音響家技能認定講座と検定
《1990年開始》

音響家技能認定講座は、公開セミナーとして1990年に開始された。

1990年2月27日〜28日、音響家技能開発委員会によって、東京のTOA株式会社スタジオにてベーシックコースを実施した。2回目は札幌で開催している。ベーシックコースの上にチーフエンジニアコースとオペレータコースを設けたが、チーフエンジニアコースは1991年にTOA株式会社スタジオでスタートし、やはり2回目は札幌で実施した。このコースは1995年に名古屋で実施した後、指導内容をベーシックコースに統合して廃止となった。

オペレータコースは1992年に、TOA株式会社スタジオでスタートして、同年に札幌で実施している。
北海道支部は1993年に、ベーシックコースより易しい初心者向けの実践セミナーを実施して、これを参考に音響家技能認定講座のビギナーズトレーニングとして、たんば田園交響ホールで試行した。

当時の音響家技能認定講座は修了証書を発行するだけで、1998年に富士市のロゼシアターで実施したベーシックコースから検定試験が実施され、ベーシックコースは2級音響技術者の認定対象となった。
また、オペレータコースは1級音響技術者、ビギナーズトレーニングを3級音響技術者の認定対象とした。
なお、ビギナーズトレーニングは2004年にビギナーズコースと改称している。

後に、持丸聡会員と増旭会員から業界のシステムチューニングが間違いだらけだから、チューニングに特化したセミナーを開催したいということで、2002年に府中グリーンプラザでチューナ技能講習会を開催した。これを機に音響家技能認定講座にサウンドシステムチューナコースが加わった。

初回は2003年に府中グリーンプラザで実施した。続けて2004年に吹田市文化会館で実施した。

当初の音響家技能認定講座は、検定を行わずに修了証を発行していた。全技連(全国舞台技術者連盟)という団体があり文化庁のお墨付きの検定を始めようとしてが、それは無理だろうと察した私たちは音響家技能認定講座の終了後に検定試験を実施して、1級、2級、3級の音響技術者の認定を開始したのである。

■実施記録

 ●1990年
 2月27日〜28日[東京/TOA株式会社/スタジオ]ベーシックコース
 9月18日〜19日[札幌]ベーシックコース
 ●1991年
 2月26日[東京/TOA株式会社/スタジオ]チーフエンジニアコース
 6月26日〜27日[名古屋市民会館]ベーシックコース
 9月9日[札幌/ザ・ルーテルホール]チーフエンジニアコース 
●1992年
 2月6日[名古屋市民会館/第2会議室]チーフエンジニアコース
 2月28日[東京/TOA株式会社/スタジオ]オペレータコース
 9月10日[札幌/ザ・ルーテルホール]オペレータコース
 11月19日[東京/TOA株式会社/スタジオ]オペレータコース 
●1993年
 2月4日[名古屋市民会館/リハーサル室]オペレータコース
 2月22日〜23日[札幌/ザ・ルーテルホール]ベーシックコース 
●1994年 
 2月14日〜16日[東京芸術劇場/小会議室]ベーシックコース
 2月17日[東京芸術劇場/小会議室]チーフエンジニアコース
 11月14日〜15日[エル・おおさか/会議室]ベーシックコース 
●1995年
 2月15日〜16日[だて歴史の杜カルチャーセンター]スーパーベーシック
 3月18日〜19日[北海道/滝上町文化ホール]スーパーベーシック
 6月17日〜18日[兵庫県/たんば田園交響ホール]ベーシックコース 
●1996年
 2月19日〜20日[栃木県総合文化センター]ベーシックコース
 2月23日[愛知芸術文化センター]オペレータコース
 10月24日[神戸/TOAジーベック]オペレータコース
 11月11日〜12日[札幌/道民活動センター]ベーシックコース
 12月15日[兵庫県/たんば田園交響ホール]ビギナーズトレーニング
 ●1997年
 1月18日〜19日[新潟県/小出郷文化会館]ベーシックコース

