intersound.co.jp/information/3516.html

[2013.7.25 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆CODA AUDIOの 一部製品、ホワイトカラー発売

ヒビノインターサウンド株式会社は、CODA AUDIO スピーカーシステムの以下の製品にホワイトカラーモデルを用意し、2013 年8 月6日より販売します。

・CoRAY4i White
・CoRAY4Li White
・G308 White
・D5-Cube White

▲CoRAY4Li White

詳細→http://www.hibino-intersound.co.jp/coda_audio/3517.html

[2013.7.25 ヒビノインターサウンド株式会社]


◆dbx "PMC16" パーソナルモニター・コントローラー

PMC1 は、演奏者が実演中に聞くモニター音を、演奏者自身が手元でミックスするためのモニター・コントローラーです。

システムをシンプルに構成できるハードウェアと、設定を容易にするウィザード機能を装備し、パーソナルモニター環境を短時間で簡単に構築できます。

発売開始は2013年7月25日です。

詳細→http://proaudiosales.hibino.co.jp/information/2458.html

[2013.7.24 ヒビノ株式会社]


◆FRSシリーズ・パワーアンプリファイヤー2モデル、ブラックフェイスで再登場

2009年に惜しまれつつも生産完了になったFRSシリーズ・パワーアンプリファイヤーがみなさまのご要望にお応えし、再発売が決定しました。
Mackie新FRSシリーズ・パワーアンプは、リーズナブルな価格で驚異的なパワーを提供します。Mackie伝統のFastRecovery™回路を搭載し、クリッピング時でも歪みの少ない、パンチの効いた、クリアなサウンドです。
本体は驚くほど強固なボディーを採用しておりますが、両モデルも10kg以下と軽量。持ち運びにも便利な取外可能なハンドルも装備。また非常に効率のよいスイッチング・パワーサプライを搭載してしていて、最先端の保護回路も装備されています。

◎『FRS-1700』
 標準価格:\94.500-(税別\90.000-)
 市場予想価格:\63.400-(税込)

◎『FRS-2800』
 標準価格:\115.500-(税別\110.000-)
 市場予想価格:\77.600-(税込)

[2013.7.19 音響特機株式会社]


◆MACKIEコンパクト2000Wパワードスピーカー『DLM Series』用Bag&カバー発売開始

◎『DLM8 Bag』
 標準価格:\11.235-(税別\10.700-)
 市場予想価格:\8.000-(税込)

◎『DLM12 Bag』
 標準価格:\13.755-(税別\13.100)
 市場予想価格:\9.800-(税込)

◎『DLM12S Cover』
 標準価格:\13.755-(税別\13.100)
 市場予想価格:\9.800-(税込)

[2013.7.19 音響特機株式会社]


◆新刊 マイクロホンバイブル発売のお知らせ

マイクに関するすべての知恵が詰まっているバイブル、マイクロホン書籍の決定版です。

著者:八板賢二郎 

定価:本体1800円+税

発売日:2013年6月27日

 

[2013.6.25 兼六館出版株式会社]