《音響技術者資格認定を開始 》

●1998年 
 1月27日〜18日[富士市ロゼシアター]ベーシックコース
 6月14日[奈良県/高取町リベルテホール]ビギナーズトレーニング
 12月5〜6日[兵庫県/サンシャインホール]ベーシックコース 
●1999年
 1月19日〜20日[長野県/上田市民会館]オペレータコース
 6月21日〜22日[富山県民会館]ベーシックコース 
●2000年
 1月12日〜13日[栃木県/那須野が原ハーモニーホール]ベーシックコース  
 2月23日〜24日[新潟市民芸術文化会館] ベーシックコース
 9月4日〜5日[佐賀県/武雄市文化会館]ベーシックコース
 12月9日[兵庫県/揖保川町アークホール]ビギナーズトレーニング 
●2001年
 2月8日[滋賀県/水口碧水ホール]ビギナーズトレーニング
 2月21日〜22日[山梨県民文化センター/リハーサル室]ベーシックコース
 6月9日[岡山県/久米南町文化センター]ビギナーズトレーニング
 10月27日[島根県/大社文化プレイスうらら館]ビギナーズトレーニング 
●2002年
 2月21日〜22日[神戸国際会館/こくさいホール]ベーシックコース
 3月6日[群馬県/太田市民会館]ビギナーズトレーニング
 6月5日[三重県/嬉野町ふるさと会館]ビギナーズトレーニング
 11月20日〜21日[札幌サンプラザホール]ベーシックコース 
●2003年
 1月20日[大分県/九重文化センター]ビギナーズトレーニング
 3月10日〜11日[神戸国際会館/こくさいホール]オペレータコース)
 2月 12日〜13日[東京芸術劇場/中会議室]ベーシックコース
 10月30日〜31日[東京都/府中市グリーンプラザ]サウンドシステムチューナコース(新登場)
 ●2004年
 1月24日〜25日[奈良県/川西文化会館/コスモスホール]ベーシックコース
 2月9日[東京都/府中市グリーンプラザ/けやきホール]ビギナーズコース
 2月18日〜19日[富山県/高岡文化ホール]ベーシックコース
 6月8日〜9日[大阪府/吹田市文化会館/小ホール]サウンドシステムチューナコース
 8月29日[兵庫県/小野市民会館]ビギナーズコース
 11月18日[北海道/札幌サンプラザホール] ビギナーズコース 
●2005年
 2月1日〜2日[東京芸術劇場/中会議室]サウンドシステムチューナコース
 2月21日〜22日[東京芸術劇場・中会議室]ベーシックコース
 8月21日[宮崎県/都城ウエルネス交流プラザ]ビギナーズコース 
●2006年
 1月31日[茨城県/つくばカピオホール]ビギナーズコース
 2月21日〜22日[東京都/芸能花伝舎]サウンドシステムチューナコース
 2月27日〜28日[新宿区文化センター]ベーシックコース
 6月22日[大阪府/吹田市文化会館/メイシアター小ホール]サウンドシステムチューナコース
 8月21日〜22日[大阪市青少年文化創造ステーション「KOKO PLAZA」]オペレータコース
 9月5日〜6日[金沢市民芸術村/パフォーミングスクエアー]ベーシックコース
 9月15日[岡山県/くらしき作陽大学/籐花楽堂]ビギナーズコース
 11月6日〜7日[札幌サンプラザホール]ベーシックコース
 12月7日[名古屋市名東文化小劇場]ビギナーズコース
●2007年
 2月1日[大阪府/八尾プリズムホール]ビギナーズコース
 2月26日〜27日[国立能楽堂/大講義室]ベーシックコース 
●2008年
 11月12日[埼玉県/桶川市民ホール]ビギナーズコース 
●2009年
 1月19日[札幌市教育文化会館]1級音響技術者資格取得特別プログラム・演劇音響クリニック
 1月 28日〜29日[大阪府立女性総合センター/ドーンセンター]ベーシックコース
 2月12日[国立能楽堂/大講義室]2級サウンドシステムチューナコース
 2月23日〜24日[国立能楽堂/大講義室]ベーシックコース
 5月12日[金沢市文化ホール]会員1級音響技術者資格取得特別プログラム・演劇音響クリニック
 6月29日[札幌サンプラザホール]2級サウンドシステムチューナコース
 7月14日〜15日[富山県民会館/会議室]ベーシックコース 
●2010年
 1月27日〜28日[福岡市民会館]ベーシックコース
 3月18日[東京都/板橋区立文化会館/小ホール]ビギナーズコース 
●2011年
 12月6日[兵庫県立芸術文化センター/中ホール]ビギナーズコース 
●2012年
 2月20日〜21日[東京都/牛込箪笥区民ホール]ベーシックコース 
●2013年
 1月22日[兵庫県立芸術文化センター]ビギナーズコース
 1月28日[東京/音響芸術専門学校/スタジオ]オペレータコース
 2月19日[札幌サンプラザホール]ビギナーズコース
 6月18日〜19日[NHK大阪ホール/リハーサル室]ベーシックコース 
●2014年
 1月16日[兵庫県立芸術文化センター/中ホール]ビギナーズコース
 2月18日[千葉県文化会館]ベーシックコース
 5月19日[札幌サンプラザホール]ベーシックコース
 8月25日〜26日[NHK大阪ホール/リハーサル室]ベーシックコース
 11月11日〜12日[国立能楽堂/大講義室]ベーシックコース 
●2015年
 2月3日12月6日[兵庫県立芸術文化センター/中ホール]ビギナーズコース
 2月17日[ゲートウエイスタジオ高田馬場3号店/5F]オペレータコース  
 8月24日〜25日[NHK大阪ホール/リハーサル室]ベーシックコース
 11月30日[新宿文化センター/第一会議室]サウンド システム チューナ コース
●2016年
 1月18日[大阪府/KOKOPLAZA]サウンド システム チューナ コース
 1月29日[兵庫県立芸術文化センター/中ホール]ビギナーズコース
 2月17日[札幌サンプラザホール]ビギナーズコース
 2月9日〜10日[彩の国さいたま芸術劇場/映像ホール]ベーシックコース   
 3月11日[愛知県/日本特殊陶業市民会館/会議室]オベレータコース
 3月25日[大阪府/吹田市文化会館/集会室]1級サウンド システム チューナ技能検定試験
 3月25日[貸会議室プラザ/八重洲北口]1級サウンド システム チューナ技能検定試験
 8月29日〜30日[NHK大阪ホール/リハーサル室]ベーシックコース 
●2017年
 2月21日〜22日[国立能楽堂/大講義室]ベーシックコース
 2月21日〜22日[札幌サンプラザホール]ベーシックコース
 3月13日[愛知県/日本特殊陶業市民会館/会議室]オペレータコース
 6月21日[東京都/板橋区民文化会館/小ホール]ビギナーズコース
 8月30日〜31日[NHK大阪ホール/リハーサル室]ベーシックコース

------------------------------

 
ビギナーズコース受講者の感想

◎講師のわかりやすい講義により、種々発見がありました。「自分はさることながら演奏者とお客様、関係者が安全であるように動くというスタンスの仕事である」ということが印象的でした。私はこれまで、音楽家の演奏活動に伴う演奏会、CD制作のコーディネータとして仕事を行ってまいりましたが、レコーディングに立ち会う機会、演奏会の総括が多いことから、音響に関するきちんとした裏付けを身につけたいと強く思いました。

◎本日教わったことは、私のこれまでの業務のなかで、自然にさりげなく行ってきたことではありましたが、これらを意識して徹底的にやる、という“裏方のプロ”の世界を新ためて知った思いがしました。なぜなら、自分の立場は最も裏方でありながら、一番意識するべきスタンスとその徹底性に希薄であったと気づいたからです。それは仕事上での行き詰まりの原因でもあったかと思います。

◎本日のセミナー提供者の趣旨とそれるのかも知れませんが、個人的には、「裏方の世界のプロフェッショナル」のフィロソフィーを教えていただいて、今後の自分の仕事のありかたに標を見つけたようで、不思議な希望が生まれたと思います。

◎私は演奏家ではないけれども、音の力を信じる一人として、音楽の仕事を通して役に立ちたい、と思い続け13年たちましたが、新たな自分の可能性を少し広げられたように思います。

◎これからも希望を失わず、良い仕事、良い音楽に出会い、裏方として幸せを実感していきたいと願っています。本日は、ありがとうございました。

▼ベーシックコース受講者の感想

◎ふだん、なにげなくやっていたことでも理論的な話を聞いて深く納得することができました。これから音響の業務について、もっと楽しみが増えました。

◎今回の講座は、たいへん勉強になりました。特にマイクのセッティングとSRについては、今後、自分の体で覚えて行かなければと感じられ、さっそく実行したいと考えております。

◎受講させていただき、基礎の大切さを改めて認識しました。音が悪いと感じたとき、すぐにEQに手を伸ばすのをやめて、マイクとスピーカの位置、演者とマイクの位置を確認する癖をつけたいです。一級、システムチューナの資格がとれるように、今回学んだ事柄を思い出しながら勉強と経験を積んでいきたいです。ありがとうございました。

◎音響の教科書を自分で読んだりしていたのですが、今まではよくわからないことが多かったです。しかし、今回、物理的なことも含めて教示していただき、少しわかるようになったと思います。この教科書を基本にして音響関係の本を理解していけると思います。また、市職員で小屋付のため電気施設の知識はあったのですが、音響学と知識が繋がってこなかったのですが、今回の講習で関連性をつかむことができたと思います。とてもわかりやすい講習会でした。ありがとうございます。

◎2日間、とても良い時間でした。長いこと(この仕事を)やっておりますが新たな発見もあり、職場に戻り、若い人との更なるコミュニケーションの幅を広げたいと思います。ありがとうございました。

◎今まで経験だけで理解したつもりになっていたが、理屈がわかると、業務の中でも精度が上がると思う。これから活かして行きたいと思う。

◎本日は本当にありがとうございました。実践的な技術や知識を整理よく学ぶことができ、とても充実した2日間でした。現場に戻って、いろいろと思い出したり、テキストを読み返したりして役立てたいと思います。テキストを劇団仲間に見せたら「これは素晴らしい」と言っておりました。

◎少々難しいところもありましたが、とても勉強になった2日間でした。学んだことを吸収しながら、仕事をがんばっていきたいと思います。

◎音響の仕事をする上で、一番大切な事を教えていただいたと思います。どうもありがとうございました。

◎これまでプロから教えてもらうことが少なかったので、とても勉強になりました。今まで全然知らなかったことをたくさん教えていただいて、疑問に思っていたことが分かりました。学んだことを自分で実践してみて確かめ、自分のものにしたいと感じました。講義は、とても分かりやすかったです。

◎誠意のこもったご指導ありがとうございました。普段、あいまいだった部分とか、疑問に思っていた部分が一つ一つ明らかになり、またトラブルがあったときに仕方ないと思っていたことも一つ一つ理由があり、解決できるものである事がわかり、また細かい心配りで対処していくのがプロの仕事であると分かりました。

◎日常の中では、基本を学ぶ時間がなかなかないので、このセミナーで基本を学ぶことができて良かったと思う。

◎実際に音源を聴いたり、実演したりしてもらって、興味深く受講できました。テキストの内容もたいへん充実しているので、今後はぜひ活用していきたいと思っています。■